ホーム 旅行&おでかけ > ミルキーブルーに癒される!沖縄・小浜島で心と身体にご褒美を

ミルキーブルーに癒される!沖縄・小浜島で心と身体にご褒美を

2021.05.17

八重山諸島の中心にある「小浜島」は石垣島からフェリーで約30分の場所にある1周約16kmの小さな島。NHKの朝ドラ「ちゅらさん」の舞台にもなった場所で、長閑なサトウキビ畑や美しいミルキーブルーの海に囲まれた、まさにちゅらさん(美しい)の島です。美しい小浜島の風景で心と身体にご褒美をあげちゃいましょう!

ココが日本?港に着いた時から癒される

写真:麻田 ユウミ

小浜島の玄関口のターミナル「ちゅらさんばし 旅ぬかろい」。小浜島は八重山諸島の中心にあり、石垣の離島ターミナルから約30分程で到着します。フェリーの本数も多いので日帰りでもゆったりと観光できるのが魅力です。このターミナルの名前である旅ぬかろいとは旅の幸せ・安全を意味します。

写真:麻田 ユウミ

小浜島についてまずびっくりするのが海の美しさ!ここが日本の海?と思ってしまうくらいの透明度の高いブルーの海に癒されます。小浜島は1周約16kmと小さな島ですが、この美しい海にすっぽりと囲まれています。港からは観光客にも人気のトゥマールビーチを見渡すことができます。

写真:麻田 ユウミ

小さな島ですが緑も多いのが特徴。ターミナルのすぐそばには綺麗に手入れされた芝生が広がり、東屋もあります。フェリーの待ち時間やお迎えまでの時間がある時はココでゆったりと過ごすのもお勧めです。

シュガーロードに主人公の家!ちゅらさんの世界も堪能

写真:麻田 ユウミ

集落へと一直線に向かう道はさとうきび畑と農場が広がっています。ドラマ「ちゅらさん」では通学路として使われていた道です。電車も公共のバスも走っていない道はとても静かです。普段の生活とは全く違うこの場所で、今までの人生を少し振り返ってみてはいかがですか。
<西大岳展望台の基本情報>
住所:沖縄県八重山郡竹富町小浜
アクセス:小浜フェリーターミナルより車で約5分、徒歩約20分

写真:麻田 ユウミ

集落にはドラマ「ちゅらさん」の主人公が生まれ育った「こはぐら荘」が残されています。沖縄の伝統的な赤瓦の屋根に100年以上前のヒンプン(石垣)が残されている建物は、国の重要文化財にもなっています。現在、一般の方が住まわれているので外観のみ見学できます。
<こはぐら荘の基本情報>
住所:沖縄県八重山郡竹富町小浜
アクセス:小浜フェリーターミナルより車で約5分、徒歩約20分

ミルキーブルーの海が一望!細崎海岸

写真:麻田 ユウミ

小浜島一番のオススメビーチが小浜島の西にある細崎(くばざき)海岸。一面に広がるミルキーブルーの海が、心と身体を癒してくれること間違いなし!小浜島のターミナルから一番遠い場所にあるため、オンシーズンでも観光客が少ない穴場スポットでもあります。

写真:麻田 ユウミ

海の下まで透き通って見える透明度の高さは、沖縄の数あるビーチの中でも上位を争う美しさ。海を見ていると、海の色が横に長く濃くなっている場所があります。この濃いブルーの場所はヨナラ水道と呼ばれるマンタの通り道と知られている場所で、別名マンタウェイとも呼ばれます。夏はマンタに出会える確率が上がりますので、マンタシュノーケルを楽しむのもオススメです。

写真:麻田 ユウミ

また、この細崎海岸は西表島に一番近いビーチとしても知られています。目の前には広大なジャングルを持つ西表島を見ることができ、非日常な時間を過ごすことができます。この細崎海岸で心と身体をリセットしましょう!
<西大岳展望台の基本情報>
住所:沖縄県八重山郡竹富町小浜
アクセス:小浜フェリーターミナルより車で約15分、徒歩約60分

絶景が見渡せる!西大岳展望台

写真:麻田 ユウミ

小浜島で絶景を見るなら島の西側にある「西大岳(にしうふだき)展望台」がイチオシです。小浜島には一番高い大岳(うふだき)展望台もありますが、西大岳展望台の方が人も少なく、展望台への道も綺麗に整備されている、こちらも穴場スポットです。

写真:麻田 ユウミ

頂上まで登るとちゅらさんの碑、休憩できる東屋があります。ここからの景色はまさにちゅらさんな海と島が広がります。遮るものが殆どないので、小浜島はもちろん、周りの島々まで見渡すことができます。

写真:麻田 ユウミ

特に絶景なのがすぐ近くに見える西表島方面。ミルキーブルーの海に広がるマンタの通り道である濃いブルーのマンタウェイ、その先の西表島と由布島を眺めることができます。素晴らしい海の青さに心も身体も満たされますよ!
<西大岳展望台の基本情報>
住所:沖縄県八重山郡竹富町小浜
アクセス:小浜フェリーターミナルより車で約10分、徒歩約30分

小浜島で自分自身に癒しをプレゼント!

小浜島では徒歩、自転車、バイク、レンタカー、ツアーと様々な観光手段があります。自由に時間が取れるのであれば自転車で気の向くままに巡るのがオススメ。効率よく回りたい方はツアーを利用すると、約1時間で主要スポットを巡ることができます。
どの観光手段でもミルキーブルーの海と長閑な光景を見ることができ、毎日の忙しさを忘れさせてくれる場所です。是非小浜島で、今まで自分自身に癒しをプレゼントしちゃいましょう!
2021年5月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

■関連MEMO
竹富町HP(外部リンク)
https://www.town.taketomi.lg.jp/about/kohama/
竹富町観光協会(外部リンク)
https://painusima.com/category/sima/kohamajima/
コハマ交通(外部リンク)
http://www.kohama-k.com/

【LINEトラベルjp・ナビゲーター】
麻田 ユウミ

関連記事

提供元:LINEトラベルjp 旅行ガイド

シェア

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)