ホーム メイク・コスメ・スキンケア > オトナ女性が楽しむ“春ピンク”メイク

オトナ女性が楽しむ“春ピンク”メイク

オトナ女性が楽しむ“春ピンク”メイク
春はすぐそこ。メイクから季節をとりいれたいところですが、今年の春メイクのトレンドカラー“ピンク”は、オトナ女性が使うのはちょっと注意が必要なカラーでもあります。20代とは違う、30代だからこそ楽しめるピンクのメイク方法を、人気ブランドに教えてもらいました。大人ピンクを纏って春を楽しんで。

YVES SAINT LAURENT

ルージュ ヴォリュプテ シャイン #59 /税抜4100円

この春おすすめのピンクアイテム
ルージュ ヴォリュプテ シャイン #59(4100円/税抜以下同)
グラフィックなストリートアートからインスパイアされた、鮮やかなフューシャピンクは、今まさに旬のカラー。YSLオススメのピンクアイテムです!
ベビードール キッス&ブラッシュ デュオスティック #4(5200円)
ソフトマットなベビーピンクは、他の色とケンカしないので合わせやすく、ピンクをニュアンス使いできるカラー。こちらのデュオスティックは、チークのみならずリップにも使えるうえ、単色・バイカラー、グラデーションと様々なメイクパターンを楽しめるので、1本あるとメイクの幅が広がりオススメです。

ルージュ ヴォリュプテ シャイン ベビードール キッス&ブラッシュ デュオスティック

クチュール クルール パレット #14 /税抜7800円
おすすめアイテムに合わせたメイクアップ
鮮やかなフューシャピンクのリップを主役にしたら、目元やフェイスは引き算で全体的にヌーディに仕上げることがポイントです。チークにはベビーピンクをニュアンス使い。ベースの肌とリップはみずみずしいツヤ感をアクセントにすることで、大人っぽくもフレッシュ感ある女らしさを演出することができます。アイシャドウは「クチュール クルール パレット #14」(7800円)で。
今年らしい春ピンクにするためのPOINT
今年は自由に大胆に主張するかのような鮮やかなピンクがトレンドです。ひとたび纏うことで、一気に華がでる、女レベルを格上げしてくれるようなカラーです。

老けて見えてしまう‥ やってはいけないNGピンクメイク
フェミニンな印象を演出することが得意な“ピンク”ですが、ともすると膨張色でもあるため、全体的に使い過ぎると野暮ったくも見えてしまいます。

大人女性に合うピンクメイクにするPOINT
ピンクをポイント使いし、ほかのメイクで抜け感をつくれば、大人の女性にぴったりなスタイリッシュさを纏うことができます。例えば、リップにビビットなピンクを使った時は、ほかのアイメイクやチークなどを引き算でヌーディーに仕上げるといいでしょう。

BURBERRY

バーバリー シルク&ブルームブラッシュ

この春おすすめのピンクアイテム
バーバリー シルク&ブルームブラッシュ(限定/7400円)
バーバリーのファッションランウェイにインスパイアされた限定のブラッシュパレット。アンティークの壁紙をエンボス加工にデザインした、クラシカルで女性らしいパレットに。

バーバリー リキッド リップベルベット

おすすめアイテムに合わせたメイクアップ
バーバリー リキッド リップベルベット(3800円)
ホイップクリームのようにふんわりした質感なのに、マットタイプのリップなのでしっかりした色付けに。唇の中央にのせたら、指でポンポンと外側に広げるようにつけるとジュワッと血色感がでて、色っぽい口元に仕上がります。
今年らしい春ピンクにするためのPOINT
チークとリップカラーを同じ色調にすることでトレンド感がぐっと上がります。眉にも少しチークカラーを足すことで、顔全体が同じ色調となるので“あかぬけ感”がでます。

老けて見えてしまう‥ やってはいけないNGピンクメイク
全体的にピンクを使うのではなく、チークと、リップカラーを合わせるとそれだけで頑張りすぎていない統一感のあるナチュラルで上品な印象に仕上がります。

大人女性に合うピンクメイクにするPOINT
ローズを基調に、ベージュやカーキなどのアース系カラーを取り入れると、抜け感がでて大人っぽい印象に仕上がります。

LANCOME

この春おすすめのピンクアイテム
ラプソリュ ルージュ S264/#377/#348(各4000円)
この春は、きちんとした中にも女性らしさを演出するピンクがトレンドです。上品さや知的さを残しながらピンクを簡単に取り入れるのであれば、リップがオススメです! 昨年発売から大変人気のラプソリュ ルージュでイチオシなのがS264。誰にでも似合う上品リップで、全54色の中で一番売れている色です。

#377、#348は大人女子にもぴったりのピンクルージュ。髪の色が暗めの人や、服装がモノトーンやクラシカルなスタイルの女性には#348。髪の色が明るく、服装がパステルやビビットな色、柄物が多い女性は#377が合わせやすいです。

ラプソリュ ルージュ S264/#377/#348 税抜4000円

クッションブラッシュ スプティル #21
おすすめアイテムに合わせたメイクアップ
口元にポイントをおいたメイクには、自然でナチュラルなチークの「クッションブラッシュ スプティル #21」(5600円)で仕上げてみて。
今年らしい春ピンクにするためのPOINT
唇はみずみずしく、ふっくらと明るく仕上げ、目元は星を集めて柔らかに。ムラのないツヤ肌ピンクの色味をより美しくみせます。リップベースやクッションタイプのファンデーションなどオススメです。

老けて見えてしまう‥ やってはいけないNGピンクメイク
リップなどのポイントメイクにしっかりと色を使うとき、チークもたっぷり乗せてしまうと立体感がなくなり、野暮ったくなってしまいます。リップや目元に華やかな色を使用する際は、チークは薄めに入れましょう。しっかりメイクの中にもメリハリとバランスが大切です。

大人女性に合うピンクメイクにするPOINT
やりすぎない、頑張りすぎない、こなれ感! 目、ほほ、口のどこか1点にポイントを決め、一点集中であとは抜け感を出しましょう。より洗練された印象に仕上がります。

1 2 >

シェア Google+

おすすめコンテンツ


P R