ホーム 旅行&おでかけ > ストレス解消女子旅へ!「島色ゆくる旅・リゾナーレ小浜島編」

ストレス解消女子旅へ!「島色ゆくる旅・リゾナーレ小浜島編」

2020.12.24

星野リゾート リゾナーレ小浜島の「島色ゆくる旅・リゾナーレ小浜島編」は、特別な食事やアクティビティでストレス解放を目指す2泊3日のプログラム。シュノーケルで美しい八重山の海に潜ったり、沖縄らしさ満載のスパで癒されたり、ヨガで太陽のエネルギーを感じたり。たった3日間で心も体もスッキリする、女子旅におすすめの滞在をご紹介します。

女子旅におすすめ!「島色ゆくる旅・リゾナーレ小浜島編」

写真:小浜 みゆ

「最近ストレスが溜まっている」というあなたへ。沖縄の離島で心と体をリフレッシュする女子旅に出かけてみませんか?
ストレス解消におすすめの滞在が、南の島の小規模プライベートリゾート「星野リゾート リゾナーレ小浜島」の「島色ゆくる旅・リゾナーレ小浜島編」。ストレスの解放に効果的とされる"休息"と"緊張"の両方の時間を過ごし、食事・アメニティで腸内環境や睡眠環境を整える2泊3日の盛りだくさんなプログラムです。「ゆくる」とは、沖縄の方言でくつろぐという意味。

写真:小浜 みゆ

まずリゾナーレ小浜島にチェックインしたら、スイートルームの客室でくつろぎのひとときを。リゾナーレ小浜島の客室は全てスイートルーム。フロントに置いてある無料のアイスキャンディーやちんすこうを食べながら、おしゃれなデイベッドでゆっくりするのもおすすめです。

写真:小浜 みゆ

1日目の夜は「ティンガーラハンモック」で癒しの"休息"の時間を。ティンガーラとは八重山の方言で「天の川」という意味で、全長50mのハンモックに寝そべり、満天の星を眺められます。小浜島はIDA(国際ダークネス協会)によって認定された「星空保護区」。条件が合えば数えきれないほどの星が見られ、忘れられない景色が広がります!

同じ形は2度と見られない…!「幻の島」へ

写真:星野リゾート リゾナーレ小浜島

2日目の朝食は、このプログラム限定の「ビーチブレックファスト」。レストラン「Ooli Ooli(おーり おーり)」特製の沖縄食材を取り入れたサンドイッチ、ピクルス、発酵食材のヨーグルトのセットで腸内環境を整えます。テイクアウトOKなので、海を見ながらビーチで食べてくださいね。

写真:小浜 みゆ

午前中は「らくちんビーチアクティビティ」で楽しい"緊張"の時間を過ごしましょう。水着に着替えたらホテル併設のビーチから船に乗り、条件がそろわないと出現しない「幻の島」へ出発!
本当の名前は「浜島」といい、満潮時にはすっぽり海に沈み、干潮になると姿を現すため、幻の島と言われているんです。島の形は潮の満ち引き、風などで日々変わり、その日見た島はもう2度と見ることはできません。その儚さと、美しすぎるエメラルドグリーンの海が心に響く…!

写真:小浜 みゆ

幻の島で絶景を満喫したあとは、シュノーケルでお魚天国へ。色とりどりの南国らしい魚たちやオレンジと白のラインが可愛いカクレクマノミに出会えます!らくちんビーチアクティビティは初心者にもおすすめで、丁寧なレクチャーを受けてからポイントでシュノーケルを楽しめます。道具はレンタルでき、冬季はウェットスーツも借りられますよ。

沖縄らしさあふれるトリートメントに癒される。「琉球スパ」

写真:小浜 みゆ

2日目の午後は「琉球スパ」で"休息"の時間を。このプログラムでは「天空(てぃん)」「珊瑚礁(ぴー)」「祈(にんがい)」「大地(じー)」の4つのトリートメントメニューから好きなものをチョイスし、見晴らしの良いスパで三線の音に耳を傾けながらトリートメントを受けられます。

写真:小浜 みゆ

おすすめは沖縄の天然素材を用いたパック・スクラブとアロマトリートメントが受けられる「珊瑚礁(ぴー)」。パック・スクラブは沖縄の海底でしかとれない泥パックのクチャ、ビタミンCたっぷりのシークヮーサーのパック、沖縄の天然塩を使ったハイビスカスとダマスクローズのスクラブの3種類から選べます。
アロマトリートメントは4種類の香りから選べ、沖縄らしい月桃も選択可能。経験豊富で確かな技術をもったセラピストによって、呼吸、心、体が全て整い、マリンアクティビティで疲れた体も一気に回復します!

写真:小浜 みゆ

夜はプログラム限定アメニティで良い睡眠に向けてゆっくりとした時間を。大きなバスタブに石垣島の海水塩を使用したバスソルトを入れて身体を温め、月桃の香り漂うスキンケアセットで日焼けしたお肌を丁寧にケア。さらにビタミンC豊富なハイビスカスティーでリラックスして、ストレスの原因となる睡眠不足を解消していきます。
また、適度な運動も睡眠には大切。「セルフストレッチの指南書」を見ながら腕、足、背中と身体全体をほぐして、心地よい睡眠へと整えましょう。

「朝ヨガ」で小浜島から太陽のエネルギーを感じる

写真:星野リゾート リゾナーレ小浜島

ぐっすり寝られた翌朝は「朝ヨガ」で"緊張"の時間を。ホテルにあるビーチは東向きで、美しい朝日が見えるベストスポット。海と太陽のエネルギーを感じながらのヨガ体験は、最高の気分で1日をスタートできます!

写真:小浜 みゆ

ヨガで身体を動かしたあとは「BOOKS&CAFE」でゆっくり"休息"の時間を過ごすのがおすすめです。美しい八重山ブルーの海を眺めながらコーヒーを飲み、チェックアウトまでリラックスして過ごしてくださいね。

写真:星野リゾート リゾナーレ小浜島

プログラムには入っていませんが、チェックアウト後に楽しい"緊張"の時間を過ごすならゴルフがうってつけです!リゾナーレ小浜島には日本最南西端のゴルフコース「小浜島カントリークラブ」があり、南の島の風を感じながら気持ちよくゴルフが楽しめます。グッズのレンタルも可能。

"緊張"と"休息"でストレスを解消する女子旅を

癒しの"休息"と楽しい"緊張"でストレス解消に導く星野リゾート リゾナーレ小浜島の「島色ゆくる旅・リゾナーレ小浜島編」。たった3日の休みをとれば心も体も整い、生まれ変わった自分に出会えるはず。今回紹介したスケジュールは一例となり、現地発着時間に合わせて自由に組み直すことも可能です。
リゾナーレ小浜島へのアクセスは南ぬ島石垣空港から石垣港・離島ターミナルに向かい、小浜港行きの定期高速便で約25分。小浜島・小浜港からは無料送迎バスで約10分です。リゾナーレ小浜島の詳細は関連MEMOよりリンクをご確認ください。沖縄の離島でリフレッシュする旅を、体験してみてくださいね。
取材協力:星野リゾート リゾナーレ小浜島
2020年12月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

■関連MEMO
星野リゾート リゾナーレ小浜島(外部リンク)
https://risonare.com/kohamajima/
「星野リゾート リゾナーレ小浜島」の海上ラウンジで極上の体験を
https://www.travel.co.jp/guide/article/45669/
ビーチに珊瑚と白砂のツリー!「リゾナーレ小浜島」のクリスマス
https://www.travel.co.jp/guide/article/45668/

【LINEトラベルjp・ナビゲーター】
小浜 みゆ

関連記事

提供元:LINEトラベルjp 旅行ガイド

シェア
P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)