ホーム ファッション > サステナブルがもっと身近になる、新ブランド【O0u(オー・ゼロ・ユー)】

サステナブルがもっと身近になる、新ブランド【O0u(オー・ゼロ・ユー)】

2021.05.04

最近よく耳にする「サステナブル」という言葉。消費者として、環境に配慮した商品を選びたい、というマインドも高まってきていますが、一方で値段が高くて買いにくいイメージもあるのではないでしょうか。この春デビューしたばかりの【O0u(オー・ゼロ・ユー)】は、サステナブルかつ高品質でありながら、手に取りやすい価格を実現した注目のブランドです。

出典:fashion trend news

サステナブルに本気で取り組む

自分にも地球にも、誠実でやさしい、日本発のグローバルライフスタイルブランドとしてスタートしたO0u(オー・ゼロ・ユー)。サステナブルな素材や製造技術にこだわりながら、高品質で手に取りやすい価格を実現させたそう。

デザインやパターンに3DCG技術を取り入れることで、企画段階で作るサンプルの量を抑えたり、AIによる需要予測を活用した無駄な調達や生産・在庫の削減、アイテムごとにCO2排出量や水使用量を開示するなど、サステナブルを見える化している。環境への配慮と透明性の高い服作りに、ここまで本気で取り組んでいるブランドはこれまで無かったと言えるでしょう。

春夏おすすめの新作アイテムをご紹介!

商品は、長く着られるベーシックでシーズンレスなアイテムが中心に。素材感や着心地にこだわり、さりげなくトレンド感を意識したラインナップです。

バンドカラーロングシャツ\9,900(税込) 出典:fashion trend news

ユニセックスで着られるストライプ柄のバンドカラーシャツ。丈夫でしわになりにくい素材は、持続可能な綿生産を目指すNGO、ベターコットンイニシアティブ認証のアメリカンピマコットンを使用。ゆったりとしたサイズ&ドロップショルダーで、さまざまな体型にフィットするシルエットに。バックにあしらったギャザーがポイントで、ディテールにもこだわり満載の1枚です。

雨の日もOKな軽量ポンチョ

ポンチョコート\10,900(税込) 出典:fashion trend news

たっぷりとドレープをきかせたポンチョコート。はっ水加工を施した極薄ナイロンに、タマネギ色素と竹炭色素を組み合わせた植物の天然成分で染色した環境配慮型素材を使用。ナチュラルな風合いも魅力です。雨の日も着られて、軽量なので持ち運びにも便利、こちらもユニセックスで着られます。

自然なシワ感も魅力!

リネンジャケット\13,900(税込) 出典:fashion trend news

程よいオーバーサイズに仕上げたノーカラーリネンジャケット。18世紀から続く歴史と伝統のあるフランス・サフィラン社 のリネンを使用した接触冷感素材。肩幅が大きく見えないよう、肩線の位置にこだわり、オーバーサイズでもすっきりとした着映えするデザインに。自然なシワ感と軽い着心地が特徴、同素材のワンピースやハーフパンツとあわせてセットアップでも着られます。

着心地ラクラク!な美シルエットスカート

(先行予約販売) プリーツスカート\7,900(税込) 出典:fashion trend news

鮮やかなピンクが目を引くマキシ丈のプリーツスカート。腰まわりは細く、裾に向かって太くなるようプリーツの幅を調整しているので、体のラインをきれいに見せてくれるシルエットに。ウエストはゴムで、はき心地もラクラク、シーズンレスで重宝します。生地には再生ポリエステルを30%使用しています。

マニッシュな大人のサロペット

Vネックサロペット\11,900(税込) 出典:fashion trend news

再生ポリエステルを使用した、ウール混の2ウェイストレッチ素材で作られたVネックサロペット。深めのVネックに、落ち感のあるセンタープレス入りのストレートラインは、マニッシュで、大人っぽい印象に。合わせるインナーやシューズによって、カジュアルにもきれいめにも幅広く着こなせます。

「サステナブルな洋服はまだまだ値段が高く、ちょっと敷居が高いイメージを持つ方が多いですが、オー・ゼロー・ユーは、クオリティを保ちつつ極力手に取りやすいプライスを実現しました。デザインが気に入って購入したら、実は地球環境にも配慮されていた…という出会い方でもいいなと思っています。自分らしく、無理なく、サステナブルな洋服を取り入れてもらえたら嬉しいです」(PR担当・谷津りえこさん)

一度購入した商品は出来るだけ長く使えるよう、アフターリペアやリユースにも対応してくれます。買って終了のコミュニケーションではなく、その先で循環されるサステナブルなシステムは、ブランドと消費者の関係性も変化していきそうです。どんな過程で作られているのか明確な分、1つ1つのアイテムに物語を感じるのもまた楽しいところ。

また、サステナブルなライフスタイルや取り組みを紹介するコンテンツを発信していくウェブマガジン「O0u JOURNAL Me & THE EARTH」もスタート。デビューしたばかりですが、これからの展開がますます気になるブランドです。ぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

公式サイトはこちら
[https://o0u.com/]

O0u JOURNAL 「Me & THE EARTH」
[https://o0u.com/blogs/journal/]

Senior writer:Kyoko Dehara

関連記事

提供元:senken trend news

シェア

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)