ホーム 旅行&おでかけ > 加賀「CRAFTOUR」の工房ツアーで伝統工芸の世界をリアルに感じる!

加賀「CRAFTOUR」の工房ツアーで伝統工芸の世界をリアルに感じる!

2021.06.03

日本屈指の温泉として名高い、石川県加賀市の山中温泉。そしてこの地区は、伝統工芸・山中漆器の産地としても有名です。工芸を学ぶために、世界中の若いクラフトマン志望者が集まって修行するアツイ場所。ここに新しくオープンしたのが、山中漆器の工房ツアーを提供する観光案内所「CRAFTOUR(クラフツアー)」です。特に工芸ファンは必見ですよ!

旅の最初に訪れよう!

写真:なおぢ はるみ

「CRAFTOUR(クラフツアー)」があるのは、山中温泉バス停から徒歩1分の角地。山中温泉観光エリアの入り口にあたる場所なので、路線バスを降りたらすぐに立ち寄れます。
もちろん、山中温泉の旅館やホテルに荷物を置いてからでもOK。各宿泊施設から「CRAFTOUR(クラフツアー)」までは、徒歩で行ける距離です。

写真:なおぢ はるみ

「CRAFTOUR」には、旅の最初に行くのがベスト。旅行ガイドには載っていないローカル情報を入手できます。オーナーおすすめのご飯屋さんや、伝統工芸の職人さんが集まるお店など、現地のリアルを教えてもらえますよ! 山中温泉の散策中、何度も立ち寄れる気楽さもあります。

現代人の感性にマッチするクラフトを発信

写真:なおぢ はるみ

「CRAFTOUR」は、数年前に山中温泉に移住したオーナーが伝統工芸の世界に魅せられ、もっと世界に工芸を発信したいという想いでスタートしました。
いわゆるパンフレットがたくさん並ぶ観光案内所のイメージとは全く異なり、選りすぐりのクラフト商品が並ぶオシャレなセレクトショップの様相!

写真:なおぢ はるみ

店内そこかしこに並ぶのは、若い伝統工芸作家の作品が中心で、どれも現代人の感性にマッチする素晴らしいモノばかり。
伝統工芸は今もしっかりと暮らしに寄り添いながら、ライフスタイルをステージアップしてくれる存在なんだと、まるで店内空間全体で感性に訴えかけてくるよう。伝統工芸に対する古いイメージや概念を一気に吹き飛ばしてくれます。

写真:CRAFTOUR

「CRAFTOUR」のメイン提供サービスは、その店名の通り、工芸ツアー。普段は入ることの出来ない山中漆器の工房を巡るツアーコースが用意されています。
完全予約制なので、ツアーに参加したい人は、事前にネット予約をしておきましょう。店舗がOPENしているのは金〜月曜だけですが、工房ツアーは全日対応しているので、平日旅行派の人もネット予約しておけばOK!

工芸の奥深さに触れる魅惑のツアーコース

写真:CRAFTOUR

「CRAFTOUR」では、山中漆器の工程を一つ選ぶ2時間コースや、全ての工程を廻る3時間コースなど、6コースが用意されています。
例えば“木地挽きコース”(一人9,900円/約2時間)は、木材を轆轤(ろくろ)や旋盤という機械で回転させ、器の形に掘り出す工程を専門とする“木地師”と呼ばれる職人さん達の工房を訪れます。
木の香りがするリアルな工房で、“山中木地挽物”として石川県無形文化財にも登録される代表的な技法を、間近で見ることができますよ。

写真:CRAFTOUR

“漆塗り・蒔絵コース”(一人9,900円/約2時間)は、木地挽きされたものに漆を塗り重ねる“塗り師”や、塗りの後に繊細な描写を施していく“蒔絵師”の工房を訪れます。
海外のクラフトの世界で「japan」と呼ばれるほど世界的にも知られる漆は、山中漆器の美術的価値を世界に知らしめる重要な工程。見逃すことのできないツアーです。

写真:CRAFTOUR

“成形・塗装コース”(一人9,900円/約2時間)は、近代漆器の製造工程を知るツアーです。漆器が今の私たちの暮らしに広く浸透していった謎が解き明かされ、工芸技術の近代化の道筋を知ることができますよ。
この3つのコースのほか、山中漆器の基本を知る“おまかせコース”(一人9,900円/約2時間)、伝統的な山中漆器の全工程を知る“木地挽き+漆塗り・蒔絵コース”(一人14,300円/約2.5時間)、山中漆器のルーツから現代までの全てを感じる“木地挽き+漆塗り・蒔絵+成形・塗装コース”(一人16,500円/約3時間)もあります。

オーナーにものづくりストーリーを聞いてみよう

写真:なおぢ はるみ

「CRAFTOUR」で工房ツアーに参加したなら、完全に脳内はジャパンクラフトの世界一色! そんな人達の、石川旅のお土産にぜひお気に入りの漆器を手に入れたい欲求をも、「CRAFTOUR」は満たしてくれます。

写真:なおぢ はるみ

「CRAFTOUR」に並ぶ商品一つ一つに、いろんな技法や工芸作家さんの情報など、モノの裏側の物語があります。そう言ったものづくりストーリーを、オーナーが教えてくれるのも「CRAFTOUR」ならでは!

写真:なおぢ はるみ

男性も女性も使えて、衣・食・住のシーンで楽しめる商品バリエーションが揃っているので、きっとお気に入りが見つかるはず。もしツアーに参加できなかった人も、商品を手に取りながらオーナーの話を聞いて、ぜひ工芸の世界に触れてみましょう。

期待以上の観光案内所!

写真:なおぢ はるみ

工芸に惹かれて山中温泉に訪れる人はもちろん、温泉地をゆっくり散策したい人、地元の人達との触れ合いを楽しみたい人など、どんな旅人にも素敵な情報を提供してくれる「CRAFTOUR」。
石川の旅を、期待以上に楽しくしてくれる観光案内所&ショップです。ぜひ訪れてみてくださいね。

CRAFTOUR の基本情報

住所:石川県加賀市山中温泉東町1丁目マ21
アクセス:
金沢駅から温泉特急バスで1時間15分、山中温泉菊の湯下車 徒歩5分
加賀温泉駅から路線バス温泉山中線で30分、山中温泉下車 徒歩1分
加賀温泉駅から車で20分
小松空港から車で30分
休業日:火・水・木(ツアー案内は可)
営業時間:10:00〜17:00
2021年6月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

■関連MEMO
CRAFTOUR WEBサイト(外部リンク)
https://www.craftour.jp/
CRAFTOUR Instagram(外部リンク)
https://www.instagram.com/craftour_/

【LINEトラベルjp・ナビゲーター】
なおぢ はるみ

関連記事

提供元:LINEトラベルjp 旅行ガイド

シェア

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)