ホーム 旅行&おでかけ > 「大江戸温泉物語別府清風」は郷土料理&季節のバイキングが魅力的

「大江戸温泉物語別府清風」は郷土料理&季節のバイキングが魅力的

2021.06.14

湧水量・源泉数共に日本一の温泉地「別府温泉」。その別府温泉でもホテルが建ち並ぶ北浜地区に、温泉と旅の楽しさを気軽に提供してくれるホテル「大江戸温泉物語別府清風」はあります。
抜群の立地で別府温泉を満喫でき、家族旅行が楽しくなるようなサービスが多彩な別府清風。特に地元の郷土料理や料理の巨匠「高階孝晴氏」プロデュースの「まんぞくバイキング」は必食!季節ごとに企画される楽しいバイキングですよ。

別府の「海」と「山」の絶景を楽しむロケーション

写真:藤谷 ぽきお

全国的にも有数の温泉観光地「別府温泉」。戦後、その別府温泉の観光の基礎を作ったと言われる「油屋熊八」の名言「山は富士 海は瀬戸内 湯は別府」を玄関に飾るのが「大江戸温泉物語別府清風」です。
別府駅から徒歩で10分弱。別府湾に面し、ホテルが建ち並ぶ北浜エリアに位置しています。

写真:大江戸温泉物語別府清風

ホテルは別府湾に面しているので、中館7階にある露天風呂や本館3階の大浴場からは海を眺めながら温泉を楽しめます。
更に別府湾はキレイに湾曲しているので、南東方向には大分市内が見え、東方向からは朝陽が昇ってきます。夜にはキラキラの夜景が見られ、朝には温泉に浸かりながら朝陽を見ることができます。朝晩の入浴は見逃せませんよ。

写真:藤谷 ぽきお

また、別府市の西側には大平山(通称:扇山)やロープウェイもある鶴見岳などに囲まれており、山側の部屋からの眺めも見所の一つです。また、別府のランドマークの一つであり、2007年には登録有形文化財にもなった「別府タワー」もすぐ近くにあるので、一際大きく見ることができますよ。

家族旅行に優しい作りの部屋とサービスが嬉しい

写真:藤谷 ぽきお

一番スタンダードな和洋室の部屋にはベッド2つと和室があり、子ども連れの家族旅行に便利で嬉しい作りとなっています。三世代でも使い易いベッドと布団の併用が可能ですよ。

写真:藤谷 ぽきお

数千円のグレードアップで利用可能な特別室は、オーシャンビューのリビング付きです。和室の座椅子や靴のままソファーでゆっくりできるリビングが併設されているので、せっかくの旅行なのでゆっくりしたいという家族には、コスパの良い部屋ですよ。

写真:藤谷 ぽきお

また、ロビーには浴衣を選べるコーナーもあるので、家族でお揃いを選ぶも良し、バラバラで個性的にするも良し。特別な家族だけの思い出作りをサポートしてくれるサービスが嬉しいですね。

料理の巨匠プロデュース!季節毎の「まんぞくバイキング」

写真:藤谷 ぽきお

食事会場は本館12階にあるレストランです。ホテル最上階に位置しているので、海側のオーシャンビューも山側のマウンテンビューも抜群の眺望を楽しみながら食事を取ることができます。

写真:藤谷 ぽきお

大江戸温泉物語グループの夕食バイキングは地元産の新鮮食材やご当地料理が食べ放題!伝説の料理人「高階孝晴氏」プロデュースの和洋中創作バイキングです。元プリンスホテル調理部長で予約の取れない伝説のレストラン「ハプナ」にて、年間100万人集客をし続けた高階氏監修のバイキングとだけあって、大満足間違いなし!
大分県は海鮮モノが豊富に水揚げされているだけあり、「別府湾水揚げの鮮魚を味わう!」といった、海の幸を贅沢に堪能できるバイキングとなっていますよ。

写真:藤谷 ぽきお

ステーキや天ぷらなどをできたてで提供する為、目の前で調理をしてくれるライブキッチンも充実しています。大分ならではの「おおぶりな椎茸」や「身が柔らかいカレイ」などアツアツの天ぷらでどうぞ!
バイキング会場では、旬の食材・季節のおもてなしを意識し、シーズンごとに料理フェアが開催されています。一年を通じて様々な美味しさでもてなしてくれますよ。

朝食は「郷土料理」や「海鮮のっけ丼」は必食!

写真:藤谷 ぽきお

特に朝食会場は地域限定の「郷土料理」で溢れています。
好きな具材を好きなだけのせて作る「海鮮のっけ丼」は、大江戸温泉物語グループのホテル・旅館では定番の人気朝食メニューです。ここにも大分県の郷土料理「りゅうきゅう(魚の切り身を甘タレと醤油に漬け込んだ漁師料理)」が提供されています。

写真:藤谷 ぽきお

海鮮モノだけでなく、地域の野菜や地元の漬物・佃煮も用意されているので、その美味しさの可能性は無限大です。彩りの良さも美味しさの大切な要素なので、錦糸卵や緑黄色野菜も添えると更に美味しさ倍増ですよ。

写真:藤谷 ぽきお

他の郷土料理としては、大分県のとり料理の代表格「とり天」や、最近B級グルメとして人気を集めている「日田焼きそば」なども見逃さないように!

家族旅行に嬉しいエンターテインメントの数々!

写真:大江戸温泉物語別府清風

家族旅行に嬉しいエンターテインメントが充実しているのも大江戸温泉物語グループの大きな特徴ですね。
マンガコーナーには、少年用・少女用・大人用とジャンルも豊富です。椅子に座っても良いし、畳の上でビーズクッションでリラックスしながら読むのも良いですよ。

写真:藤谷 ぽきお

ゲームコーナーにも家族で楽しめるダーツ・卓球・ビリヤードなどが設置されています。懐かしの温泉宿を思わせながらも、新しいゲームも取り入れている所がニクイですよね。

写真:藤谷 ぽきお

小さなキッズへの配慮も忘れていませんよ!安全なクッションが床に敷き詰められたコーナーには、キッズ用の遊び道具がたくさん用意されています。
子どもの年齢に関わらず家族一緒に遊べるエンターテインメントコーナーがあって、子連れの家族旅行にはピッタリですね。

家族一緒に「大江戸温泉物語別府清風」を楽しもう!

別府温泉の中でも最高の立地に建つ「大江戸温泉物語別府清風」では、大分県限定の郷土料理や季節ごとに変わる料理フェアのバイキングを存分に楽しみましょう。
また、家族で過ごしやすい館内では、部屋ではのんびりと、エンターテインメントコーナーではアクティブにと、かけがえのない家族の思い出を作ってみて下さい。
2021年6月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

■関連MEMO
大江戸温泉物語別府清風(外部リンク)
https://beppu.ooedoonsen.jp/
大江戸温泉物語グループ(外部リンク)
https://www.ooedoonsen.jp/
高台の絶景露天風呂も!別府・明礬温泉の個性的な温泉4選
https://www.travel.co.jp/guide/article/44115/
「鬼滅の刃」新たな聖地誕生!大分県別府市「かまど地獄」に注目
https://www.travel.co.jp/guide/article/45589/
別府鉄輪温泉の地元密着グルメ5選!ホテル・スイーツ・食べ歩きも
https://www.travel.co.jp/guide/article/41730/

【LINEトラベルjp・ナビゲーター】
藤谷 ぽきお

関連記事

提供元:トラベルjp 旅行ガイド

シェア

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)