ホーム ヘアスタイル・ヘアアレンジ > 薄くなった?気になる分け目のパックリ割れをブローなしで解決【体験談】

薄くなった?気になる分け目のパックリ割れをブローなしで解決【体験談】

2021.02.16

40代になってから突然気になり出した、髪の分け目のパックリ割れ。ボリュームがなくなり、地肌が見えた頭頂部にショックを受けました。地肌の見える分け目を目立たなくしたいと、いろいろな方法を探しました。そこで見つけたのがヘアコーム。分け目を目立たなくすることに特化したヘアコームがあることを初めて知り、早速購入して使ってみました。

分け目がパックリ!地肌が見えて薄毛な印象

私は髪の量が非常に多く、あまり薄毛に悩むことはないだろうと楽観的に考えていました。ところが40代になると毛先のボリュームは減らないのに、トップの髪がペタンコで貧相に。

ある日、ママ友が送ってくれた写真を見てびっくり! 少しうつむき気味に写り込んだ自分の頭は、分け目部分がつむじまでパックリと割れ、地肌がくっきりと見えていたのです。普段、鏡で見るときは正面からなので、こんなに頭頂部の地肌が透けているとはまったく気付いていませんでした。まさか自分の頭頂部がこんなに薄くなっているなんて……。それからは電車やバスに乗ったとき、ほかの人が前に立つと自分の髪の分け目が気になって仕方ありませんでした。

そこで、分け目を変えてみたりしましたが、私は生えグセが強く、すぐにまた同じところで分け目がパックリと分かれてしまいます。かといって毎日ドライヤーを使ってブローするのは面倒だし、部分用ウィッグを使うのはまだ抵抗があります。何か手軽で良い方法はないかと探してみると「分け目ふんわりボリュームコーム」という商品を見つけ、購入してみることにしました。

パックリ分け目のお悩みに特化したコーム

キッチン用品でおなじみの貝印から発売されている「分け目ふんわりボリュームコーム」。(税込み660円) 髪のボリューム不足で分け目が気になる人向けの専用コームで、簡単にふんわりヘアを作れるというアイテムです。

かぎ爪のようなアウトサイドコームの内側に細いインサイドコームが重なるように付いたコームで、同じ形のものが2個入っていました(※写真参照)。

使い方は簡単でした。@アウトサイドコームで分け目に沿うように、前から後ろへ髪全体をとかします。Aアウトサイドコーム2個を分け目部分で交差させ、ふんわりと髪を浮かせるように中央から耳に向かって左右にとかします(※写真左の「ジグザグコームとして」を参照)。

以上の2ステップで、パックリと一直線に割れた分け目がジグザグ状になり、地肌が目立ちにくくなりました(※写真参照)。

また、インサイドコームを使って髪を持ち上げながらブローすることで、トップをふんわりさせたボリュームヘアを作ることもできました(※写真右の「ふんわりコームとして」を参照)。

コームでとかすだけで分け目がふんわり

毎日ブローをするのが面倒くさいズボラな私でも、サッとコームでとかすだけで簡単にパックリ分け目が解消。分け目を隠すのにかかる時間は1〜2分です。分け目をジグザグにすることで、根元部分の生えかけた白髪も目立ちにくくなりました。

気付くとトップがペチャンコになってしまっているので、ちょっと出かける前にはひとくしサッととかすようになりました。コームでとかすだけでもふんわりとなるのですが、仕上げにヘアキープスプレーをすると、ふんわりの持ちが良くなります。また、コームを重ねればコンパクトになるので、ポーチに入れておけば外出先でも手軽に髪型直しができ、重宝しています。

まとめ

なかなか自分では気付きにくい頭頂部の薄毛。ボリュームがなくなってきたなぁとは感じていましたが、まさかこんなに分け目部分の地肌がはっきりと見えるようになっていたなんて……。しかし、「分け目ふんわりボリュームコーム」でとかすだけで手軽に分け目を隠せるので、不器用な私でも簡単に使えています。電車に乗ったときも、人の視線が気にならなくなりました。

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

関連記事

提供元:ウーマンカレンダー

シェア

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ