ホーム エンタメ > 松雪泰子、自らを“大人のエロス”にプロデュース

松雪泰子、自らを“大人のエロス”にプロデュース

2011.12.17 07:00

 女優・松雪泰子(39)がデビュー20周年を記念して、来年1月26日に写真集『daydream』(SDP)を発売する。これまで映画やドラマでキャリアウーマンからエキセントリックな女性など幅広い役を演じてきた松雪だが、今回は自ら「エロスとアートとファンタジーが混在する写真集」と語る“大人のエロス”に初挑戦。撮影地となったイギリスの丘陵地帯・コッツウォルズを舞台に、大胆なセクシーショットで官能の世界へといざなう。

 2003年に写真家・伊島薫氏主導で『眠る 松雪泰子』(朝日出版社)を発表しているが、自らプロデュースした写真...

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R