ホーム レシピ > 魚焼きグリルでかんたん! ローストビーフ

魚焼きグリルでかんたん! ローストビーフ

クリスマスに忘年会、そして新年会。招いたり招かれたり、何かと人と集まる機会の多いこのシーズン。おもてなしにも、おもたせにもなるメニュー、基本のローストビーフをマスターしておくと便利です。

今回ご紹介するのは、オーブンのかわりに魚焼きグリルを使うレシピ。より気軽に挑戦できて、失敗知らず。

ポイントは、「加熱10分、ホイルに包んで予熱で放置30分」。

バルサミコ酢を効かせたさっぱりとした和風ダレは、お年寄りにも子どもでも食べやすい万能味。

たっぷりの野菜を添えて、シンプルなお肉の旨味を味わって!


■ローストビーフ

調理時間20分+冷やす時間 253Kcal


レシピ制作:家庭料理研究家 近藤瞳


<材料 2人分>
牛もも肉(塊) 200g
<タレ>
?砂糖 小さじ2
?しょうゆ 小さじ2
?みりん 小さじ2
?バルサミコ酢 小さじ1
サラダ油 適量
塩コショウ 適量
水菜 1/2束
ラディッシュ 3個
練りワサビ 適量


<下準備>
・牛もも肉に塩コショウをもみこみ、10分置く。

・水菜は根元を切り落として長さ4cmに切り、水に放つ。ラディッシュは葉を切り落とし、輪切りにして水に放つ。

<作り方>
1、魚焼きグリルを予熱する。サラダ油をぬって牛もも肉をのせ、10分加熱して火を消す。アルミホイルに包んでグリルに戻し、30分ほど置く。食べやすい大きさに切る。

2、小鍋にアルミホイルの肉汁と<タレ>の材料を入れて、中火で加熱する。沸騰したら、トロミがつくまで煮詰める。

3、水気をきった水菜、ラディッシュ、ローストビーフを器に盛る。<タレ>をかけ、練りワサビを添える。


ここでは両面焼きグリルを使用しています。上火タイプや下火タイプ、受け皿に水をはるタイプもありますので、お使いのグリルの説明書に従ってください。
(フジノアサコ)
シェア Google+

関連記事

P R