ホーム コラム > 旦那への罪の告白を拒む嫌がらせママ友⇒だったら被害者全員で…<他人の裏事情に詳しいママ友>

旦那への罪の告白を拒む嫌がらせママ友⇒だったら被害者全員で…<他人の裏事情に詳しいママ友>

2024-02-12

30代の主婦マユさんは、夫と小学生の息子の3人家族。ママ友ミツ子からの嫌がらせに困っていたため反論したところ、嫌がらせはさらにエスカレート……。そんな中、学生時代からの友人の協力によりミツ子を訴えることにしたマユさんは、ほかのママ友たちも味方につけることに成功。そしてついに慰謝料を請求したのですが、「破産するから払えない!」と言われます。反省している様子のないミツ子に対して、マユさんはある作戦を思いつきました。

あるママ友からのメッセージを見たマユさんは、ミツ子を反省させるための新たな作戦を思いつき、「旦那さんにはこのことを相談したの?」とミツ子に聞いてみることに。するとミツ子は……?

反省してもらうために…

他人の裏事情に詳しいママ友55
他人の裏事情に詳しいママ友55
他人の裏事情に詳しいママ友55
他人の裏事情に詳しいママ友55
他人の裏事情に詳しいママ友55
他人の裏事情に詳しいママ友55
他人の裏事情に詳しいママ友55
他人の裏事情に詳しいママ友55
他人の裏事情に詳しいママ友55

マユさんに「旦那にこのことを打ち明けるから訴えないで」と図々しいお願いをするミツ子。しかし、ミツ子が旦那さんに電話をかけても、家にいるはずの旦那さんとはなかなか繋がりません。

それもそのはず。ミツ子の家には今、他のママ友たちが押しかけていて、旦那さんがその対応に追われているのです。

そのことを知っているマユさんはミツ子に「家まで送ってあげる」と言うと、まさか自分の家が修羅場になっているとは思っていないミツ子は、許してもらえたと勘違いをして明るい笑顔を見せるのでした。

◇ ◇ ◇

「家に送ってあげる」と言われただけで許してもらえたと勘違いしてしまうミツ子は、まだ自分が行った嫌がらせがマユさんを傷つけ続けていたことを真に理解していないのかもしれません。

慰謝料まで請求されているのに、簡単に許してもらった気になるなんて信じられないと思った方も多いのではないでしょうか。

修羅場になっている自分の家を見て、反省してくれると良いですね。

関連記事

提供元:ベビーカレンダー

Facebook

あなたにおすすめの記事

P R
お悩み調査実施中! アンケートモニター登録はコチラ

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ