ホーム エンタメ > 「全身人工物」高須クリニック院長に、山本モナ絶句

「全身人工物」高須クリニック院長に、山本モナ絶句

2009.03.17 06:00

 タレントの山本モナが16日(月)、都内で開催された映画『イエスマン “YES”は人生のパスワード』の特別試写会にゲスト出演し、美容整形で知られる高須クリニックの高須克弥院長とともに舞台あいさつを行った。米俳優ジム・キャリー演じる同作の主人公とは違って「“NO”と言えないタイプ」と話した山本だったが、高須院長が「全身人工物です」と自己紹介したときばかりは「何て答えたらいいのか…」と言葉を詰まらせた。

 同作は、仕事でもプライベートでも「ノー」と答える極め...

関連写真

関連リンク

タグ
シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R