ホーム 旅行&おでかけ > 東京六本木「僕のヒーローアカデミア展 DRAWING SMASH」で作品世界へ

東京六本木「僕のヒーローアカデミア展 DRAWING SMASH」で作品世界へ

2021.05.13

週刊少年ジャンプで連載中の『僕のヒーローアカデミア』初の原画展「僕のヒーローアカデミア展 DRAWING SMASH」が2021年4月23日(金)〜6月27日(日)の期間東京六本木の森アーツセンターギャラリーにて開催中です。生原稿から書き下ろし作品、コラボカフェなどヒロアカの世界にどっぷり浸れるイベントです。ジャンプでの連載も最終章に突入し、ますます盛り上がりを見せるヒロアカの魅力が堪能できます。

第一章「Plus Ultra!-ヒーローへ駆け上がれ!-」でデクの軌跡を振り返る

写真:すがた もえ子

世界人口の約8割が“個性”と呼ばれる特異能力を持つようになった世界。そこでプロヒーローを志す少年緑谷出久と彼を取り巻くクラスメイトやヒーローたち、悪役となる敵(ヴィラン)など、特徴あるキャラクターたちがヒロアカの大きな魅力のひとつです。

写真:すがた もえ子

今回のヒロアカ展では、今までデクが体験してきた出来事を原画で振り返ることができます。
名シーンと名高い雄英体育祭の轟VSデクの場面も生原稿が展示されています。炎の描き込みや登場人物の表情など、生で見る原稿は迫力に満ちていて、見る人に新たな感動を与えてくれます。

写真:すがた もえ子

USJ襲撃の危機的状況でオールマイトが登場するあのシーンも。
ヒロアカ展第一章ではヒーローの卵である雄英高校1年A組を中心に「USJ襲撃事件」「雄英体育祭」「保須市襲撃事件」「夏の林間合宿」「仮免試験」「AB対抗戦」など各エピソードごとにコーナーが作られ、それぞれの名場面の原画が展示されています。

雄英高校を再現した「Days of U.A.H.S -アカデミアの日々」

写真:すがた もえ子

雄英の正面ゲートをくぐると、雄英の校舎や教室風景を模した展示エリアが出迎えてくれます。設置されたモニターには、ヒロアカ展のために録りおろされた1A担任の相澤先生や生徒たちとの掛け合い音声を楽しむことができます。

写真:すがた もえ子

相澤先生のパネルの後方には、黒板に生徒たちによるクラスメイトの似顔絵が描かれています。普段知ることができない各キャラクターの個性がこんなところでも発揮されています。

写真:すがた もえ子

フロア内にはヒーロー科No.1のスケベ少年・峰田実をフィーチャーしたエリアも。

前期後期で入れ替えあり「The Super Bout!!-“個性”×大戦-」

写真:すがた もえ子

今回のヒロアカ展で絶対に見たい展示のひとつが、平和の象徴オールマイトを原寸大で模った金色のスタチュー。身長220cmのオールマイトの迫力が堪能できます。
AFOと対峙した神野の戦いの跡地・KAMIOKU GROUND ZEROに建てられたものとして、作中にも登場しています。神野での戦いで見せた最後の勝利ポーズが再現されています。

写真:すがた もえ子

オールマイトのスタチューを通り過ぎると、「The Super Bout!!-“個性”×大戦-」エリアが。
前期(4月23日〜5月23日)では「オールマイトVSオール・フォー・ワン」、後期(5月24日〜6月27日)では「エンデヴァー&ホークスVSハイエンド脳無」の原画がそれぞれ2話まるごと展示されます。
また一時休業の影響を鑑み、前期の展示内容「オールマイト VS オール・フォー・ワン」については、一部の原画を抜粋して第3章のエリア内に展示されます。

写真:すがた もえ子

壁には戦いの名場面が切り取られたボードがちりばめられ、その下に生原稿の数々が並びます。繰り返し見返したくなる生原稿の熱量の凄さに、作品世界にぐいぐいひきこまれてしまいます。

ヒーローVSヴィランのエリアやアニメ版のエリアも

写真:すがた もえ子

ヒーローとヴィランが対峙するように作られたエリアはパイプや鉄骨などを用いたヴィランのアジトをイメージした造りとなっています。
キャラクターたちの等身大のパネルと共に、各キャラクターの印象的なシーンの原画が展示されています。
ヒーローたちと向かい合うように設置されているヴィラン側には、壁面に等身大サイズで再現された、ドクターの基地でのハイエンド製作風景も。まるでガラスの向こうをのぞき込んでいるような気分になる不気味な雰囲気です。

写真:すがた もえ子

アニメ版((C)堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会)のエリアには、TVシリーズの他に映画版のコーナーも作られており、名シーン映像やアニメ版の原画も展示されています。ファンならボードに書かれたセリフを見ただけで、グッとくるような場面ばかりです。

写真:すがた もえ子

ヒロアカ展の最後のエリアは、主人公である緑谷出久とヴィラン死柄木弔にスポットを当て、それぞれが胸の内に秘める信念や叫びを原画で振り返るコーナーや、デジタル作画のイラストを大判で展示した「DEGITAL DRAWING SMASH」のコーナーが。
この原画展のために作者である堀越氏が書き下ろした全10点の新作イラストや、来場者に向けたメッセージ色紙もこのゾーンに展示されています。

ヒロアカ展を楽しむなら音声ガイドやコラボカフェも

写真:すがた もえ子

今回のイベントで忘れてはいけないのが、アニメ版のキャラクターたちによる音声ガイド(約20分/850円(税込))です。
作品の説明をヒロアカキャラがしてくれるだけでなく、ヒロアカ展のために書き下ろされた脚本をもとに、生徒たちとA組担任(相澤先生)・副担任(オールマイト)によって繰り広げられる掛け合いを楽しむことができます。

写真:すがた もえ子

ヒロアカ展のラストを締めくくるのが物販コーナーです。会場の最後に設置されているため、当日のチケットを持っていて、展示を見終わった人から物販に入れる仕組みです。物販のみの利用や展示を見る前の利用はできないのでご注意を。
公式パンフレットやアクリルキーホルダーなどのグッズの他に、ヒロアカ展限定の「オールマイトの“かみのけ”グミ」や、「雄英高校謹製ラーメン・とんこつ味」など、ファンなら手に入れたい品々が盛りだくさんです。

写真:すがた もえ子

ヒロアカ展と会場併設の「Cafe THE SUN」ではコラボカフェ「DRAWING SMASH CAFE」が開催中です。期間中、デクや爆轟、オールマイトや相澤先生など、キャラクターをイメージしたメニューを楽しむことができます。(カフェ利用にはヒロアカ展または東京シティビュー、森美術館いずれかの入館券が必要となります)
メニューには数量や期間が限定の物もあります。
今回のヒロアカ展では描き下ろし原画や入場者特典など、来場者を楽しませる仕掛けがいくつも用意されています。
また、チケットは全日日時指定制となり、事前にローソンチケットでの購入が必要となります。当日券の販売はありません。
詳しくは公式サイトや公式Twitter(MEMO部分参照)にて詳しい情報を確認してください。

僕のヒーローアカデミア展 DRAWING SMASHの基本情報

東京会場
会期:2021年4月23日(金)〜6月27日(日)
※緊急事態宣言に伴い4月25日(日)〜5月11日(火)まで休業
開館時間:10:00〜20:00(最終入場19:30まで)
会場:森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ森タワー52階)
住所:東京都港区六本木6-10-1
大阪会場
会期:2021年7月16日(金)〜2021年9月5日(日)※会期中無休
開館時間:10:00〜19:30(最終入場18:30まで)
会場:グランフロント大阪 北館 ナレッジキャピタル イベントラボ/ナレッジシアター
住所:大阪府大阪市北区大深町3-1
チケットは全日日時指定制、事前にローソンチケットでの購入が必要。
来館されるすべてのお客様に、コロナウイルス接触確認アプリCOCOAの取得を推奨。
2021年5月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。
(C)堀越耕平/集英社
(C)堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会

■関連MEMO
僕のヒーローアカデミア展 DRAWING SMASH(外部リンク)
https://heroaca-ex.com/
僕のヒーローアカデミア展 DRAWING SMASH Twitter(外部リンク)
https://twitter.com/heroaca_exhibit
コラボカフェ「DRAWING SMASH CAFE」(外部リンク)
https://art-view.roppongihills.com/jp/cafe-restaurant/news/2021/04/4608/

【LINEトラベルjp・ナビゲーター】
すがた もえ子

関連記事

提供元:LINEトラベルjp 旅行ガイド

シェア

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)