ホーム 旅行&おでかけ > 気分はプリマバレリーナ!ヒルトン大阪「ストロベリーティーパーティ」

気分はプリマバレリーナ!ヒルトン大阪「ストロベリーティーパーティ」

2021.02.25

ヒルトン大阪は、2021年5月16日(日)まで「ストロベリーティーパーティ 〜ダンスwithバレリーナ〜 」を開催。エレガントでキュートなバレリーナからインスピレーションを受けたロマンティックなストロベリースイーツがずらりと勢揃いします。プリマのチュチュやトウシューズとバレエ音楽をイメージしたスイーツも登場!ひと足早く春が訪れたかのような華やかな会場で、豪華なスイーツビュッフェを楽しみましょう。

テーマはキュートでエレガントなバレリーナ

写真:松本 沙織

ヒルトン大阪では、2021年1月8日(金)から5月16日(日)までの期間「ストロベリーティーパーティ 〜ダンスwithバレリーナ〜 」が開催されています。毎年大人気のストロベリースイーツビュッフェですが、今回はエレガントでキュートなバレリーナからインスピレーションを受けたロマンティックなスイーツが登場します。
ヒルトン大阪は、大阪の玄関口であるJR大阪駅の目の前に立っている高層ホテル。JR以外にも、阪急、阪神、大阪メトロのすべてと地下でつながっている大変便利な場所にあり、宿泊客以外のゲストも多く利用する老舗ホテルです。観光やショッピングの合間で気軽に立ち寄れる立地が嬉しいですね。

写真:ヒルトン大阪

会場である2Fの「Folk Kitchen(フォルク キッチン)」は、外光が差し込む明るいオールデイダイニング。吹き抜けに面した開放的な空間です。大きな窓もあり、空気の入れ替えも行っています。
またヒルトン大阪では新たな衛生基準対策である「ヒルトン・クリーンステイ」を実施しています。ビュッフェの際は、複数箇所にアルコール除菌液と使い捨ての手袋を配置。食事以外の時間はマスク着用、適切なソーシャルディスタンスの確保を推奨しています。

写真:松本 沙織

まずは、イラストレーター HIRAKU氏によるキュートで大人かわいいバレリーナのフォトスポットがお出迎え。いちごのカップケーキのオブジェもあり、会場に入る前からワクワクする演出が始まっています。
こちらのイラストは、テーブルのプレースマット(ランチョンマット)にもなっていて持ち帰ることができますよ。

華やかで美しいデコレーションに心躍らせて

写真:松本 沙織

ビュッフェテーブルは、思わず歓声をあげてしまいそうになるほど華やかなデコレーション!お花が敷き詰められた透明のテーブルの上には、豪華なスイーツが約25種類も並んでいます。それらを彩るようにバレエの舞台衣装や白鳥のオブジェなどが飾られていて、メルヘンな世界観に胸がキュンキュン!

写真:松本 沙織

こんな美しいビュッフェテーブルを見たら、誰でも写真に収めたくなりますよね!ちなみにビュッフェがスタートする約10分ほど前には、撮影のための時間が設けられていますので、少し早めの到着がおすすめです。
会場にはバレリーナを思わせる小物も散りばめられていて、とてもロマンティック!食べるのについつい夢中になってしまいますが、細やかな演出にも注目してみてくださいね。

バレリーナから着想を得たスイーツたち

写真:松本 沙織

華やかなステージドレスを思わせるケーキ「プリマのチュチュ アップル&ベリー」は、アーモンドパウダーを使い、しっとりと焼き上げた生地に、いちごのコンポートを重ね、それを甘酸っぱいりんごのムースで包みました。クリームはまるでドレスのフリルのよう!ホワイトチョコレートのティアラをちょこんと飾ったビジュアルに乙女心わしづかみです。
ペイストリーシェフは、フランスやベルギーなど本場ヨーロッパでお菓子を学んだ百田 利治(ひゃくだ としはる)氏。百田氏の作るお菓子は細部にもこだわり、目で見て楽しいだけではなく、味も繊細です。

写真:松本 沙織

写真手前の「リズム&リボンケーキ」は、ピンクのトウシューズと優雅なバレエ音楽をイメージして作られたケーキ。ミルキーなバニラムースといちごのコンポートが絶妙なバランスです。トウシューズのリボンや音符がプリントされたチョコレートもかわいい!

写真:松本 沙織

「ストロベリー・イスパハン」は、クルクルとターンするバレリーナから着想を得たスイーツ。カリカリのメレンゲの食感が楽しく、フワッと香るローズクリームが華やかな気分にしてくれます。ストロベリーマカロンとフレッシュないちごのハーモニーもたまりません!

話題のヴィーガンスイーツも!いちごの国へようこそ

写真:松本 沙織

ハート形のいちごがキュートな「ストロベリーハート」は写真映え抜群!いちご狩り感覚でテーブルに連れて帰りましょう。ちなみに中は濃厚なチョコレートムースです。

写真:松本 沙織

キュートないちごのハイヒール?!いえいえ、こちらは曲線がグラマラスなスプーンに乗った「ヴィーガン・ミニカップケーキ(チョコレート、バナナ、ストロベリー)」です。牛乳や卵などの動物性食材を使っておらず、カップケーキのクリームも豆乳のクリームで仕上げています。優しい甘さでとても食べやすいので、ヴィーガンが初めての方もこの機会に試してみてくださいね。

写真:松本 沙織

ひと口サイズの「ポルボロンストロベリークッキー」はスペインの焼き菓子の一種。口の中でほろほろと崩れてすぐになくなります。崩れる前に“ポルボロン”と3回唱えることができれば願い事が叶うと言われているんですよ。

スイーツ以外も主役級の味わい

写真:松本 沙織

セイボリー(軽食)も充実!スープやサラダ、ヒルトン大阪ビーフカレーなど合計6種類登場します。
写真はクリームチーズ、ハム、ピクルス、レッドキャベツのバケットサンドイッチ。食材の絶妙な組み合わせで、お口直しのつもりが、おかわりをするゲストが続出中です。
この他にも、ポップコーンマシーンが設置されていて、できたてが食べられます。ポップコーン用にパルメザンパウダー、カレーソルト、ブラックペッパーのシーズニングが用意されていますので、オリジナルテイストにして召し上がれ。

写真:松本 沙織

スイーツやセイボリーの大切なパートナーであるドリンクもたくさんの種類が用意されています。紅茶はスリランカの紅茶ブランド「ディルマ」の紅茶セレクション。他にもカフェ・ラテやホットチョコレートなど約10種類が飲み放題です。中でもおすすめは大きなボトルに入ったローズウォーター。バラの香りがまるでアロマのように口の中に広がります。

写真:松本 沙織

種類がとても豊富なので、少しずつテーブルに運んだだけで豪華なティーパーティーが完成します。特別な日や自分へのご褒美にもぴったりです。

幅広いゲストに人気のスイーツビュッフェ

ヒルトン大阪のスイーツビュッフェは女性同士以外のゲストも多く、子連れ家族や三世代、カップルにも人気です。それは、スイーツのクオリティーの高さはもちろん、立地の良さ、老舗ならではの暖かいサービスも理由のひとつ。人気の企画のため、早めの予約がおすすめです。
2021年2月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

■関連MEMO
ヒルトン大阪(外部リンク)
https://osaka.hiltonjapan.co.jp

【LINEトラベルjp・ナビゲーター】
松本 沙織

関連記事

提供元:LINEトラベルjp 旅行ガイド

シェア

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)