ホーム 旅行&おでかけ > ホテルの宿泊料金が高い時期はいつ?シーズン別にご紹介

ホテルの宿泊料金が高い時期はいつ?シーズン別にご紹介

2021.09.02

ホテルの宿泊料金は宿泊客で混雑する繁忙期に高くなり、反対に空室が目立つ閑散期に安くなる、といったように、時期によって価格が変動します。“通年で同一価格”というホテルも一部にはありますが、多くのホテルは変動制。宿泊代金が高い時期・安い時期を押さえておくと、旅行計画を立てるときに役立ちます。
本記事では1年を3ヶ月ごとに区切り、宿泊料金が高くなる時期をご説明します。

押さえておこう!宿泊料金の基本

ホテルによって若干違いはあるものの、宿泊料金は月〜木曜日が同価格、翌日が休みとなる金曜日から料金がアップし始め、週末の1泊旅行などで宿泊客が増える土曜日が高めとなるのが一般的。また、連休なども料金が高くなります。
その土地や地域ならではの事情で宿泊料金が高くなる場合もあります。例えば花火大会や音楽フェスなどイベントや行事が開催される時期や、桜や紅葉の名所など観光客が押し寄せる見頃の時期、人気アーティストのコンサート開催日の前後などは周辺のホテルが混雑します。他にもテーマパーク付近のホテルは開催されるイベントによって混雑し、宿泊料金が高騰することがあります。

1月〜3月の宿泊料金は?

1月〜3月の間で宿泊料金が高いのは、やはりお正月休み。大晦日〜三が日は料金が高く、4日頃から徐々に料金が下がっていく傾向にあります。
イベントが開催されるシーズンも宿泊料金は高くなり、その代表が北海道札幌市で毎年2月に開催される、さっぽろ雪まつり。期間中は会場となる大通公園を中心に、アクセスしやすい場所に位置するホテルの宿泊料金が跳ね上がります。
また、大学受験のシーズンになると、都心のビジネスホテルで満室が目立つようになります。それに伴い、宿泊料金もややお高めの設定に。
さらに学生が春休みに入ると、学生旅行や卒業旅行でにぎわうので、沖縄など観光地のホテルの料金もやや高めになり、桜のシーズンが始まると京都など花見スポット周辺のホテルの料金が高くなります。

4月〜6月の宿泊料金は?

4月に入っても、桜の名所近くのホテルの宿泊料金は高いまま。しかし4月〜6月で最も料金がアップするのは、やはりGW。沖縄や北海道など、人気観光地のホテルでは料金が高めに設定され、早い時期から満室となることが多いです。
それ以外の期間は宿泊料金の変動が少ないシーズンで、連休も少なく梅雨の時期となる6月は、比較的お値打ちに宿泊できるホテルが多くなります。

7月〜9月の宿泊料金は?

7月〜9月で一番宿泊料金が高くなるのは、お盆シーズン。沖縄などのリゾートでは、夏休み期間中は一定して宿泊料金が高めになります。
また、この他に気を付けたいのが音楽イベントや夏祭り、花火大会などのイベント開催時。周辺のホテルは価格が高騰し、予約が開始されるとあっという間に満室になってしまいます。花火大会の会場近くのホテルでは、客室から花火が見えることから宿泊料金がかなり高額に設定されることも!
なお、9月のシルバーウィークは曜日の並びによって連休の日数が異なるため、宿泊料金や高くなる日程もその年ごとに変動します。

10月〜12月の宿泊料金は?

10月〜12月の中で最も宿泊料金が高くなるのは年末です。大晦日〜お正月にかけての宿泊料金は、1年の中でもトップクラスの金額に。この時期のほかに、紅葉シーズンは京都など紅葉の名所近くのホテルで宿泊料金がアップする傾向にあります。
クリスマスシーズンにはホテルでデートを楽しむカップルが増えるため、都心のシティホテルが高くなることも。クリスマスイベントが開催される東京ディズニーリゾート周辺のホテルも、宿泊料金がアップします。

宿泊料が高いシーズンに、安いホテルを探すには?

宿泊料金が高いシーズン=早めに満室になる可能性が高く、売れ残ることがないのでセール価格で発売されることがほとんどありません。しかし早期予約割引を行っているホテルもあるので、早めにチェックして予約することが肝要です。
ホテルの予約は6ヶ月前、1年目から、など施設によっては早い時期から予約することができます。ただし割引プランなどは予約して支払いが完了すると、すぐにキャンセル料の対象となる可能性があるため、注意しましょう。
公式サイトからの予約で最安値を保証(ベストレート保証)しているホテルもあるので、まずは公式サイトをチェック。旅行会社の予約サイトやホテル予約サイトごとに、同じホテルの宿泊プランでも料金が異なることがあるので、各サイトで比べてみるのも重要です。見比べる際は旅行比較サイトを使うと便利!各サイトの最安値が一括で検索・比較できます。
※本記事はホテルの宿泊料金が高い時期について、概要を説明したものです。宿泊料金の変動はホテル、シーズン、地域ごとに異なります。詳しくは各ホテルの公式サイト等をご確認ください。

【トラベルjp・ナビゲーター】
トラベルjp 編集部

関連記事

提供元:トラベルjp 旅行ガイド

シェア

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ