ホーム エンタメ > くらたまキッパリ! “おなかの子のパパ”叶井俊太郎氏は「“だめんず”ではない」

くらたまキッパリ! “おなかの子のパパ”叶井俊太郎氏は「“だめんず”ではない」

2009.07.19 16:00

 今月頭に『週刊SPA!』(扶桑社)の連載で第2子を妊娠していることを発表した漫画家の倉田真由美氏が19日、埼玉・浦和ロイヤルパインズホテルで“婚活応援”トークショーを行った。おなかの子の父親である叶井俊太郎氏は倉田氏から400万円の借金をしていたり、女性経験が600人以上あったりと、いわゆる“だめんず”と言えなくもないが、当の倉田氏は「はたから見たらそうかもしれないけど、そんなことないよ」と断言。最高のパートナーであることを明かした。

 同誌に連載され、ダメ男とばかり交際してしまう女性の悲哀を描いたエッセイ漫画『だめんず・うぉ〜か〜』の作者...

関連写真

関連リンク

シェア Google+

注目★トピックス


おすすめコンテンツ


P R