ホーム メイク・コスメ・スキンケア > 鼻より目立つ!? 老け顔に見せる「頬の毛穴開き」撃退法

鼻より目立つ!? 老け顔に見せる「頬の毛穴開き」撃退法

暑い時期に多い肌トラブルのひとつが、毛穴の開きです。気になる毛穴の中でも、とくに注意すべきなのが頬。頬は面積も大きいため毛穴が目立ちやすく、メイクでカバーするのもなかなか難しいもの。毛穴開きを撃退して、ツルツル美肌を手に入れたいですね。


(c) pressmaster - Fotolia.com



■頬のたるみが毛穴を開かせる!?
頬の毛穴をよく見ると、しずくのような形で開いていることがあります。このような毛穴開きの原因は、肌のたるみ。ハリを失ってしまった肌が重力に逆らえず、毛穴が楕円形に開いてしまうのです。

たるみによる毛穴の広がりを解消するには、保湿などに加えて、肌のハリを取り戻すケアが必要です。放置していると、年齢とともにどんどん肌はたるんでしまいます。たるみを改善して、気になる頬の毛穴を引き締めましょう。
 
 

■頬の毛穴開きを改善するケア方法とは
肌がたるむ大きな原因は、肌のハリを保つ役割をもつコラーゲンやエラスチンが減少してしまうから。体の内側からハリを取り戻すなら、鶏手羽先や牛スジなどのコラーゲンを豊富に含む食品や、大豆製品などを積極的にとるようにしましょう。

また、コラーゲン生成のためにはビタミンCが必要です。野菜やフルーツなどをバランスよく食べるほか、ビタミンC誘導体配合の化粧品を使うのもおすすめです。

また、紫外線はコラーゲンやエラスチンにダメージを与え、肌の弾力を失わせてしまいます。日差しの強い日はもちろん、曇りや雨の日でも、油断せずに紫外線対策をしてくださいね。

■頬にハリを取り戻す簡単エクササイズ
顔の表情筋が衰えると、たるみによる毛穴開きのほか、ほうれい線も目立ってしまいます。簡単な顔のエクササイズで、日頃から表情筋を鍛えておきましょう。

まずは両方の口角を引き上げ、笑顔をつくります。次に、片方の目をウインクして、そのまま5秒キープします。ゆっくりと目を開けたら、反対側も同様に行います。

はじめのうちは鏡を見て、口角がきちんと上がっているかを確認しながら行うとよいでしょう。1日5セットくらいを目安に、気がついたタイミングで試してみてください。

たるみと直結する頬の毛穴開きは、年齢よりも老け顔に見える原因にもなってしまいます。しっかりケアをして、若々しくハリのある毛穴レス肌を手に入れたいですね。
 

(かとうともみ)
シェア Google+

関連記事

P R