ホーム 旅行&おでかけ > 愛犬とスキーを満喫!「星野リゾート トマム」のわんわんゲレンデ

愛犬とスキーを満喫!「星野リゾート トマム」のわんわんゲレンデ

2021.03.17

いつかうちのワンちゃんと一緒に、リゾートでスキーやスノーボードを楽しみたい…そんな愛犬家のあなたの夢を叶えてくれる施設が2020年12月北海道に誕生しました。それが「星野リゾート トマム」のわんわんゲレンデ。ここでは愛犬と一緒にリゾートステイができる「ペットルーム」とあわせ、北海道では初めての「愛犬と滑れるゲレンデ」を紹介します。

愛犬とトマムでゴージャスステイ

写真:星野リゾート リゾナーレトマム

「星野リゾート トマム」には宿泊施設として「ザ・タワー」と「リゾナーレトマム」二つのホテルがエリア内にありますが、よりゴージャスなステイを満喫したいという方は「リゾナーレトマム」を選んでください。

写真:大谷 修一

「リゾナーレトマム」のお部屋は広いリビングやベッドルームに加え、ルームスペースの一角になんとサウナやトマムの雄大な風景を楽しみながら入浴できる展望ジェットバスも!
そしてこちらの3階には、皆さんの愛犬と一緒にお泊りできる「ペットルーム」も用意されています。

写真:星野リゾート リゾナーレトマム

ホテル内に4室しかない「ペットルーム」は、飼い主さんと愛犬が人目を気にせずゆったりとくつろぐ事ができる理想の空間です。
お部屋にはケージや移動用のバギーも完備。バギーに乗った愛犬と一緒にリゾート内の施設見物やお買い物を楽しむこともできます。

愛犬に嬉しいおもてなし

写真:大谷 修一

お部屋に入ると、ウェルカムドリンクならぬ「ウェルカムドッグフード」が皆さんの愛犬をお迎えしてくれます。鮭や鹿肉といった北海道ならではのこだわり素材で作られており、「グルメなうちの子」でも大喜びは間違いなし。

写真:星野リゾート リゾナーレトマム

「わんわんゲレンデ」の体験や雪原のお散歩用に「わんわんケアグッズ」の貸し出しサービスを利用しましょう。約8メートルのリードとトイレ回収セットに加え、愛犬のおやつと水も含まれています。
「うちの子は寒がりだから」という方でも心配無用。ワンちゃん専用のスノーウエアや冷えた体を温めるお湯を持ち運ぶポットもちゃんと準備されています。

写真:大谷 修一

さあ、それでは専用のスノーウエアとゴーグルに身を固め、「わんわんゲレンデ」に向かいましょう。
お出かけの準備ができたら記念に写メをパチリ。我が愛犬の雄姿をSNSに投稿したら、イイネ!が続出かも。

愛犬と白銀のゲレンデを疾走!

写真:大谷 修一

ホテルから雲海ゴンドラの出発駅であるリゾートセンターまではワゴン車で、そしてここから「わんわんゲレンデ」までは専用のスノーモービルで係の方が送迎してくれます。スキー・スノボを積み込み、愛犬と一緒にいざ出発!
粉雪をあげて疾走するスノーモービルは、それだけでもワクワク体験です。でも初めてのワンちゃんはちょっと怖いのか、ご主人に抱っこされてブルブル。すぐに着くから、もう少し我慢してね。

写真:大谷 修一

さあ、わんわんゲレンデに到着しました。リードにつながれた愛犬は、脇目も振らず雪原に向かって猛烈なダッシュ!ちょっと待って、まだボードをつけてないよ〜。
トマム山中腹から麓にかけて広がる初心者コース「ビギナーズチョイス」の一部を使い、愛犬と飼い主が滑走できる専用ゲレンデとして開放したのがこの「わんわんゲレンデ」です。コースは全長900m、平均斜度が5度、最大でも7度と緩やかなスロープが続き、初心者の方でもらくらく。愛犬と一緒にスキーやスノーボードを楽しめます。

写真:大谷 修一

スキー・スノボで愛犬と競争するのも良し。また貸切ゲレンデの真ん中で雪まみれになって遊ぶという贅沢な体験もここでしかできませんよね。
極寒のトマムで愛しのペットと過ごすホットな時間…それは皆さんと愛犬の絆をますます深めてくれることでしょう。

雪まみれになって遊ぶ贅沢を愛犬と一緒に!

愛犬と一緒にスキー・スノーボードを楽しめるわんわんゲレンデを動画でもご紹介します。ぜひご覧ください。

ゴージャスなコースディナーで飼い主さんも大満足

写真:大谷 修一

愛犬と楽しんだあとは、いよいよ飼い主さんお楽しみ、ディナーの時間となりました。エリア内には数々のレストランが点在していますが、一番のおすすめは2019年にオープンしたばかりのイタリアンレストラン「OTTO SETTE TOMAMU(オットセッテ トマム)」。
「北海道の食材の中でもその時期にその土地で一番美味しいものを選んだ」という、全9品のコースメニューがお店の自慢です。

写真:大谷 修一

宝石箱をイメージさせる彩り豊かな前菜、白子のイタリア風ムニエル、鹿の挽き肉をアソートしたパスタなどなど、綺羅星のように味わい深いメニューの中でひときわ輝くのが「雲丹をたっぷり使ったリーキのパンナコッタ」。
甘みのあるリーキ(西洋ネギ)のパンナコッタと濃厚なウニが口の中でとろけ、その味わいは絶品の一言。「雲丹は生で食べるのが一番」という固定観念が覆されてしまいます。

写真:大谷 修一

お料理だけでも充分に楽しめますが、ワイン好きの方は各メニューに合わせた「ペアリングワイン」も一緒にいかがでしょうか。濃厚なお料理にはさっぱりしたワインが、また淡泊な味付けには個性的なワインがと、お料理の味を引き立ててくれる銘柄をソムリエさんが選んでくれます。厳選されたお料理の味わいに酔いしれ、ワインに酔いしれながら至福の時間は過ぎていきます。
<レストラン OTTO SETTE TOMAMU>
場所:リゾナーレトマム サウス棟31階
料金:コースメニュー 13,000円、ワインペアリングコース 20,000円(いずれも税・サービス料別)
内容:コースメニューのみの用意。
対象:宿泊者、日帰り共に利用可(7歳以上)
予約:要予約

「星野リゾート トマム」で愛犬と贅沢なひとときを

愛犬が喜び、飼い主さんも大満足…北海道の大自然の中でそんな贅沢なひとときを過ごせるのも、ここ「星野リゾート トマム」ならではと言えるでしょう。
愛犬家の方は、ぜひ訪れてみてくださいね。
2021年3月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

■関連MEMO
星野リゾート トマム 公式サイト(外部リンク)
https://risonare.com/tomamu/winter/
スキーもグルメも絶景も!北海道のリゾート・冬のトマムを徹底攻略
https://www.travel.co.jp/guide/article/37300/

【LINEトラベルjp・ナビゲーター】
大谷 修一

関連記事

提供元:LINEトラベルjp 旅行ガイド

シェア

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)