ホーム レシピ > ニョッキ考えた人って天才じゃない?<少ない材料でフッワフワ!〜傷心ご飯 8話>

ニョッキ考えた人って天才じゃない?<少ない材料でフッワフワ!〜傷心ご飯 8話>

■これまでのあらすじ
4年付き合った彼氏に結婚の話を持ち出したら別れを告げられてしまった雪子。結婚を考えていただけに傷は深く、友だちの前では笑って話したものの、一人になると涙が止まらなくなってしまうのでした。泣き腫らしたあとお腹を空かせた雪子は、「こういう時こそ食べなければ」とジャガイモを取り出しニョッキを作り始めます。レンジでチンしたジャガイモを潰し、小麦粉と合わせて捏ねると、生地の温かさに一瞬だけ癒されるのでした。

ニョッキのソースは…


ジャガイモとチーズの組み合わせは間違いない!

茹でたニョッキが浮き上がってきたら完成!

ソースはコーンスープとケチャップ・チーズもいいけれど、今日はジャガイモのポタージュが残っているのでそちらを使うことに。やっぱりジャガイモと相性ピッタリのチーズは欠かせません。

ジャガイモのニョッキにジャガイモのポタージュで、ジャガイモだらけのニョッキ完成。黒コショウがピリッと効いているのがまたいい。

ふわふわの食感に思わず笑顔になった雪子。でもまた思い出すのは元カレのことなのでした…。



(傷心ごはん(福々ちえ))
タグ
Facebook

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R
お悩み調査実施中! アンケートモニター登録はコチラ

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ