ホーム エンタメ > ヨンア&長谷川潤のビジュアル解禁 完売店続出の『河北メイク論』

ヨンア&長谷川潤のビジュアル解禁 完売店続出の『河北メイク論』

ヨンア=ヘアメイクアップ・アーティストの河北裕介氏の著書『河北メイク論』(ワニブックス)より

[拡大写真]

ヨンア=ヘアメイクアップ・アーティストの河北裕介氏の著書『河北メイク論』(ワニブックス)より
 人気モデルのヨンア長谷川潤が、ヘアメイクアップ・アーティストの河北裕介氏の著書『河北メイク論』(ワニブックス)で河北氏とセッションしたビジュアルが14日、公開された。

 同書は、雑誌・広告など幅広く活躍し、これまでに多くの女優やモデルを輝かせてきた河北氏の初の著書。HOW TO紹介では、パーツごとにカテゴライズしてプロセスをわかりやすく解説し、唯一無二のテクニックが披露されるなど、今月10日の発売前から大きな話題に。発売直後には完売書店が続出し、即重版が決定している。

 書面では、ヨンア、長谷川と河北氏の各対談も収録。数年前に『Oggi』の撮影で河北氏に初めてメイクしてもらったというヨンアは、河北氏のメイク技術とスピード感を「衝撃的だった」といい、「自分でも知らなかった自分の好きな顔に出会えた」と絶賛。河北氏も「こんなに仕事の幅が広がったのはヨンちゃんのおかげ。『こんな表現もあるんだ』とか、すごく勉強になった」と振り返った。

 一方の長谷川も、河北氏を「父さん」と呼ぶほど信頼を寄せており、河北氏も自身のベースとなっている“その人の素を活かす”という考え方が生まれたきっかけが長谷川だった、と明かす。さらに「よく一人で自主練してなかった?」(長谷川)、「潤が『ViVi』のカバーを飾るときは絶対にメイクをしたいと思っていた」(河北氏)など、10年来の付き合いを感じさせるトークを繰り広げている。

 このほか、AKB48の小嶋陽菜、女優の長澤まさみ、佐々木希、佐田真由美、ローラらも登場し、河北氏との対談&フォトセッションも収録。HOW TO紹介のプロセスモデルには、『nonno』専属モデルで「ゼクシイ」や「au」のCMに出演する新木優子が出演している。


関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R