ホーム レシピ > 旨味たっぷり「マッシュルーム入りミートローフ」果実味のあるピノノワールと【ワインと料理 ペアリングの愉しみ】

旨味たっぷり「マッシュルーム入りミートローフ」果実味のあるピノノワールと【ワインと料理 ペアリングの愉しみ】

今回はミートローフのレシピをご紹介します。


炒めた玉ネギとマッシュルームを合わせた旨味たっぷりのミートローフです。マッシュルームが手に入らない場合はマイタケを代用してください。また、パン粉や小麦粉などのつなぎも入れていないので、手でよく練り混ぜてくださいね。

ミートローフは前日までに肉種を仕込んでおけば当日はオーブンで焼くだけ。また、当日は各自が好みの量を切り分けて盛ることができるので、パーティーメニューにおすすめのメイン料理です。レタスと一緒にパンに挟めばお子様に人気のサンドイッチに。

年末のごちそうメニューに試してみてはいかがでしょうか。



■マッシュルーム入りミートローフ

調理時間 1時間40分
レシピ制作 保田美幸



旨味たっぷり マッシュルーム入りミートローフ
旨味たっぷり マッシュルーム入りミートローフ

【材料】(4人分)

合いびき肉 450~500g
玉ネギ 1/2個
マッシュルーム 1パック
サラダ油 大さじ 1
溶き卵 1個分
塩 4g
粗びき黒コショウ 適量
サツマイモ 1本
サヤインゲン(塩ゆで) 8本
粒マスタード 適量
ケチャップ 適量


【下準備】

1、玉ネギとマッシュルームはそれぞれ粗いみじん切りにする。

あればフードプロセッサーを使うと便利です。

旨味たっぷり マッシュルーム入りミートローフの下準備1

2、パウンドケーキ型の内側にオーブンシートを敷く。

3、サツマイモは皮をむいて厚さ3cmに切り、アルミホイルで包む。

4、サヤインゲンは先端を少し切り取り、3等分に切る。


【作り方】

1、フライパンに玉ネギとサラダ油を入れて中火で炒める。しんなりしたらマッシュルームを加えて炒め合わせ、しんなりしたら取り出して粗熱を取る。

旨味たっぷり マッシュルーム入りミートローフの作り方1

2、ボウルで合いびき肉、(1)、溶き卵、塩、粗挽き黒コショウをよく練り混ぜて型に詰め、30分以上置く。

旨味たっぷり マッシュルーム入りミートローフの作り方2

3、(2)をサツマイモと共に180℃に予熱したオーブンで30分焼く。上面が焦げないようにアルミホイルで覆い、さらに20分焼く。竹串で刺し、ミートローフは肉汁が透き通っていることを確認する。サツマイモはかたければさらに焼いて火を通す。

旨味たっぷり マッシュルーム入りミートローフの作り方3

4、サツマイモは温かいうちにマッシャーかフォークで潰す。

旨味たっぷり マッシュルーム入りミートローフの作り方4

5、ミートローフは粗熱が取れたら型から取り出す。好みの厚さに切って皿に盛り、サツマイモとサヤインゲンを添える。粒マスタードとケチャップも添える。

ミートローフは焼きたては崩れやすいので、粗熱が取れたら切ってください。パン、レタス、マヨネーズも用意してサンドイッチにしても美味しいですよ。

旨味たっぷり マッシュルーム入りミートローフの作り方5




・ペアリングに果実味のある「ピノノワール」をチョイス




ペアリングワインに樽を通したピノノワールを合わせました。
果実味もあって飲みやすいミディアムボディー。今回のミートローフによく合います。



(保田 美幸)
タグ
Facebook

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R
お悩み調査実施中! アンケートモニター登録はコチラ

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ