ホーム 旅行&おでかけ > 富士山が間近!道の駅「富士川楽座」で絶景・グルメ・お土産を

富士山が間近!道の駅「富士川楽座」で絶景・グルメ・お土産を

2021.11.18

世界文化遺産に登録されている富士山を目の前に見ることができる「富士川楽座」は、東名高速の富士川サービスエリアでもあり、県道富士川身延線沿いにある道の駅でもある、アクセス便利な施設です。富士山の絶景は勿論の事、静岡県内の特産品グルメメニューや富士山をテーマにした各種のお土産まで購入可能です。静岡県内をドライブ中に、ぜひ立ち寄って欲しい「富士川楽座」のおススメポイントをご紹介します。

富士山とのツーショットが映える「富士川楽座」とは?

写真:富士川まちづくり株式会社

「世界遺産に会える道の駅」として知られる富士川楽座ですが、日本三大急流の富士川沿いの県道富士川身延線からも、東名高速「富士川サービスエリア」からもアクセスできる道の駅です。
開館20周年を迎える来年の2020年に向け、「遊び」「グルメ」「学び」など、たくさんの素敵なスポットが新たに誕生しました。
隣接する大観覧車「Fuji Sky View」からの富士山の絶景の眺めは勿論、日没後のフルカラーLED照明による色鮮やかな光りの演出は一見の価値有りですよ。(営業時間:10:00〜21:00/料金:700円※3歳以上有料)

写真:富士川まちづくり株式会社

「世界遺産に会える道の駅」と言うだけあって、天気の良い日の富士山とのツーショットは最高の眺めです。

「富士山」寄りのお土産が盛りだくさん!

写真:藤谷 ぽきお

富士川サービスエリアから直通の3Fにあるお土産コーナー「サンロク」は、開館以来初となるリニューアルをして、富士ヒノキが使われ、モダンかつ温かな雰囲気に生まれ変わりました。
3店舗のお土産屋さんがまさに富士山麓のお土産処として、海産物・農産物・お菓子類など、静岡県や富士川市の特産品を販売しています。

写真:藤谷 ぽきお

やはり「富士山」を一番の売りにしているだけあり、お土産のパッケージ・商品の形・ネーミングまで、とっても富士山に寄って作られています。観光のお土産としては最高ですね。

写真:藤谷 ぽきお

特に目を引くのは「富士山3Dチョコレート」。精密加工の会社が、国土地理院のデータを元に、360℃超絶リアルなフォルムとディテールで、富士山をチョコレートで作ったものです。本当に食べるのが勿体無く感じるお土産ですね。

駿河湾の新鮮な海鮮丼を富士山を見ながらどうぞ!

写真:藤谷 ぽきお

4Fには「パノラマレストラン駿河路」があり、駿河湾で獲れる海鮮モノを扱ったメニューなどを中心に食事を取ることができます。

写真:富士川まちづくり株式会社

駿河湾と言えば、「しらす」と「桜エビ」ですよね。両方がしっかりと盛り付けられた海鮮丼は必食のメニューです。

ゆったりとしたカフェタイムでも富士山の絶景を!

写真:藤谷 ぽきお

レストランと同じ4Fには「展望ラウンジ」もあり、富士山から駿河湾までを一望できる絶景スポットです。入場無料・持込み飲食OKなので、すぐ試食してみたいお土産も、コーヒーと一緒に楽しめますね。

写真:藤谷 ぽきお

ラウンジの一角には富士山の様々なデータを検索できるコーナーなどもあり、富士山を学ぶ事もできます。

写真:富士川まちづくり株式会社

ラウンジからは、目の前を流れる富士川と富士山のツーショットの絶景も眺めることができます。ゆっくりとカフェタイムを楽しんで下さい。

カラフルな写真映えスポットも!

写真:藤谷 ぽきお

建物を出て、駐車場の一角には、写真映え間違いナシの七色の壁「レインボーウォール」が新設されています。富士山麓の町を訪れた記念に一緒に写真撮影をどうぞ!SNSで「いいね!」をもらえそうですね。

写真:藤谷 ぽきお

レインボーウォールすぐ近くにある、とっても可愛いミニ富士山「にこふじ」は富士川楽座の新名所です。たくさんの応募から選ばれたこの名前は、『本物の富士山と富士川楽座の小さな富士山の2個の富士山そして、その小さな富士山に登った人が「にこにこ」笑顔になるように』という意味が込められています。
ぜひとも、にこふじの頂上に立ち、笑顔でポーズを決めて写真撮影してみましょう。

写真:藤谷 ぽきお

ちなみに、にこふじの裏側には子どもでも登れるように階段が設置されています。裏側の虹色富士もカラフルで可愛いですのでお見逃しなく!

富士川楽座の基本情報

住所:静岡県富士市岩淵1488-1
電話番号:0545-81-5555
営業時間:8:00〜21:00(施設よって異なる)※年中無休
駐車場:270台
アクセス:
【自動車の場合】(一般道)県道富士川身延線よりアクセス可 1Fに直結
(東名高速)富士川SA上り線よりアクセス可 3Fに直結
【路線バスの場合】東海道線富士川駅より富士宮駅方面へ約15分(山梨タウンコーチ)
身延線富士宮駅より蒲原病院方面へ約35分(山梨タウンコーチ)
【徒歩の場合】東海道線富士川駅の西口を出て、県道396号線を北へ約30分
2019年12月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

■関連MEMO
富士川楽座【公式】
https://www.fujikawarakuza.co.jp/
Fuji Sky View【公式】
http://www.senyo.co.jp/fujiskyview/index.html

【トラベルjp・ナビゲーター】
藤谷 ぽきお

関連記事

提供元:トラベルjp 旅行ガイド

シェア

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ