ホーム エンタメ > 壇蜜&漫画家・清野とおる氏が結婚「ゴールではなく、新たなスタート」【コメント全文】

壇蜜&漫画家・清野とおる氏が結婚「ゴールではなく、新たなスタート」【コメント全文】

結婚を発表した壇蜜(C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

結婚を発表した壇蜜(C)ORICON NewS inc.
 タレントの壇蜜(38)と漫画『東京都北区赤羽』などで知られる漫画家・清野とおる氏(39)が22日に、結婚した。同日、壇蜜がファンクラブ限定直筆コメントで発表。清野氏も自身のツイッターでファンに伝えた。

 壇蜜は「2年ほど前に番組内で知り合い、食事へ行ったり散歩をしたりと仲良くしていましたが今年の始めあたりからお互いに結婚を意識するようになり、本日をむかえました。妊娠はしていません」と報告。

 「清野さんはいつも物静かで優しい方で、どこか私の父のよう雰囲気もあり惹かれていったのだと思います。私のような特殊な売り出し方をしている者を清野家のみなさまは受け入れて下さり、本当にありがたいと思います」と思いを記した。

 清野氏も「こんなマイナーカルト漫画家と、壇蜜さんが北区役所で『入籍』とか意味がわからないですよね…。僕もまったく意味がわかりません。3年くらい前に結婚は完全に諦めたので『ラッキー』でした」とつづり「これからも赤羽に住みつつ、くだらない漫画を描き続けていく所存ですので、よろしくお願いします」と呼びかけている。

以下、壇蜜コメント全文

 【メッセージ全文】 ウチの子たちへ。

 おつかれ様です、蜜です。最近寒くなってきましたね。本日11月22日、私は入籍しました。

 相手は漫画家の清野とおるさんです。

 2年ほど前に番組内で知り合い、食事へ行ったり散歩をしたりと仲良くしていましたが今年の始めあたりからお互いに結婚を意識するようになり、本日をむかえました。妊娠はしていません。

 清野さんはいつも物静かで優しい方で、どこか私の父のよう雰囲気もあり惹かれていったのだと思います。私のような特殊な売り出し方をしている者を清野家のみなさまは受け入れて下さり、本当にありがたいと思います。

 ウチの子たちには、一足先にお手紙にてご報告という形になりましたが、いずれミーティングで自分の口からお伝えできればと考えています。心を振り回すようなことをして申し訳ありません。

 所帯を持つことがゴールではなく、新たなスタート地点に立ったつもりです。

 今後も傲らず腐らず粛々と生きる所存です。またお会いできるまで、どうか、お元気で。ごきげんよう。ありがとう。

2019.11.22
蜜より




関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R