ホーム 旅行&おでかけ > おもてなしの嵐!那覇に滞在なら「沖縄逸の彩 温泉リゾートホテル」

おもてなしの嵐!那覇に滞在なら「沖縄逸の彩 温泉リゾートホテル」

2021.05.22

2020年12月にグランドオープンした「沖縄逸の彩(ひので) 温泉リゾートホテル」のおもてなしサービスがすごすぎるとSNSを中心に話題になっています。オリオンビールやアイスクリーム、夜食のラーメン、50種類以上のアルコールなどの無料サービスがてんこもり!また、国際通り近くという便利な立地にもかかわらず、水着で入る天然温泉やプールも備え、ホテルの中だけでリゾート気分が満喫できますよ!

国際通りに近い!おもてなしはホテルの入り口からスタート

写真:松本 沙織

ゆいレール牧志駅から徒歩約1分。那覇空港からもゆいレールで約17分でアクセス可能な場所に、2020年12月「沖縄逸の彩(ひので) 温泉リゾートホテル」は、グランドオープンしました。国際通りへも大変近いため、旅の拠点にぴったり!
ホテルにはレンタカー会社が併設されています。車を借りると空港からレンタカー会社への移動が面倒ですが、ここで借りれば時間も有効に活用できますよ。

写真:松本 沙織

ホテル前には足湯コーナーを設置。ホテル宿泊者はもちろん、宿泊していなくても無料で利用可能!しかも、お湯は那覇では珍しい天然温泉です。地元の方や旅人にとっての“牧志のオアシス”的な存在です。

写真:松本 沙織

ホワイトを基調とした爽やかな印象のロビーです。碧いグラデーションのガラスの壁は、沖縄の美しい海をイメージ。フロントでは化粧水やフェイスパック、クレンジング、日焼け止めなどのアメニティが用意されています。子ども用のアメニティや貸出品も多く、子連れ旅行も安心!
フロント近くには掲示板が設置されています。その日行われるものづくり体験や射的などのお祭り体験、伝統体験のお知らせはこちらで確認ができます。

琉球畳が気持ちいい!バリエーション豊かな客室

写真:松本 沙織

客室は床の一部が琉球畳になっているので、靴やスリッパを脱いでくつろげるのが嬉しいところ。12歳以下の子どもは添い寝の場合は無料!しかも朝食付きです。(保護者が朝食付きプラン利用の場合のみ)
写真のツインルームのほか、ダブルルーム、トリプルルーム、温泉の露天風呂を備えたデラックスルームなど客室のカテゴリーはバラエティ豊か。また、ホテルの目の前をゆいレールが通過するため「ゆいレールビュー」の客室プランまであり、子ども連れや電車ファンに大人気!

写真:松本 沙織

壁には琉球ガラスをイメージしたアートもあり、沖縄気分を高めてくれます。ツインのベッドはちょっと大きめのセミダブルサイズ。ベッドサイドには、USBジャック付きコンセントがあり、充電に便利!

写真:松本 沙織

肌触りの良いワッフル地のパジャマでリラックス。南国らしい花のヘアクリップはフロントからのプレゼントです。
客室で利用できる貸し出し品も充実していて、ノートパソコンや美顔器、ヘアアイロン、スマートフォン充電器などが用意されています。(数に限りがあります)

チェックイン前、チェックアウト後もOK!ビールとアイスの無料サービス

写真:松本 沙織

この「沖縄逸の彩 温泉リゾートホテル」が一躍注目を集めたきっかけが、オリオンビールと氷点下ハイボールの飲み放題とアイスクリームの食べ放題です。開催時間は午前10時から午後10時までの12時間!コーヒーやジュース、水、お茶は24時間OK!なんとチェックイン前、チェックアウト後も午後18時まで利用可能というから驚愕です。
すべてセルフサービスで、ウェルカムドリンクにアイスコーヒー、プールの間にアイスクリーム、天然温泉の後にオリオンビール‥など、あなたのお好きなタイミングでどうぞ。メロンソーダにバニラアイスを浮かべてオリジナルでクリームソーダにアレンジしても。

写真:松本 沙織

おもてなしはまだまだ続きます。午後9時から午後10時までの1時間は、日替わりの自家製ラーメンと50種類のアルコールも無料サービス!
ラーメンはちょっと小ぶりで、子どももペロリといけちゃうサイズです。もちろんお代わりもできますよ。毎日味が変わるので連泊も問題なし!ちなみに写真はみそラーメンです。

写真:松本 沙織

50種類のアルコールの無料サービスは、カラフルなリキュール類がズラリと並びます。他にも、日本酒、泡盛、梅酒、ワインなどバリエーション豊富!ベッドまですぐとは言え、飲み過ぎにはご注意くださいね。

宿泊者は無料!プールと天然温泉でリゾート気分を満喫

写真:松本 沙織

屋外には、プールと天然温泉のウォーターガーデンが広がり、宿泊者は無料で利用可能(プールは冬季利用不可)!浅めのプールには可愛いすべり台があり、子どもも大喜びです。夜はライトアップされた涼やかなプールを眺めながら、食事やドリンクを楽しむのもおすすめです。

写真:松本 沙織

水着で入浴ができる「逸の彩の湯」は那覇では珍しい天然温泉です。浴用の適応症の中には疲労回復、冷え性、皮膚乾燥症なども含まれており、旅の疲れを優しく癒してくれます。

写真:松本 沙織

天然温泉はプールと同じフロアにあります。水着で入浴をするので着替えることなく、プールで冷えた身体を温めることもできますよ。南国の沖縄でプールだけでなく、天然温泉も楽しめる‥なんて贅沢なんでしょう。
濡れた水着や洗濯物がたまっても、プールと温泉と同じフロアにあるランドリールームでは洗濯機と乾燥機の利用が24時間無料です。洗剤も付いていて何から何までいたれりつくせり!

にぎり寿司もある豪華な朝食ビュッフェ

写真:松本 沙織

朝食ビュッフェも期待を裏切りません!なんと朝からにぎり寿司が登場します。また、沖縄らしいジーマミー豆腐やもずく、ミミガーなどは小さな可愛い小鉢に入って提供。もちろん、朝食の定番であるサラダやパン、卵料理、ホットミールもありますよ。

写真:松本 沙織

洋食?和食?朝食のメニューに悩んだら、沖縄料理の朝食はいかがでしょう。沖縄料理の小鉢や沖縄そば、サーターアンダギーなどを並べたら、自分だけの豪華なオキナワンモーニングの完成!

写真:松本 沙織

デザートも充実!バナナやマンゴーなどのフルーツ、色とりどりのミニケーキが目にも鮮やかです。レストランの扉を開けるとプールサイドに出られます。外の風を感じながらゆっくりコーヒーをいただくのも素敵ですよ。

どんな旅のスタイルにも合うホテル発見!

おもてなしサービスが盛りだくさんの「沖縄逸の彩 温泉リゾートホテル」。ホテルの中でリゾートを楽しむのも良し、観光に出かけるのも良し、ビジネス利用も良し。また、ノマドワーカーにもぴったりなホテルです。滞在中の旅のプランなどもスタッフに相談できるので、ノープランで訪れても大丈夫!あなたも“牧志のオアシス”で嬉しいおもてなしの嵐を体験してみませんか?
2021年5月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

■関連MEMO
沖縄逸の彩 温泉リゾートホテル(外部リンク)
https://hinode-h.com/okinawa/

【LINEトラベルjp・ナビゲーター】
松本 沙織

関連記事

提供元:LINEトラベルjp 旅行ガイド

シェア

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)