ホーム 旅行&おでかけ > ステイケーションとは?近場で楽しむ新しい旅行スタイル!

ステイケーションとは?近場で楽しむ新しい旅行スタイル!

2021.04.28

なかなか遠くへ旅行しづらい今、注目を集めているのが近場での滞在を楽しむ「ステイケーション」。多くの旅館やホテルで“ステイケーションプラン”を販売しており、ステイケーションするなら今が絶好のチャンスです。ステイケーションの楽しみ方やおすすめホテルをご紹介します。

ステイケーションって何?

最近よく耳にする「ステイケーション(Staycation)」とは、滞在を意味する「ステイ(Stay)」と休暇を意味する「バケーション(Vacation)」を組み合わせた言葉。遠出をせず、自分の住んでいる地域から近い場所に滞在・旅をして楽しむ旅行スタイルです。
新型コロナウイルスの感染拡大により遠出することが難しくなったことから、近場で楽しむ旅が広がりを見せる中で、「マイクロツーリズム」とあわせて注目を集めています。土日などちょっとしたお休みで気軽に旅行できるのも◎。

ステイケーションにぴったりのホテル・旅館選び

ステイケーションするならどのような宿泊施設を選べばいいのでしょうか?おすすめの選び方をご提案します!
1.高級ホテル・旅館
近場にあるけれど普段はちょっと手が出せない高級ホテルや旅館に宿泊してみては?交通費を抑えられる分、宿泊料金にあてることができるので、客室をグレードアップしたり、食事をつけたりするのもいいですね。ステイケーションプランとして館内施設の利用券やアーリーチェックイン/レイトチェックアウト無料などの特典が付いているホテル・旅館もありますよ!

2.オールインクルーシブ
国内でも徐々に増えてきているのが、オールインクルーシブの宿。食事だけでなく、ドリンクや館内施設の利用、アクティビティや体験など、滞在中のサービスがすべて無料で楽しめます。お財布の心配をしなくても良いので、家族旅行にもピッタリ。

3.一棟貸し
他に宿泊客がいない方がいい、と言う方には、コテージや古民家、町家ホテルなど、一棟貸しの宿がおすすめ。気ままにのんびり楽しむことができます。キッチン付きの宿が多いので自炊もできて、滞在費用が節約になるのもうれしい!

ステイケーションにおすすめの宿【関東】

それではここから、関東・関西でステイケーションにオススメのホテルをご紹介します。
■ザ・リッツ・カールトン東京/東京都
あの憧れのザ・リッツ・カールトン東京で、ステイケーションプランを販売中。ホテル内での食事、スパなどに利用できる“ホテルクレジット”がついているのでお得です!

■ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル/神奈川県
ヨットの白い帆をイメージした建物でおなじみ、ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルにもステイケーションプランがあります。2連泊以上するとお得な朝食付きプラン!滞在中いつでも利用できる、館内レストランの飲食割引優待券もついてきます。

■ヒルトン東京ベイ/千葉県
ヒルトン東京ベイのスケイケーションプランも注目です!ホテル内の直営施設を25%割引で利用でき、滞在中は朝食付き。空室の状況によってはアーリーチェックイン、レイトチェックアウトもできるので、たっぷり滞在を楽しむことができます。

ステイケーションにおすすめの宿【関西】

■セントレジスホテル 大阪/大阪府
セントレジスホテル 大阪のステイケーションプランは超お得です!アーリーチェックインが12時、レイトチェックアウトは16時と滞在時間もたっぷり。駐車場が無料、さらに館内のレストランやミニバーなどで使える5,000円分のホテルクレジットも!

■ウェスティン都ホテル京都/京都府
2021年4月にリニューアルオープンしたウェスティン都ホテル京都でもステイケーションプランを販売中。注目はスイートルームに滞在するプランで、館内施設で利用できるホテルクレジットが何と20,000円分も!

■JWマリオット・ホテル奈良/奈良県
マリオット・インターナショナルの最高級ブランド“JWマリオット”日本初上陸として話題を集める、JWマリオット・ホテル奈良。ステイケーションプランでお得に滞在するチャンスです。館内で利用できるホテルクレジット10,000円分と、うれしいレイトチェックアウト付き!最高級ホテルで楽しい旅を♪

ステイケーションで楽しい滞在を!

上記でご紹介した以外の地域でも、お得なステイケーションプランを販売中です。下のリンクから、ご希望の地域を選択してぜひチェックしてくださいね。
新型コロナウイルスの感染状況によって、プラン内容が変更、販売中止となる場合があります。最新情報を必ず公式サイトでチェックの上、感染症対策を万全にしてお出かけください。
※2021年4月現在の情報です。

【LINEトラベルjp・ナビゲーター】
LINEトラベルjp 編集部

関連記事

提供元:LINEトラベルjp 旅行ガイド

シェア

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)