ホーム 旅行&おでかけ > ドバイでどこ泊まる?ホテルの選び方をチェック

ドバイでどこ泊まる?ホテルの選び方をチェック

2024-04-30

アラブ首長国連邦(UAE)のドバイには格安ホテルから超高級ホテルまで何百軒もホテルがあり、どこに泊まるか悩んでしまいます。ホテル選びは予算・目的に合わせて、エリアを決めるところからスタート!シティエリア、ダウンタウン・ドバイ、ビーチエリア、アル・バーシャ、砂漠エリアの特徴と、どんな方におすすめかをご紹介します。

ドバイのホテルについて

世界最先端の街並みとアラビアンな異国情緒あふれる雰囲気が魅力的なアラブ首長国連邦(UAE)のドバイ。観光都市のドバイは何百ものホテルがひしめいており、建築ラッシュの真っ最中。毎年新しいホテルがオープンしています。
ホテルの種類はリーズナブルなホテルから最高級のラグジュアリーを体験できるホテルまでさまざま。7つ星ホテルとも言われる「バージュ アル アラブ」は、ドバイを代表するホテルとなっています。

ドバイはホテル滞在が旅行の目的になるようなユニークなホテルがたくさんあります!例えばまるでアラブの王宮のようなホテル、海中にいる気分になれるホテル、砂漠にあるホテル、高級ブランドが手がけるホテル。
これらのほとんどは5つ星ホテルで、スタンダードルームの予算相場は1室約2万円〜。1室料金が基本のドバイは2人で宿泊すれば半額になるので、意外とお得に5つ星ホテルにだって泊まれるんです!
もちろんリッチなドバイのイメージそのままの、1室100万円以上するようなセレブが泊まるスイートルームもありますよ。

ドバイでは予算をとことんおさえる旅行も可能。予算相場は3つ星ホテルで1室約5千円〜、4つ星ホテルで1室約1万円〜。立地の良いコンドミニアムや、アラブのお家へお邪魔したようなコンセプトホテル・ゲストハウスが人気です。
格安ホテルはお湯がでない等のトラブルが起こることもあるので、必ず口コミを確認して、どこに泊まるか検討してくださいね。

ドバイの主要エリア

ドバイ観光を楽しむうえで重要なホテル選び。まずは目的・予算にあわせて、泊まるエリアを選択しましょう。各エリアの特徴と、どんな方におすすめかをご紹介します。
・シティエリア
・ダウンタウン・ドバイ
・ビーチエリア
・アル・バーシャ
・砂漠エリア
※ホテルに特化した、本記事独自のエリア分けです。

アラビアンなオールド・ドバイを体験「シティエリア」

クリーク(運河)周辺のシティエリアは、ドバイに住むひとたちが行き交う市民の街。空港からも近く、スーク(市場)でのお買い物、渡し船のアブラ体験など、古き良きオールド・ドバイの雰囲気を味わえます。
シティエリアはリーズナブルな価格で宿泊できるのが魅力的。物価も安く、節約旅行にはうってつけ!バール・ドバイやディラがシティエリアにあたり、ホテルとセットになったツアーも多く販売されています。
<主要駅>
Union駅、Baniyas Square駅、Burjuman駅
<主な観光スポット>
・スーク
・アル・シーフ
・アル・ファヒディ歴史地区
<こんな方におすすめ>
・予算をおさえたい
・アラブの雰囲気を味わいたい
・空港の近くがいい

観光の中心「ダウンタウン・ドバイ」

世界一のタワー「バージュ・カリファ」、世界一のショッピングモール「ドバイ・モール」、世界一の噴水「ドバイ・ファウンテン」。これらすべてが集まっている、観光に便利なエリアがダウンタウン・ドバイです。
高級シティホテルが立ち並び、美しい夜景が見られるのも魅力的。ドバイの夜景を見ながらの滞在は、まるで自分が成功者になったかのようなリッチな気分が味わえます。
また、基本的にイスラム圏のドバイではお酒が手に入りませんが、高級レストランやホテルでは購入可能。ダウンタウン・ドバイでお酒を飲む場所に困ることはありませんよ。
<主要駅>
Burj Khalifa/ Dubai Mall駅
<主な観光スポット>
・バージュ・カリファ
・ドバイ・モール
・ドバイ・ファウンテン
・ドバイ アクアリウム & アンダーウォーター ズー
<こんな方におすすめ>
・初めてのドバイ旅
・家族旅行
・リッチなドバイを体験したい

のんびりリゾート滞在「ビーチエリア(ニュー・ドバイ)」

ドバイは白い砂浜と青く美しい海も魅力の一つ。ジュメイラ・ビーチ、パーム・ジュメイラ、ドバイ・マリーナといったビーチエリア(ニュー・ドバイ)にあるオーシャンビューのラグジュアリーホテルで過ごせば、最高のリゾート滞在ができます。
海沿いにあるため、ホテルは駅から離れていることもしばしば。ドバイは日本に比べタクシーやUberに安く乗車できるので、こちらを利用するのがおすすめです。
<主要駅>
Gateway Station Palm Jumeriah、DAMAC駅
<主な観光スポット>
・ジュメイラ・ビーチ
・パーム・ジュメイラ
・ドバイ・マリーナ・モール
<こんな方におすすめ>
・のんびりリゾートで癒されたい
・ハネムーン
・女子旅

お手頃ホテルチェーンが集まる「アル・バーシャ」

アル・バーシャはお手頃なホテルチェーンが集まる、リーズナブルな価格で宿泊できるエリア。空港から少し離れているものの、それでもメトロで約40分、車なら渋滞なしで約20分。モール・オブ・ジ・エミレーツや季節限定で営業している美しい庭園「ドバイ ミラクルガーデン」で観光も楽しめます。
モール・オブ・ジ・エミレーツはドバイで2番目に大きいショッピングモール!駅直結なのでアクセス便利で、使い勝手の良さが評判です。超巨大スーパー「カルフール」ではスパイスやデーツなどドバイ土産を購入できますよ。
<主要駅>
Mall of the Emirates駅
<主な観光スポット>
・モール・オブ・ジ・エミレーツ
・スキー・ドバイ
・ドバイ ミラクルガーデン
<こんな方におすすめ>
・予算をおさえたい
・学生旅行
・お買い物好き

砂漠に泊まる!「砂漠エリア」

デザート・サファリはドバイ観光の定番ですが、特別なドバイ旅行なら砂漠に泊まるのも素敵です。ラグジュアリーな砂漠のアラビアンホテルに宿泊したり、砂漠テントに泊まるオーバーナイトサファリに参加したり!ドバイ旅行のなかで、1泊だけ砂漠に泊まるプランもいいですね。
<こんな方におすすめ>
・圧倒的な非日常を体験したい
・ドバイに3泊以上できる
・冬季(11月〜3月)に行く方

ドバイ旅行はここに泊まろう!

魅力的なホテルがたっぷりのドバイ。新しいホテルが続々とオープンしているので、泊まるエリアが決まったら最新ホテルを調べてみるのも面白いですよ。
「高級ホテルに泊まりたいけれど予算が気になる…」というひとにおすすめなのが、夏とラマダンの時期。オフシーズンならお得に宿泊も可能です。
あなたにあったホテルに泊まって、最高のドバイ旅行を実現してくださいね!
※本記事は概要を説明したもので、時期によって宿泊料金は変動します。

■関連MEMO
アル シーフ ヘリテージ ホテルで昔のドバイへタイムスリップ
https://www.travel.co.jp/guide/article/42209/
あのCM気分!シーウィングでドバイ上空を空中散歩
https://www.travel.co.jp/guide/article/42210/
ドバイ「アドレス スカイ ビュー」54階インフィニティプールがすごい!
https://www.travel.co.jp/guide/article/42208/
ドバイ旅行に行くべき5つの理由。治安がいいって知ってた?
https://www.travel.co.jp/guide/article/35838/
ドバイおすすめお土産15選!定番&ばらまきお菓子がこれ
https://www.travel.co.jp/guide/article/35771/

【トラベルjp・ナビゲーター】
小浜 みゆ

関連記事

提供元:トラベルjp 旅行ガイド

Facebook

あなたにおすすめの記事

P R
お悩み調査実施中! アンケートモニター登録はコチラ

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ