ホーム 旅行&おでかけ > 「5G LAB FUKUOKA」開業!NiziUやホークスを最新コンテンツで体感

「5G LAB FUKUOKA」開業!NiziUやホークスを最新コンテンツで体感

2021.04.05

「5G LAB FUKUOKA」(福岡県福岡市)は、2021年3月26日に開業したキャリアフリーのコンテンツサービスを体感できる施設。人気ガールズグループのNiziUとプロ野球ソフトバンクホークスを、最新コンテンツで楽しみつくせます。福岡PayPayドームから至近距離で入場無料。野球観戦や観光の合間に楽しめる点も魅力です。
今回は、隣接するイベント「うんこミュージアム」と合わせてご紹介します!

「5G LAB FUKUOKA」って、どこにあるの?

写真:権丈 俊宏

「5G LAB FUKUOKA」は、キャリアフリーのコンテンツ配信サービス「5G LAB」の魅力を、5Gや先端テクノロジーを活用して体感することができる施設。2021年のプロ野球開幕に合わせて、3月26日に開業しました。
会場であるBOSS E・ZO FUKUOKAは、プロ野球の福岡ソフトバンクホークスの本拠地である福岡PayPayドームと隣り合わせにあります。この一帯は九州を代表するするウォーターフロント地区であり、週末を中心に多くの人で賑わう人気観光地です。
※キャリアフリーとは、携帯電話の通信事業者が自社の利用者のみに提供していたサービスを、他社の利用者にも提供すること。

写真:権丈 俊宏

BOSS E・ZO FUKUOKA(ボス イーゾ フクオカ)は、2020年7月に開業した福岡のエンターテインメント施設です。絶景アトラクションやフードホールなどが点在し、「5G LAB FUKUOKA」は、その6階にあります。

写真:権丈 俊宏

エレベーターで6階に上ると、目の前が「5G LAB FUKUOKA」。初めての方も迷うことは無いでしょう。

「NiziU LAB」体感スペースはファン必見!

写真:権丈 俊宏

エレベータを降りてまず目につくのが、「NiziU LAB」体感スペースです。NiziU(ニジュー)とは2020年に結成され、若者の間で爆発的な人気を誇るガールズグループ。通路側には、ソフトバンクのCM撮影でメンバーが実際に身に着けた衣装が展示されています。

写真:権丈 俊宏

さらには、メンバーの直筆サインも展示。NiziUファンなら必見でしょう!

写真:権丈 俊宏

またその奥には、曲面モニターを設置。新曲「Poppin‘ Shakin’」の映像やNiziUが出演するテレビCMの迫力ある映像を、まるでライブのような感覚で楽しめます。

5G環境でNiziUを楽しもう!

写真:権丈 俊宏

「5G LAB FUKUOKA」の最大の特徴は、を5Gを活用している点。ここでは、NiziUやホークスを最新コンテンツで体感できます。例えば、上写真にあるケーキのオブジェにスマートフォンを向けると、ケーキの上でNiziUがダンスしてくれます!
※5Gとは、第5世代移動通信システムの略で、最新の無線通信システムのこと。
※「5G LAB」とは、5G時代ならではの臨場感あふれる視聴体験を実現するコンテンツ配信サービスのこと

写真:権丈 俊宏

また専用のゴーグルを装着すると、NiziUの迫力あるダンスシーンが眼前に映し出されます。

写真:権丈 俊宏

入口前にあるNiziUの写真にスマホを向けると、何と!スマホ内でNiziUのメンバーがトークしてくれます。
※これらのコンテンツをご自身のスマホで見る場合は、「NiziU LAB」にアクセスしてください。施設提供のスマホでは、すぐに楽しめます。
他には、VR映像を空間内に再現し、VRゴーグルを装着することなく、まるでNiziUが踊っている空間に入り込んだかのような体験ができる「NiziU”超接近"シアター」もあります。

5G時代の野球体感スペースも見逃せない!

写真:権丈 俊宏

「5G LAB FUKUOKA」のもう一つのウリが、プロ野球の福岡ソフトバンクホークスを先端テクノロジーを駆使して体感できる点。「5G時代の野球体感スペース」と言われるそのエリアも、ぜひ行ってみましょう!

写真:権丈 俊宏

上写真にある専用ゴーグルを付けると、視界はPayPayドームのグラウンドの中。リアルさながらの臨場感で、ドームの雰囲気を味わえます。
またアプリ「ベースボールLIVE」では、パ・リーグなどの野球中継を5G環境で楽しむことができます。

写真:権丈 俊宏

また「スイングものまねAI診断」では、実際にバットを振ってみて、専用アプリでバッティングフォームを撮影。骨格推定技術を用いたAIによる比較分析により、2020年のパ・リーグMVPを獲得した柳田悠岐選手とどのくらい似ているかスコアを表示できます。
このように無料でさまざまなコンテンツを楽しめる「5G LAB FUKUOKA」。プロ野球観戦や観光の合間で気軽に立ち寄りできる点も見逃せません!

隣接する「うんこミュージアム」も立ち寄ってみよう!

写真:福岡ソフトバンクホークス株式会社

「5G LAB FUKUOKA」のすぐ隣にある「「うんこミュージアム FUKUOKA powered by HAWKS」も見逃せないスポットです。横浜や東京のお台場で話題となり、福岡でも2021年3月20日に期間限定でオープンしました。
入口をくぐると最初に目にするのが、カラフルな洋風便器の集合体。便器に座って用を足すポーズをするのがココでの定番。うんこの形をしたおもちゃが便器の中から出てきて、記念品として貰えます。
※以下、うんこミュージアムと略します。

写真:福岡ソフトバンクホークス株式会社

「うんこミュージアム」は、うんこをテーマにした最先端アミューズメント空間。それらをモチーフにしたゲームや撮影スポットが幾つもあり、親子連れや若者で賑わっています。

写真:権丈 俊宏

SNS映えを狙うなら、とにかく恥ずかしがらないで弾けること。たくさん写真を撮って、“いいね!”をたくさんゲットしましょう!
<うんこミュージアム FUKUOKA powered by HAWKSの基本情報>
住所:福岡県福岡市中央区地行浜2-2-6(BOSS E・ZO FUKUOKA 6階)
電話番号:092-844-1189(福岡ソフトバンクホークス株式会社)
入場料:大人(中学生以上)1600円、小学生900円
開催期間:2021年3月20日〜8月29日

5G LAB FUKUOKAの基本情報

住所:福岡県中央区地行浜2-2-6(BOSS E・ZO FUKUOKA 6階)
電話番号:092-844-1189(福岡ソフトバンクホークス株式会社)
アクセス:
【電車】福岡市地下鉄 唐人町駅から徒歩約15分(約1km)
【バス】JR博多駅から西鉄バス乗車。九州医療センターバス停で下車。徒歩約4分(約300m)
【車】福岡都市高速道路 百道ランプもしくは西公園ランプから約5分
※福岡PayPayドームに有料駐車場がありますが、野球・コンサート開催日は満車が予想されるため、入庫できない可能性あり
営業時間:11時〜20時
料金:無料
2021年4月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

■関連MEMO
5G LAB FUKUOKA 公式サイト(外部リンク)
https://5glab.mb.softbank.jp/5glab-fukuoka/index.html
うんこミュージアム公式サイト(外部リンク)
https://unkomuseum.com/
福岡の新名所「BOSS E・ZO FUKUOKA」その見所は?
https://www.travel.co.jp/guide/article/44193/
福岡「チームラボフォレスト」開業!デジタルの森で学び遊ぼう
https://www.travel.co.jp/guide/article/44317/

【LINEトラベルjp・ナビゲーター】
権丈 俊宏

関連記事

提供元:LINEトラベルjp 旅行ガイド

シェア

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)