ホーム エンタメ > ローラ、今年で30歳に本音「これが現実なんだ(笑)」 バースデーサプライズに喜び

ローラ、今年で30歳に本音「これが現実なんだ(笑)」 バースデーサプライズに喜び

今年で30歳になることへの本音を語ったローラ=『ABCash』ブランドアンバサダー就任イベント (C)ORICON NewS inc.

[拡大写真]

今年で30歳になることへの本音を語ったローラ=『ABCash』ブランドアンバサダー就任イベント (C)ORICON NewS inc.
 モデルのローラ(29)が5日、都内で行われた『ABCash』ブランドアンバサダー就任イベントに出席した。来月30日に30歳の誕生日を迎えるが「ちょっと信じがたいけど、これが現実なんだって(笑)。どうしよう」と率直な思いを告白。そんなローラに一足早いバースデーサプライズが行われ「聞いてないー。すごくかわいい!」と喜びを爆発させた。

 30代突入を目前に「30代はすごく楽しみで、周りの人から『30代から色気も出てくるのよ』って言われて、そうかって。お母さんが29歳の時に私を産んだから、今の私と似ているし。ずっとやりたかったプロジェクトも始めることにして、すごく楽しみ。同じ年の女性を応援したり、勇気を与えることができたらいいな」と満面の笑み。「もし、私がおばあちゃんになったら、ローラおばさんのクッキーを作りたいな(笑)。60歳から70歳になったら、そうしたい」と茶目っ気たっぷりに呼びかけた。

 2014年から活動の拠点を米・ロサンゼルスに移しているが、日本への帰国事情について「一時期は2〜3ヶ月に1回、今は1ヶ月に1回は帰ってきたりする。1週間だけ帰ってきて、お仕事をしたり、お友だちと遊んだり。和食が大好きだから、おいしい和食屋さんに行くんだ」とにっこり。「LAは本当に暖かくて、幸せの風が流れていて、いきいきしていて、朝からジムに通ってから、会社に行ったり、心に余裕がある。食事も進んでいて、オーガニックなものたくさんあるし、料理をしていても楽しい」と日米での生活に充実感をにじませた。

 同社は「世界に通用する会社を創る」ことをビジョンに、「お金の不安に終止符を打つ」をミッションに掲げて、さまざまなサービスを展開。ローラは「お金の不安はずっと持っていたから、こういう女性は多いんじゃないかなと思っていた。お金は人生の中ですごく大事なものだから、20代の頃から知識を身に着けておいたらいいかな」と大人な一面を見せた。

 自身のお金への向き合い方については「無駄遣いが好きじゃなくて、貯金をするタイプ。妹もいるから、留学のお金をお手伝いしたりとか。自分の子どものように考えているから(貯金とのバランスで)どこまでやったら、いいのかなって考えているの」と力説。「幸せ、ハッピーに感じたことをたくさんの人に伝えるためにSNSをやっていて。最近YouTubeを始めたんだけど、自分の言葉で伝えられたらなって思っているんだ」と語っていた。



関連写真

関連リンク

シェア

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R