ホーム レシピ > 「ごめん4年も付き合って」なんて言わないで<それじゃまるで…傷心ごはん 21話>

「ごめん4年も付き合って」なんて言わないで<それじゃまるで…傷心ごはん 21話>

■これまでのあらすじ
よくわからない理由で元カレの涼から別れを告げられ悲しみに暮れる雪子。傷ついてもいいから本当の別れの理由が知りたいと思い、もらったクッキーの型を返すという名目で涼の家に向かいました。そこで出会ったのは涼の母親。家を売って祖母を施設に入れる件で涼と揉めていました。母親が帰りふたりきりになった雪子は別れの理由を聞き出せず、思わず涼に母親との関係について聞きます。すると涼は、母親には4歳の時に捨てられたと話すのでした。

4年も付き合ったのに知らなかった


「ごめん」だなんて、それじゃまるで…


4年も付き合ったのに、彼が母親に捨てられたということすら知らなかった。なんだか、上澄みだけの付き合いだったように感じてしまいます。

そして涼は「ごめん」の言葉でまとめようとしてきて…そんなことを言われたらまるで…?


(傷心ごはん(福々ちえ))
タグ
Facebook

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R
お悩み調査実施中! アンケートモニター登録はコチラ

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ