ホーム レシピ > みんな大好き!「マカロニ」の人気レシピ30選〜定番のサラダやグラタンのほかアイデアレシピも

みんな大好き!「マカロニ」の人気レシピ30選〜定番のサラダやグラタンのほかアイデアレシピも

グラタンやスープ、サラダなどマカロニを使った料理は世代を問わず人気がありますよね。あと1品プラスしたいときにも、主食としてしっかり食べたいときにも大活躍。


今回は、グラタンを使った人気レシピを【30選】ご紹介します。定番以外のアイデアレシピも満載です。

■マカロニを使った【サラダ】レシピ8選

・マカロニサラダ



ゆで卵や玉ネギ、キュウリなどで作ったシンプルなマカロニサラダは、副菜にぴったりです。からしマヨネーズで味付けするので、爽やかな風味を楽しめます。マカロニと卵を同じ鍋で茹でれば、洗い物の手間が減り、節水・節電にもつながりますよ。



・マカロニサラダ



むきエビとアボカド入りのマカロニサラダは、おしゃれでデリのようです。レモン汁で爽やかさを、マヨネーズと生クリームでコクをプラスするのがポイントです。マカロニを茹でた鍋でブロッコリーとむきエビを順番に茹でると効率良く作れます。



・マカロニサラダ



マヨネーズにすり白ゴマと粒マスタードを加えると、風味豊かなマカロニサラダに。調味料はよく混ぜておくと味むらなく仕上がりますよ。ハムの代わりにツナでアレンジしても美味しいです。



・マカロニとキャベツのサラダ



キャベツの甘みが特徴のマカロニサラダです。やわらかい春キャベツで作ると、より美味しさが引き立ちますよ。キャベツは茹ですぎないよう、マカロニが茹で上がる少し前に加えてくださいね。ツナは余分な油を切ってから和えると味がまとまります。



・カッテージチーズのマカロニサラダ



カッテージチーズ、紫玉ネギ、ハムで作るシンプルなマカロニサラダはあと1品ほしいときにぴったりです。カッテージチーズのコクがあるので、味付けはマヨネーズと塩コショウで十分。見た目がキレイなサラダは、ホームパーティーにも喜ばれますよ。



・ソーセージのカレーマカロニサラダ



ソーセージとマカロニで作ったサラダは、子どもに人気です。マヨネーズにカレー粉を混ぜたカレーマヨソースが食欲を刺激しますよ。ソーセージは輪切りにしてもOK。コーン缶を加えても美味しいので、試してみてくださいね。



・ケチャップマカロニサラダ



マカロニのホットサラダは、おかず感覚で食べられるボリュームが魅力。ケチャップは炒めることで香ばしさがプラスされてワンランク上の味わいに仕上がります。プチトマトのみずみずしさと相まって、モリモリ食べられるサラダです。



・オーロラソースのマカロニサラダ



オーロラソースとは、ケチャップとマヨネーズを混ぜた濃厚なもの。茹でたむきエビやマカロニにからませるとコク深いサラダが完成しますよ。ソースの色がキレイで見栄えがするのもポイント。ワインのおともにもぴったりです。



■マカロニを使った【グラタン】レシピ8選

・マカロニだけグラタン



具材はマカロニだけ、ホワイトソース不要の簡単グラタンです。牛乳や水などを入れた鍋でマカロニを茹で、顆粒コンソメスープの素で下味をつけます。サラッとしているので一般的なグラタンに比べて軽いのが魅力。副菜にもちょうど良いですよ。



・マカロニグラタン



バターや牛乳などで作ったホワイトソースはまろやかな味わいです。マカロニや具材にソースをからませてから焼くため、どこを食べても濃厚さを楽しめます。エビの代わりに鶏肉を使ったり、シメジをエリンギにしたりとアレンジも自在です。



・カリフラワーとマカロニのグラタン



ホクホクとした食感が特徴のカリフラワーはマカロニと相性が良いです。白さを活かすため、あえて具材は少なめにするのがポイント。具材を炒めて小麦粉をまとわせたら、牛乳や顆粒チキンスープの素を加えて火を通します。トロミがついてソース代わりになりますよ。



・シーフードマカロニグラタン



洋食屋さんで人気のシーフードミックスを手作りしてみませんか? 臭みが出ないよう、解凍後に塩水で洗うひと手間を忘れずに。シーフードのプリッと食感とマカロニのやわらかさが絶妙。リッチな主菜を楽しみたいときにおすすめです。



・ミートソースのマカロニグラタン



デミグラスソースで作ったミートソースとマカロニとの相性は言わずもがな。マカロニにソースが全体に行き渡るよう、しっかりからめておくのが美味しさの秘訣です。ラザニアのような見た目ですが、ラザニアよりも簡単なのでぜひ試してみてくださいね。



・ホウレン草のグラタン



チキングラタンにホウレン草をプラスすると、野菜が苦手な子どももパクパク食べてくれる一品に。ホワイトソースは市販品を使うため簡単です。カレー粉の風味がアクセントになって食べやすいですよ。



・フライパンひとつで簡単! チキンマカロニグラタン



マカロニグラタンは手間がかかって面倒、という方におすすめなのがこちらのレシピ。鶏もも肉や玉ネギを炒めたら小麦粉を加えてさらに火を通します。同じフライパンに牛乳とマカロニを加えて煮るため、フライパンひとつで準備完了。洗い物が少なく済むので、ひとり暮しの方も挑戦しやすいですね。



・エビ入りマカロニグラタン



手作りのホワイトソースは格別の美味しさです。コツは、小麦粉が焦げないように弱火で炒めることと、牛乳を一度に加えること。トロミがつくまでしっかり混ぜると口当たりの良いソースになりますよ。マカロニ全体にソースが行き渡るよう、たっぷり用意しておくと◎。お店顔負けの味を自宅で味わいましょう。



■マカロニを使った【スープ】レシピ3選

・マカロニ入りコーンスープ



クリームコーン缶を使うクリーミーなスープです。牛乳もたっぷり使うため、満足感がありますよ。マカロニはあらかじめ茹でておき、最後に加えましょう。加熱しすぎると食感が悪くなってしまうので気をつけてくださいね。



・マカロニチャウダー



マカロニ入りのシーフードチャウダーは、具だくさんで食べ応え満点。マカロニは別茹でし、あとから加えると食感良く仕上がります。シーフードミックスを冷凍のまま加えるため、難しそうに見えて意外と簡単なのもうれしいポイントです。



・鮭の中骨缶と豆のトマト煮



マカロニや缶詰などストックしている食材を上手に使ってスープを作りましょう。鮭の中骨缶は栄養満点。スープにすれば旨みも栄養も余さず摂れますよ。マカロニは早茹でタイプを使い、スープに加えて煮ましょう。トロミがつくうえに時短にもなります。



■マカロニを使った【そのほかアイデア】レシピ9選

・マカロニ入りオムレツ



マカロニをオムレツの具材にするアイデアレシピです。ボリュームがあるので、主食代わりにしても良いですね。ジャガイモや赤パプリカ、ブロッコリーなどカラフルな野菜を組み合わせ、中心まで火を通します。卵液に加える粉チーズをピザ用チーズに代えてもOKです。



・コーンマカロニ



バターしょうゆ味のコーンにマカロニをプラス。コーンの甘みとバターのコク、しょうゆの香ばしさがマカロニにからんで絶品です。たくさん作ってもついつい箸が伸びる美味しさ。和風の味わいは焼き魚や煮物などの献立にも合いますよ。仕上げにかつおぶしをトッピングしても良いです。



・マカロニのケチャップ炒め



マカロニで作るナポリタン風のおかず。チリソースのピリ辛がアクセントでおつまみにもってこいです。レシピではカール状のマカロニを使っていますが、一般的な筒形のマカロニでも代用できます。冷めても味が落ちないため、お弁当おかずにも最適です。



・簡単トマトソース焼き



茹でたマカロニにトマトソースやマッシュルームを混ぜ合わせ、モッツァレラチーズをのせてこんがり焼きます。トマトの酸味とチーズの濃厚な風味がよく合います。グラタンほど手間がかからないアイデアレシピは、あと1品ほしいときに便利ですよ。



・包まない、揚げないグラタンコロッケ



マカロニグラタンをコロッケにする、ユニークなレシピです。成形したり油で揚げたりする手間がいらないので、簡単なのが魅力。マカロニは牛乳や水などと一緒に茹でて味をしみ込ませるのがポイントです。サクサクのパン粉とクリーミーなマカロニを一緒に頬張れば、思わず笑みがこぼれますよ。



・パスタの生春巻き



蒸し鶏や野菜たっぷりの生春巻きに、マカロニをプラスするアイデアレシピ。ライスペーパーからマカロニが透けて見えるよう、のせる位置や順番を考慮しましょう。ハートや星などかわいい形のマカロニを選ぶと、より見栄えがしますよ。



・カレーマカロニ



ごはんや麺の代わりに、マカロニで主食を作ります。マカロニはフライパンで蒸し煮にするため、鍋ひとつで作れますよ。レトルトカレーを加えたら、少し煮詰めて味をしみ込ませます。熱いうちにチーズをからめるとより濃厚に。手軽なランチにいかがでしょうか。



・マカロニ入りトマト煮



根菜たっぷりの洋風煮物です。オリーブ油で野菜を炒めてから煮込むため、旨みがギュッと詰まって濃厚な味わいに。肉や魚介がなくても旨みがしっかり味わえますよ。マカロニは野菜にある程度、火が通ったタイミングで加えましょう。



・マカロニ入りオムレツ



マカロニを入れたミートソースを具材にするオムレツです。マカロニが肉の旨みを吸って抜群の美味しさ。オムレツを上手に仕上げるコツは、具材を中央にのせること。卵液をすべらせるように包むと破れにくいです。ボリュームがあるので、食べ盛りの子どもも満足できること間違いなしです。



■【マカロニ×チーズ】のレシピ2選

・マカロニのチーズサラダ



アメリカの家庭料理「マカロニチーズ」は、濃厚なチーズソースをからめるのが定番です。こちらは生クリームとピザ用チーズで軽い口当たりに仕上げます。生クリームは沸騰すると口当たりが悪くなるため、火加減に気をつけましょう。トロトロのチーズソースにマカロニをからめて召し上がれ。



・とろーりチーズのミートマカロニグラタン



とろけるチーズとマカロニの美味しさが堪能できる一品。ミートソースはデミグラスソース缶やケチャップ、ウスターソースなどで味付けするため、コク深く仕上がりますよ。濃厚なソースに合わせてチーズはたっぷりのせましょう。



■マカロニはストックしておくと便利!
マカロニは定番のサラダやグラタンのほか、スープにしたり主食代わりにしたりとアレンジしやすいです。長期保存ができるため、ストックしておくと便利ですよ。

別茹でせずにスープやソースで煮ると、味がしみ込むだけでなくトロミがついて美味しさもアップ。ぜひマカロニを使っていろいろなレシピを試してみてくださいね。
(ともみ)
タグ
Facebook

関連記事

あなたにおすすめの記事

P R
お悩み調査実施中! アンケートモニター登録はコチラ

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ