ホーム 旅行&おでかけ > コーヒーショップ併設!高山駅前「ゲストハウス桜花」は居心地抜群

コーヒーショップ併設!高山駅前「ゲストハウス桜花」は居心地抜群

2021.03.23

街歩きに酒蔵めぐり、見どころ満載の高山市中心部。駅や観光スポットへのアクセスが便利で、居心地の良いお宿をお探しなら「ゲストハウス桜花」がぴったりです!自家焙煎の挽きたてコーヒーが自慢のコーヒーショップを併設したゲストハウス。コーヒーを片手にふかふかのソファでのんびりできる共有スペースもあります。スタッフさんはみんなフレンドリーで笑顔が素敵です。泊まればきっと高山観光を満喫できますよ!

共用スペースが充実。長期滞在にも

写真:カジヤマ シオリ

1階の共用スペースは充実しています。ロビーはふかふかのソファでゆったりとくつろげる空間。本棚にはミニ図書コーナーもあります。図書コーナーにある小説や漫画を読みながら、ついつい長居してしまう居心地の良さです。

写真:カジヤマ シオリ

また、キッチンや冷蔵庫、炊飯器やレンジを完備。紅茶や緑茶のフリードリンクコーナーがキッチンのすぐそばに用意されています。有料の乾燥機や洗濯機もあり、長期滞在にうれしい設備が整います。

コーヒーショップ併設。宿泊客にはクーポンもあり

写真:カジヤマ シオリ

1階にはコーヒーショップ「Blossom Coffee」が併設されています。オーダーを受けてから淹れる自家焙煎の挽きたてコーヒーが自慢です。コーヒー系だけでなく、しょうがの入ったドリンクやホットチョコミルク等もありますよ。
宿泊客でなくとも気軽に立ち寄れますが、宿泊客にはお得な50円オフのクーポンがチェックイン時に渡されます。1階の共用スペースで、ミニ図書コーナーにある本を読みながらゆったりと味わうのがおすすめです。朝の目覚めにはもちろん、夜、観光のあとにほっと一息つきたいときにも。香り高いコーヒーに癒されることでしょう。

JR高山駅まで徒歩8分。観光スポットへのアクセスも便利

写真:カジヤマ シオリ

「ゲストハウス桜花」は、JR高山駅から北へ徒歩8分。東口を出てすぐの大通りを北へまっすぐ歩いて行けば、道に迷うことはないはずです。高山駅は高速バスや日帰りツアーの発着地にもなっているため、電車だけでなくバスでの旅行にも便利なゲストハウスです。
駅前にはお土産屋さんが軒を連ね、お土産探しには困らないでしょう。コンビニも徒歩20秒のところにあり、便利ですよ。

写真:カジヤマ シオリ

有名な観光スポットへのアクセスも便利です。毎朝、地元の人や観光客でにぎわう宮川朝市まで徒歩10分。野菜やお花、漬物など地元のものをお土産にしたいなら外せないスポットです。レトロな風景が続き、街歩きが楽しいさんまち通りも徒歩圏内。
「ゲストハウス桜花」は駅や観光スポットにアクセスしやすい立地ですが、観光客が集まるエリアからは少し離れていて、夜は街の喧騒をあまり感じずに過ごせます。めいっぱい観光したあと、夜はゆっくりと休めます。

個室はシンプル。広々としたファミリールームも

写真:カジヤマ シオリ

個室は設備・デザインともにシンプルです。こちらの1〜3名まで泊まれる和室スタンダードルームは、掃除が行き届いており清潔な空間ながら、あたたかみのある雰囲気。和の雰囲気を感じるインテリアでまとめられています。個室なのでプライベートな時間をゆったりと過ごせます。2〜3人ならビジネスホテルよりもリーズナブルに泊まれることも。
そのほか、4名まで泊まれる和室スーペリアルームや6名まで泊まれるファミリールームも。これらの個室には、専用のバスルームとトイレが備わっています。シチュエーションにあわせて選べますよ。館内にはエレベーターがあり、大きなスーツケースを持っているときにも安心です。

観光も居心地の良さも譲れない人のためのゲストハウス

「ゲストハウス桜花」は駅や観光スポットへのアクセスが便利で、ますます高山観光が充実することでしょう。自家焙煎の香り高いコーヒーを片手に、共有スペースでゆったりと過ごす朝は格別ですよ。
2021年3月現在の情報です。最新の情報は公式サイトでご確認ください。

■関連MEMO
ゲストハウス桜花公式ホームページ(外部リンク)
http://guesthouse-ouka.com/index.html
ゲストハウス桜花/BlossomCoffee公式Instagram(外部リンク)
https://www.instagram.com/guesthouseouka_blossomcoffee/
ゲストハウス桜花公式Facebook(外部リンク)
https://www.facebook.com/oukahidatakayama/

【LINEトラベルjp・ナビゲーター】
カジヤマ シオリ

関連記事

提供元:LINEトラベルjp 旅行ガイド

シェア

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)