ホーム 旅行&おでかけ > マイスター工房八千代の巻き寿司も販売!「兵庫県おみあげ発掘屋」

マイスター工房八千代の巻き寿司も販売!「兵庫県おみあげ発掘屋」

2021.01.11

兵庫県を代表する街である三ノ宮から1駅。新幹線の新神戸駅から歩いてすぐの総合商業施設「コトノハコ神戸」の3階にある「兵庫県おみあげ発掘屋」では、兵庫県内の魅力的な商品を集めて販売中。
また兵庫県おみあげ発掘屋では、通常営業のほかにも月に数回のペースで都市部から離れた人気店の商品を特別に販売。マイスター工房八千代の巻き寿司など貴重な人気アイテムが手に入ると大盛況となっています。

兵庫県おみあげ発掘屋はコトノハコ神戸の3階

写真:けいたろう

兵庫県おみあげ発掘屋があるのは新神戸駅から歩いてすぐ、ホテルの低層階にある総合商業施設「コトノハコ神戸」の3階。
地下鉄と新幹線の新神戸駅をつなぐデッキとなっているコトノハコ神戸、三宮市街地はもちろん、北野異人館や神戸布引ハーブ園、布引の滝など神戸を代表する観光施設へもアクセスが良好。新幹線を利用した旅行だけでなく、関西内での小旅行にも利用しやすい施設となっています。

写真:けいたろう

ちょっと気になるのはお店の名前。おみやげやではありません。「おみあげ」という言葉は、お土産の語源により近い言葉。人に物を送る時に「よく見て、よく調べて、人に差し上げるもの」という意味の言葉が由来となっています。

写真:けいたろう

店頭に掲げられたロゴは兵庫県を発掘しているインパクトの強いデザイン。ロゴは「失敗しない手土産」として、もっと知って欲しい、後世に残したい兵庫県の味や伝統、技術の掘り起こしがコンセプト。兵庫県内各地から集められた選りすぐりの品々が販売されています。

兵庫県の絶品スイーツに出会える兵庫県おみあげ発掘屋

写真:けいたろう

兵庫県おみあげ発掘屋ではリザーブドシステムや産直システムで、県内各地の人気商品のお取り寄せや自宅での受け取りができます。
代表となるのは全国的にも有名なPATISSIER eS KOYAMA(パティシエ エス コヤマ)の小山ロール。兵庫県おみあげ発掘屋は、三田市の実店舗以外で唯一受け取りが可能な場所となっています。

写真:兵庫県おみあげ発掘屋

生地の繊細さと生クリームのなめらかさが特徴で、賞味期限が当日限りとなっている小山ロール。神戸市内から車で約45分かかるお店を直接おとずれる必要があり入手が困難な品でしたが、三宮で手軽に手に入れられるようになりました。
ただし兵庫県おみあげ発掘屋に当日来店しても購入できないので要注意。あらかじめ発掘屋の店頭か電話で注文のうえ、毎週の金曜日が受取日となっており、注文は水曜日の午前中が期日となっています。
予約制なので確実に受け取れるのが嬉しいですね。

兵庫県の美味しいが集合する兵庫県おみあげ発掘屋

写真:けいたろう

兵庫県は海と山の両方があり、県内各地には美味しい特産品が盛りだくさん。兵庫県おみあげ発掘屋ではスイーツ以外にもさまざまな商品が販売されています。
兵庫県は日本酒生産量1位を誇り、江戸時代から続く日本有数の酒どころ。兵庫県おみあげ発掘屋では県内の酒蔵のお酒が取り揃えられているので、お酒好きにはたまらないスポットとなっています。
ちなみに兵庫県は酒米の王様と言われる山田錦が誕生した土地でもあり、山田錦を加工したせんべいなど、珍しい商品も販売されています。

写真:けいたろう

また兵庫県はたつの市のそうめん揖保乃糸や江戸時代から続く出石蕎麦、そうめんの手延べの技術を応用した淡路島の手延べ蕎麦など、知る人ぞ知る麺類の生産地。
さらには日本全国にある駅そばという食べ物の発祥となった、姫路駅のまねき食品株式会社の駅そばパックや、本社が神戸にある味覇(ウェイパァー)のラーメンなどマニアックな商品あり、幅広いレパートリーで販売されています。

写真:兵庫県おみあげ発掘屋

兵庫県おみあげ発掘屋がある神戸といえば世界各国に高い人気を誇る神戸ビーフの産地。神戸元町で明治四年創業の高級和牛専門店の大井肉店の商品の高級なお肉を店頭で注文できます。ご自宅や大切な方への贈り物にも、喜ばれること間違いないです。
さらに毎週水曜日は「ひょうごの野菜の日」として、兵庫県内で収穫された新鮮野菜や旬のフルーツなどが生産者さんから仕入れて販売されていて、地域の人の購入もさかんに行われています。

兵庫県おみあげ発掘屋の意外な大人気商品は巻き寿司!

写真:兵庫県おみあげ発掘屋

お肉やスイーツ、日本酒など、さまざまな商品が販売されている兵庫県おみあげ発掘屋で特に人気となっているのが巻き寿司。「え?巻き寿司?」という声も聞こえそうですが、兵庫県ではちょっと知られた存在の巻き寿司、それがマイスター工房八千代の天船(あまふね)巻き寿司です。
テレビや雑誌にも取り上げられるマイスター工房八千代の巻き寿司は具材がギュウギュウ詰めで、その中でも特にキュウリが強烈な存在感を放つこちらの巻き寿司。

写真:けいたろう

マイスター工房八千代の天船巻き寿司はシャキシャキと爽やかなインパクトの大きいキュウリが有名ですが、それを引き立てる周りの具材も負けないボリューム。
ありえないほど肉厚で瑞々しい干しシイタケの煮つけや、香ばしさを出すため敢えて少し焦がし気味の玉子焼きなど、味の濃い甘めの具材がラインナップ。キュウリと絶妙のバランスになるように計算。海鮮などを使わない素朴な、いわゆる田舎巻きの巻き寿司ですが、地元兵庫の素材だけを使った抜群のクオリティによって、人気商品となっています。
マイスター工房八千代の本来のお店は多可町にあり、神戸からでも車で2時間30分ほどの距離。山の中という立地にありながら1日に1500本も売れ節分の日には1万7千本も売れるという超人気の巻き寿司で、それが神戸市内で買えるということで大変な人気。毎回200本を仕入れるのですが、入荷の度にあっという間に売り切れとなっています。

写真:兵庫県おみあげ発掘屋

また、最近始まった人気の商品がレ・ボ・プロヴァンスのフルーツサンド。こちらのお店は西脇市にあり三宮から車で1時間半くらいと買いに行くのは、やはり少し時間が掛かります。こだわりの生産者から仕入れたジューシーなフルーツとカワイイ断面が人気の絶品フルーツサンドとなっています。
なお兵庫県おみあげ発掘屋でのマイスター工房八千代の天船巻き寿司や、レ・ボ・プロヴァンスのフルーツサンドの販売は月に1度くらいのペース。発売スケジュールは兵庫県おみあげ発掘屋さんのFacebookページに掲載されるので、そちらをご確認ください。

食品以外の商品も魅力的な兵庫県おみあげ発掘屋

写真:けいたろう

美味しそうな食べ物を紹介してきた兵庫県おみあげ発掘屋ですが、食品以外にもさまざまな商品がラインナップ。まず人気となっているのが播州織。兵庫県西部の播州地方を中心に生産される綿織物で、糸を先に染めてから織り上げることで表現される豊富な色彩や肌触りのよさが特徴の伝統織物となっています。
海外の有名ブランドにも使用される播州織が、兵庫県おみあげ発掘屋ではストールなど、生活に取り入れやすい商品として販売されています。フワフワときめ細やかな播州織の商品を、ぜひ手に触れてみてください。

写真:けいたろう

播州織以外にも兵庫県には伝統的な商品が多く存在します。平安時代から存在。六古窯の一つとして800年以上の歴史を誇る素朴で爽やかな作品が主流の焼き物の丹波焼。
また多可町で自然の食用蒟蒻を使用した洗顔スポンジである畑中義和商店のこんにゃくスポンジ「つやの玉」など、魅力的な美容用品や生活雑貨などの兵庫県おみあげ発掘屋で販売されています。

写真:けいたろう

また、すでに紹介した壁に描かれているのと同じロゴがプリントされた巾着なども販売されていて人気の商品となっています。こちらのロゴのデザインを手掛けたのは、NHK Eテレでデザインを題材とした子ども向け番組「デザインあ」の監修も務める佐藤卓さん。お店のコンセプトや想いがしっかりとデザインに描かれていてスタッフ人気も高いアイテムとなっています。
兵庫県の魅力が詰まった商品を購入して、オシャレでエコな巾着に入れて手渡しすれば完璧なお土産となること間違いなしです!

兵庫県おみあげ発掘屋の基本情報

住所:兵庫県神戸市中央区北野町1丁目1 コトノハコ神戸3F
電話番号:078-891-4888
アクセス:山陽新幹線・神戸市営地下鉄「新神戸駅」直結
JR「三ノ宮駅」、阪急・阪神「神戸三宮駅」より神戸市営地下鉄で1駅
営業時間:10:30〜19:00
2021年1月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

■関連MEMO
兵庫県おみあげ発掘屋(外部リンク)
https://www.facebook.com/881572742194710/
コトノハコ神戸(外部リンク)
https://kotonohakokobe.jp/

【LINEトラベルjp・ナビゲーター】
けいたろう

関連記事

提供元:LINEトラベルjp 旅行ガイド

シェア
P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)