ホーム 旅行&おでかけ > 埼玉「レフ大宮 by ベッセルホテルズ」緑豊かな癒しのビジホ

埼玉「レフ大宮 by ベッセルホテルズ」緑豊かな癒しのビジホ

2021.03.22

大宮駅から徒歩3分。2020年9月にオープンした「レフ大宮 by ベッセルホテルズ」は、“THE PARK”をコンセプトにした緑いっぱいのビジネスホテル。
長期滞在でも快適な大浴場やコワーキングスペース、アメニティバーを完備。さらにグルメのお楽しみも!朝食ビュッフェでは、埼玉のローカルフードが大集合。自分好みにカスタマイズできる体験メニューもありますよ。そんな、レフ大宮の魅力に迫りましょう。

観光に便利!レフ大宮のアクセス・周辺情報

写真:かのえ かな

大宮駅東口から徒歩3分、高島屋のそばにあるレフ大宮。ホテルの隣にはコンビニが2件並ぶほか、周辺にはドラッグストアや郵便局もあるので、ビジネス・長期滞在にも便利な立地です。
観光では、大宮氷川神社の参道まで徒歩約10分。ホテルの向かい側には、旅行雑誌などでたびたび紹介される老舗定食屋・多万里もあります。また、さいたまスーパーアリーナはJR線で約10分、鉄道博物館はニューシャトルを使って約3分でアクセスできますよ。

写真:かのえ かな

レフ大宮のコンセプトは「THE PARK」。木製のインテリアとグリーンで満たされ、ホテル全体が公園のようなぬくもりを感じられる造りになっています。
フロントでチェックインする際は、天井の照明に注目してみてください。よく見ると、グリーンが浮かぶ水槽がついており、水滴が落ちると床に波紋の影が映し出されてとってもロマンチックなんですよ。

写真:かのえ かな

チェックインを終えたら、看板犬レフくん(時々起きるぬいぐるみ)のそばにあるアメニティバーへ。クレンジング・洗顔料・化粧水・乳液のほか、ハンド&ボディクリームやヘアクリップなどがそろっています。中でも評判なのが、POLAアロマシリーズのヘアートリートメントパックです。
アメニティバーの奥にはエレベーターがあります。エレベーターはルームキーをタッチしないと作動しないタイプなので、セキュリティ対策も万全です。

細部にまでこだわりが!レフ大宮の客室

写真:かのえ かな

続いてレフ大宮の客室です。写真はスタンダードシングル。広々としたライティングデスクには、可愛らしいサボテンのテラリウム。壁には空気中の水分を吸収して育つエアープランツが吊るされており、部屋にいても植物の癒しを感じられます。
ベッドはのびのび使える140cm幅で、コンセント&USBコネクタ完備。枕は表裏や上下を変えることで、硬さや高さをお好みで選べる優れものです。トランクケースはベッド下に収納できますよ。

写真:かのえ かな

レフ大宮の客室には、加湿器機能付きの空気清浄機にマルチ充電器、マイナスイオンドライヤーといった備品がそろっています。人気ブランド・バルミューダのポットが使えるのも嬉しいポイントです。
ベッドに寝転がると視線の先にはテレビがあり、HDMI端子も備わっています。ドア付近には姿見やハンガー、消臭&除菌スプレーもありますよ。癒しだけじゃなく機能性にも優れているので、長期滞在もおこもりステイも快適に過ごせます。

写真:かのえ かな

レフ大宮の客室は、スタンダードシングルを含めて6タイプから選べます。写真のスーペリアツインは、ソファベッドとテーブル付き。ほかにもシャワーブースシングルやスタンダードツイン、スーペリアトリプル、そして車椅子等で利用しやすいよう配慮されたアクセシブルルームがあります。
1人でもツインルームに泊まれるので、おこもりステイが中心の人は、大きめのお部屋を選ぶのもいいですね。

人気のコワーキングスペース&キッチンカー

写真:かのえ かな

レフ大宮は観光だけでなく、テレワークや仕事をしながら旅を楽しむワーケーション目的の人にも人気のホテル。その理由は、コワーキングスペースとキッチンカーにあります。
グリーンに包まれたコワーキングスペースには、共用テーブルから一人用テーブルまで幅広い座席を用意。カフェミュージックが流れる空間で、リラックスしながら仕事ができます。本も並んでいるので、読書にもうってつけです。

写真:かのえ かな

コワーキングスペース内には、ウェルカムドリンクコーナーがあります。コーヒーやお茶をはじめ約20種類のドリンクがそろっており、リアルゴールドのメロン味など、ちょっと変わったメニューも楽しめます。
ウェルカムドリンクは部屋への持ち込みOKなので、チェックイン後、フリードリンクとしていただくこともできますよ(利用時間14:00〜23:00)。

写真:かのえ かな

レフ大宮の入口には、地域に根付いた飲食店のキッチンカーが日替わりでやって来ます。写真はミナモト食堂のエッグワッフル。スイーツ系だけでなく、ローストビーフ丼やスパイスカレーもおいしいと評判のお店です。
どんなお店が来るかは、ホテルに行くまでお楽しみ。テイクアウトしてお部屋でいただきましょう。

幻想的なライトアップ!レフ大宮の大浴場

写真:かのえ かな

1日の疲れを癒すバスタイムは大浴場へ。レフ大宮の大浴場は壁にグリーン、浴槽はブルーのライトで照らされてとっても幻想的です。浴槽の一部にはジェット噴流口があり、マッサージ代わりにもなりますよ。
男性用の大浴場にはドライサウナ、女性用にはミストサウナを完備。おこもりステイでもひと汗かいてリフレッシュできます。

写真:かのえ かな

洗い場は黒を基調とした、落ち着いた雰囲気。ひとりひとりのスペースが広く取られ、仕切り壁もあるので、周りを気にせず快適に利用できます。備え付けのシャンプー、リンス、ボディーソープは女性に人気のPOLAシリーズです。

写真:かのえ かな

グリーンと暖かい照明に包まれた脱衣所は、アメニティが充実。女性用アメニティはクレンジング、化粧水、乳液のほか、ヘアゴム、ヘアブラシ、コットン、綿棒を用意。男性用はヘアトニックやカミソリ、ヘアブラシ、綿棒などがそろっています。
ドライヤーと扇風機は人気のダイソン製。飲料水やフェイスタオル、体重計もありますよ。

埼玉のご当地グルメ大集合!レフ大宮の朝食

写真:かのえ かな

レフ大宮の朝食は、“モーニングフードマーケット”をイメージした、豊富な料理から選べるビュッフェ形式。中でも注目は、充実した埼玉県のご当地グルメです。
ホテルがある大宮周辺のほか、秩父地方や日高市など、さまざまなエリアの郷土料理やB級グルメが集まっているので、地元・埼玉県民でも食べたことがないご当地グルメにきっと出会えますよ。

写真:かのえ かな

レフ大宮の朝食では、自分好みにカスタマイズできる“体験メニュー”に挑戦してみましょう。
行田名物のゼリーフライや大宮ナポリタンは、低糖質ミニコッペパンにはさんで食べやすく。おひつにごはんとお好みの具材・薬味を入れて、ミニしゃもじで混ぜれば、秩父の郷土料理・かてめしの完成です。秩父の人気グルメ・わらじカツ丼も自分で作れますよ。
デザートには、自分で焼いてタレを塗るお団子や埼玉の郷土菓子・炭酸まんじゅうをいただきましょう。

写真:かのえ かな

そして、体験メニューで1番おすすめなのが“朝うどん”です。埼玉はうどんの生産量全国2位と、隠れたうどん王国。お湯にうどんをくぐらせ、自分で湯切りをして、お好みの具材をのせて最高の一杯を作りましょう。
鍋焼きうどん用の小鍋もあるので、席に着いてからぐつぐつ煮込むのもいいですね。トッピングには、埼玉のブランド卵“彩たまご”をのせるのもお忘れなく!

レフ大宮は地元民も泊まりにいく人気ホテル

公園のようなグリーンに囲まれながら、最新設備の整った客室に泊まれる「レフ大宮」。立地の良さと朝食のおいしさも相まって人気が高まり、遠方のみならず、埼玉県内から泊まりに来る人も少なくありません。
これだけハイクオリティなのに、リーズナブルな価格で泊まれるのも嬉しいポイント。観光だけでなく、自宅以外でテレワークして気分転換したい人や埼玉でワーケーションしたい人も、ぜひ泊まりに行ってみてくださいね。
2021年3月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

■関連MEMO
レフ大宮 by ベッセルホテルズ(外部リンク)
https://www.vessel-hotel.jp/ref/omiya/

【LINEトラベルjp・ナビゲーター】
かのえ かな

関連記事

提供元:LINEトラベルjp 旅行ガイド

シェア

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)