ホーム 旅行&おでかけ > 大阪のビルの屋上で採蜜!「フィナンシェアンドハニー」味覚が喜ぶ専門店

大阪のビルの屋上で採蜜!「フィナンシェアンドハニー」味覚が喜ぶ専門店

2021.04.14

「financier And Honey(フィナンシェアンドハニー)」は都市養蜂団体「梅田ミツバチプロジェクト」が採蜜した生ハチミツで作るハニースイーツ専門店。スイーツに使用する生ハチミツは、なんと大阪市内の屋上で採蜜されたもの!都心部で採れるはちみつっておいしいの?それは食べた瞬間わかります。
大阪駅から徒歩10分強。人気観光地「梅田スカイビル」の裏側にある魅惑のハニースイーツをご紹介します!

大阪のビルの屋上でハチミツ採れます

写真:大阪ハニー

緑が多く自然豊かなイメージがあまりない大阪市内。ですが、実は、バラが有名な中之島公園、桜やチューリップ、クローバーなどの草花が豊富な靭公園、御堂筋の街路樹など、蜜源が意外と豊富なんです。

写真:大阪ハニー

しかも大阪は、年間を通して温暖で、台風の影響も少なく都市養蜂をするのにぴったりの場所。そこで屋上などの遊休地を利用して養蜂、採蜜に取り組んだのが都市養蜂団体「梅田ミツバチプロジェクト」です。
大阪市内の屋上で採れるはちみつっておいしいの?という懸念は、希少な国産生はちみつを食べたらその実力のほどを思い知るはず。

生はちみつが口の中にじゅわ〜と広がるハニーフィナンシェ

写真:浮き草 ゆきんこ

「フィナンシェアンドハニー」のオープン当初から不動の人気を誇るハニーフィナンシェは常時10種類が店頭に並びます。
プレーン、アーモンドアーモンド、ラムレーズン、ブラックカカオ、紅茶、ヘーゼルナッツ、ブラックカカオ、チーズなどどれを選んだらいいか迷うほど魅惑的なものばかり。

写真:浮き草 ゆきんこ

大阪で採れた希少な国産生はちみつを味わうならシンプルに「プレーン」からどうぞ。
袋をあけた瞬間、ふわりと鼻をぬけるはちみつと花の芳香。
フィナンシェ特有のしっとり食感はもちろん、口の中でじゅわ〜っと広がるはちみつの甘さにうっとり。
はちみつの甘さを引き締めつつ、爽やかな味わいを楽しめるのが「紅茶」です。アールグレイの茶葉をたっぷりと使用したフィナンシェは、ティーポットの紅茶以上に紅茶の香りが楽しめる驚きのお菓子に仕上がってます。

写真:浮き草 ゆきんこ

食感を楽しみたいなら、アーモンドアーモンド!
大粒のアーモンドがごろっとトッピングされているので、最後の一口までアーモンドの風味が楽しめます。
一番おいしいのはやっぱり焼きたて!ハニーフィナンシェが焼きあがる12時すぎにお店に行くと焼きたてが食べられます。

フィナンシェと生はちみつで作ったスコーンのリッチな味わい

写真:浮き草 ゆきんこ

看板商品のハニーフィナンシェの生地で作ったフィナンシェスコーンが2021年2月に仲間入り!
ハニーフィナンシェで使用するアーモンドプードルとフランス産小麦粉をさっくり混ぜ合わせ、さらに自慢の生はちみつをたっぷりと加えたことで、外はさっくり、中はフィナンシェのようなしっとりした食感を楽しめる新感覚スコーンです。
驚きなのは、冷凍販売をしていること。スコーンも一番おいしいのはやっぱり焼きたて。自宅でも焼きたての味が楽しめるようにと試行錯誤した結果、工房で焼きあがったものをすぐに瞬間冷凍するという方法にいきついたのです。
しかも、食べるときは自然解凍2〜3時間でOK!
冷凍食品特有のべちゃっとした水っぽい食感になっていないか早速、実食!

写真:浮き草 ゆきんこ

自然解凍2時間後に表面を触ってみると、スコーンらしい固さが健在。半分に割ってみると、べちゃっとなるどころか、さっくりといい感触。ふんわりとアーモンドの香ばしさとバターの芳醇な香りが鼻腔をくすぐります。
普通のスコーンは外はさっくりとしつつも、中はパサパサで、ジャムなどでしっとり食感にすることが多いですが、フィナンシェスコーンは、フィナンシェ生地で作られているため驚きのしっとりさ。一度食べたら忘れられない斬新な味わいに仕上がっています。

写真:浮き草 ゆきんこ

そのまま食べてもおいしいフィナンシェスコーンですが、希少な国産生ハチミツをかけて食べたらもっとおいしい!さらに、生ハチミツと果物だけで作ったジャムや生ハチミツと北海道産バターをミックスさせた自家製はちみつバターをスプレッドすれば、味覚が大喜び!
フィナンシェスコーン7個入りを購入するともれなく5種類のはちみつやバターやジャムが入っています。
自家製はちみつバターは、バターというより、なめからなくちどけのカスタードクリームを食べているかのような斬新な味わい。いつまでも続く優しい甘さの余韻はひたすら感動的!

季節によって味・香り・味わいが変わる生はちみつ

写真:浮き草 ゆきんこ

生ハチミツの体にじんわり染み入る優しい甘さにはまっちゃった!という人は、瓶詰を買うしかありません!
左:パークハニー(緑地公園で採れたもの)
初夏に公園や河川敷の広場に咲くクローバーやれんげなどの草花系の蜜を多く含んだ百花蜜。甘味やコクが強いものの、後味すっきり。爽やかな甘みは朝のエネルギーチャージにぴったり。
右:ルーフトップハニー(梅田のビルの屋上で採れたもの)
街路樹や公園などの多種類の蜜源が混在する都会のビルの屋上で採れた百花蜜。花やハーブなど甘さと香りが何層にも重なり合うはちみつ。花の香りでリラックスしたいときにぴったり。
毎日の健康のためにスプーン一杯のはちみついかがですか?

写真:浮き草 ゆきんこ

オレンジやレモンをはちみつでコンポートしたはちみつジャムはヨーグルトやパンのトッピングにおススメ!
熱烈にプッシュしたいのが、レモンと生はちみつだけで作ったジャム。はちみつの甘さをレモンの酸味がうまくキャッチした絶妙な黄金比率。レモンの皮や果肉もたっぷり入っていて食べ応えありです!

写真:浮き草 ゆきんこ

おすすめの焼き菓子を2つ紹介!
ローストしたくるみやアーモンド、ピスタチオ、カシューナッツをたっぷりとデコレーションしたハニーナッツサブレは、ナッツ類がごろっごろ。サブレのサクサク食感との相性ばっちり!
厚焼きクッキー「ガレットブルトンヌ」は、バターのあまじょっぱさとハチミツの甘さがベストマッチ。ザクザクほろほろ食感は病みつき必至!店頭で販売を開始するとすぐになくなってしまう人気商品。見つけたら即ゲットです!

梅田スカイビルの裏手

写真:浮き草 ゆきんこ

大阪駅から徒歩10分強。フィナンシェアンドハニーは、未来の凱旋門とも言われている「梅田スカイビル」の裏側にあります。
大阪駅から徒歩圏内にありながら、緑が豊富で、都会にいることを忘れそうなほど静かな時間が流れています。

写真:浮き草 ゆきんこ

焼きたてお菓子は、ハニーフィナンシェ以外にもあります。
11:30〜 ハニーブラウニー
13:00〜 蜜カヌレ (木・金・土・日販売)
どのお菓子も焼きたてはかなり人気なので、16時ころまでには売り切れてしまいます。焼きたて狙いの人はお昼前後に行くのがおススメ。
季節によって咲く花が違うように、採れる蜜も違います、同じ生ハチミツでも季節ごとに、味、色、香りが異なるので、楽しみは尽きません。
大阪ではちみつ?!という話題性もありながら、圧倒的な感動の味わいがリーズナブルに味わえる幸せ。大阪のビルの屋上で採れた生ハチミツで、口福に浸ってください。

financier And Honey(フィナンシェアンドハニー)の基本情報

住所:大阪府大阪市北区大淀中1-8-24 大淀Green1F
電話番号:06-6147-3769
営業時間:11:00〜19:00
定休日:月曜日、火曜日
2021年4月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

■関連MEMO
大阪ハニー(外部リンク)
https://www.osakahoney.jp/

【LINEトラベルjp・ナビゲーター】
浮き草 ゆきんこ

関連記事

提供元:LINEトラベルjp 旅行ガイド

シェア

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)