ホーム ヘアスタイル・ヘアアレンジ > ボブもロングも共通して学べます!MANAEさん流基本の巻き髪LESSON

ボブもロングも共通して学べます!MANAEさん流基本の巻き髪LESSON

2020.05.01

いろんなアレンジに活用できるよう、中間もクセをつけたMIX巻きに。ロングは32mm、ボブは26mmのコテを使います。

HOW TO ARRANGE

表面は外ハネ、中面を内巻きすることで格段に今っぽく!

表面は動きのある外巻きで進行

1.ハチ上、ハチ下でざっくり二段階にブロッキングし、毛先が外ハネになるよう巻いていく。

2.片サイド上下で4分割する要領で中間の髪を巻き始める。まずは外巻きからスタートです。

3.隣の列の毛束は内巻きに。2、3とも耳の位置まで毛束を巻き付けてクセをつける。

4.ブロッキングしていたクリップを外し、上段へ。ハチ上の表面は内巻きにしていく。

5.4の中間の髪も耳上までコテを巻き付け、内巻きにする。二段階でクセを付けます。

6.顔まわりの髪は残しておいて、ハチ上の手前の髪は外巻きにしていきます。

7.6で残しておいた顔まわりの髪も同様に外巻きしていく。細かく分けることで動きが出ます。

同様に外巻き、内巻きを重ねて作っていきます。

8.左サイドと同じように右サイドの毛先も外ハネにしていく。巻き漏れがないよう注意して。

9.ハチ上でブロ ッキングしてから、外巻きからスタート。耳の位置まで巻き付けます。

10.クリップを外して9の上の段の髪を外巻きにする。毛先は内巻きにしていって。

11.さらに上の段の髪は内巻きしていく。外巻き、内巻きと重ねていく要領で進めていく。

12.11にかぶせる表面の髪は外巻きにする。耳上まで毛束を巻き付けてクセをつけていく。

13.顔まわりの髪も内巻きに。同じ巻き方でも細かく分けることで動きを出します。14.前髪の延長にあるサイドの髪は外に流れるようにクセをつけていきます。

15.さらにところどころ強めの外ハネ、毛先に内巻きをMIXすると可愛さが高まります。

巻きほぐしてゆるく仕上げる

16.髪の内側から保湿成分の高いスタイリング剤をもみこんで整えたら完成です。

MANAEさん巻きにマストなアイテムをCHECK!

MANAEさんが使用しているコテ&アイロンをこれ! “傷みにくい”がキーワードです。

レングスによってコテは使い分ける

「どちらもクレイツのもの。ボブは細めの26mm、ロングは太めの32mmで巻くとバランスがよくておすすめです」(MANAEさん)

細かい部分まで仕上げやすい!

「ホリスティックキュアーズのアイロンはクセ付けもできます。小さいので細かい部分まで手が届くんです」(MANAEさん)

「うまく巻けない…」っていうお悩みに返信! 巻き髪レスキューQ&A

「ボサボサになる」、「うまく巻けない」ってあるあるな悩みに回答してもらいます!

Q トップがぺったりして巻いてもバランスが悪くなります。どうすれかば?バランスがいい巻き髪が作れますか?

A 濡らしてからブローするのが近道ですドライヤーでふんわりさせてから巻いてみてください。だめならパウダーワックスを使って!(MANAEさん)

Q 後ろの髪がうまく巻けません!うまく巻く方法を教えてください。

A 角度を調節すればうまくいきます内側の髪は首を横にかたむけて巻いて、トップは上に持ち上げて巻いてみてください。(MANAEさん)

Q なぜかボサボサした仕上がりに…。キレイに見せるコツって?

A 強いカール=昔っぽさに繋がります!いつもよりコテの温度を下げて巻いて。低温で巻くと自然とゆるく仕上がりますよ。(MANAEさん)

関連記事

提供元:up PLUS

シェア
P R