TOP Life-Style Recipe > 日本の優秀スパイス! ワサビ活用時短レシピ

日本の優秀スパイス! ワサビ活用時短レシピ

日本の優秀スパイス! ワサビ活用時短レシピ

わさびはもっと使えるスパイス!


古来から日本にある伝統スパイス・わさび

 わさびは古くから日本に存在し、わさびの漢字名である「山葵」という名が初めて書物に登場したのは、918年に刊行された薬草辞典『本草和名』。1489年の『四条流庖丁書』には、鯉の刺身をわさび酢につける食べ方が記されています。

 江戸時代初期ににはそばの薬味として使われ始めたようですが、当時のわさびは高級品。幕府への献上品として珍重されていたため、庶民にはなじみの薄いものでした。現在、わさびは静岡県の伊豆半島・天城山山麓の名産品となっていますが、この地で栽培が始まったのは江戸末期、徳川幕府によって栽培の最適地として認められてから。以来、江戸時代の寿司ブームを支えるなど、日本食には欠かせないスパイスになったのです。

制菌効果は実証済み! 花粉症対策、がん対策にも…?

 そんなわさびですが、昨今では洋食と組み合わせたレシピも続々と登場しています。近年特に注目を集めているのが花粉症対策。わさびの香り成分に花粉症の症状を緩和する成分があると発表され、マスクに吹き付けて使用するスプレーや、リップクリーム、のど飴などが商品化されています。

 江戸時代からわさびの作用は評価されており、昔から寿司や刺身に添えられていたのは風味以外にも、細菌類の繁殖を抑える制菌作用を期待していたからなんだとか。また、「これは研究中ですが、辛さの成分のアリル辛子油が血栓予防に効くとか、発がん性物質の活性化を抑えるなどの効果があるのではないかと、研究が続けられています」(エスビー食品)。

「おろしわさび」と「きざみわさび」の賢い使いわけポイント

 しかし気になるのは最近のわさび商品の種類の多さ。エスビー食品でも、高級タイプからお徳用タイプまで幅広い品揃えをしています。その中でも最近注目を集めているのが「きざみわさび」。従来のおろしたタイプのわさびはツーンとした刺激と共に味わうとより美味しい、刺身やそば、寿司など従来の使い方が、「きざみわさび」は肉と相性が良いため、洋食との組み合わせがベスト。

 「きざみわさびは、茎を刻んだものが含まれていますので、シャキシャキとした食感を楽しめます。また、辛さを抑え香りを楽しめるわさびですので、わさびの辛さが苦手な方も召し上がって頂けます。主に肉料理によくあいます。これから暑くなる季節には、とろろにきざみわさびを乗せて、焼き肉とともに召し上がるのもよいと思います」(エスビー食品)。
 
 わさびとオリーブオイルを混ぜてカルパッチョ風にしたり、マヨネーズやポン酢と合わせてソースにしたり、使い方はいろいろ。暑くなるこれからの季節、わさびの制菌効果とサッパリ&ピリリとした風味をもっと楽しんでみては?

INFORMATION

辛さ控えめで、茎のシャキシャキとした食感が楽しめる 『本生きざみわさび』。シャキッとした食感が肉の弾力とマッチして絶妙なアクセントに。ステーキ、焼き鳥、お茶漬け、手巻き寿司、冷奴、アボカドなど組み合わせはイロイロ! 家庭に1本あるととっても便利なスパイスです。

『本生きざみわさび』
メーカー希望小売価格:税込210円
賞味期間:12ヶ月(開封前)

【おすすめ記事】

手間いらず&ごちそう感満載! 缶詰活用☆時短レシピ
ひとつの食材&アイテムで多彩な料理が♪ メーカー公認レシピ本をチェック!
手抜きでもそう見えない「野菜ディップ」が人気 (13年02月15日)
レシピ本、次のトレンドはポリ袋?
江角マキコ、“簡単料理”で子育て充実図る (12年12月12日)
♪ポイントを押さえればツルツル美肌に 春の肌トラブルを賢くケア♪

1 2 3 4 >

シェア Google+

おすすめコンテンツ


P R
FOLLOW US eltha最新情報をチェック
  • facebook
  • twitter
  • Youtube