ホーム 旅行&おでかけ > 福岡「原鶴温泉 延命館」ぬるめアワアワの極上源泉掛け流し

福岡「原鶴温泉 延命館」ぬるめアワアワの極上源泉掛け流し

2021.06.15

福岡県の中心部から車で1時間ほどの原鶴温泉。そこに建つ「延命館」はどこかゆるい空気をまとった遊び心のある楽しい宿。
長湯にぴったりな"ぬるめ"の自家源泉はシュワシュワとした泡が全身を包みます。洋風のコース料理にワインを合わせて楽しみ、屋上から望遠鏡で星を眺めるのも一興。全室が筑後川ビューです。

窓から筑後川を楽しむ原鶴温泉「延命館」

写真:泉 よしか

福岡県にあまり温泉のイメージはないかもしれませんが、県の都市部から車で1時間程度の距離にある原鶴(はらづる)温泉は、県内最大の温泉地を形成しています。
昭和5年創業の「延命館」は、お湯堀り職人だった初代館主の井上健蔵氏が地元で温泉を掘って始めた宿。お湯にこだわりがあるのも納得です。

写真:泉 よしか

客室は和室と和洋室があり、お部屋を広く使いたい方には和室を、いつでもベッドでごろごろしたい方には和洋室をおすすめします。

写真:泉 よしか

何より全てのお部屋から筑後川の雄大な眺望が楽しめます。これは川沿いに建つ「延命館」だからこその眺め。部屋を出て河川敷をお散歩してもいいでしょう。

原鶴温泉「延命館」の自家源泉はぬるめだからいい!

写真:泉 よしか

原鶴温泉のお湯は古い角質を除去してくれる弱アルカリ性の性質と、美白の働きを持つ硫黄泉の特徴を兼ね備えた「W美肌の湯」として売り出し中。その中でも「延命館」の自家源泉は45.6度というそのまま湯舟にそそいでもちょうど良い温度。
これが浴槽では37〜39度程度とまるで体温そのままかほんのりと温かいぬる湯となり、のぼせることなくじっくりと温泉を楽しむことができるのです。
またトロみのあるお湯の中には細かい泡がびっしりと。この泡が全身を包み込めばなんともいえない夢心地に。

写真:泉 よしか

入った人にお湯の鮮度を感じてほしいと、お宿が決して大きすぎる湯舟を作らなかったのもポイント。まさに贅沢な源泉掛け流しです。
露天風呂に花壇が設えてあるのは、設計当時、女将が四季を感じるお風呂にしたいと考えたからなのだそう。可憐な花を見て和みながら入浴できます。湯口のお地蔵さまも可愛らしく、まさにこの温泉は「延命館」の名前の通り私たちの寿命をのばしてくれそうです。

写真:泉 よしか

男女別の内湯、露天風呂のほかに、「延命館」には貸切の家族風呂が3つあります。樽風呂、陶器風呂、土風呂の3種類でいずれも洒落た造り。利用は有料ですが、家族風呂の利用がセットになった宿泊プランもあります。

「延命館」夕食の洋風コースにはワインを合わせて

写真:泉 よしか

夕食は温泉旅館には珍しく洋風のコース料理。既成概念にとらわれないこのお宿ならではのポリシーを感じます。
お米は地元「朝倉」産。野菜類も朝倉市や隣接するうきは市の地のものを中心に。

写真:泉 よしか

お客のペースに合わせて次のお皿を運んでくるタイミングは絶妙。またアレルギーや苦手な食材のある方は事前に連絡すれば考慮していただけます。こういった丁寧なサービスがこの宿の人気を支えています。

写真:泉 よしか

お食事の際の飲み物は、やはり洋風の内容に合わせてワインを頼まれる方が多いといいます。いろいろな国のワインが用意されているので、何を選んでよいか迷うときはスタッフに相談してみてください。

「多目的広場」「談話室」そして「空中GARDEN宙」

写真:泉 よしか

「延命館」のユニークなところは、館内を探検してみるとわかるでしょう。ベンチ型の木製ブランコやハンモックを置いた多目的広場「未来」、無国籍な室内にソファーや本棚がありコーヒーも自由に飲める3階の談話室、そして屋上を利用した空中GARDEN宙-sora-。

写真:泉 よしか

空中GARDEN宙-sora-に上がれば開放感を感じます。見下ろす筑後川までさえぎるものもありません。
談話室で入れたコーヒーをここで飲んでもOK、フロントに生ビール&ナッツセットをお願いして日が暮れていく時間を楽しむのもありです。望遠鏡も用意されているので晴れた夜なら星空観察も。

「延命館」のマスコット「モリ夫くん」を探せ!

写真:泉 よしか

さて、屋上のドアの手前に自由に使える画材セットが置いてありますが、何やらユニークな画集も見つけられるかもしれません。
実はここに登場するキャラクターの名前はモリ夫くんといって「延命館」のオリジナルマスコット。なんとご主人が自らイラストを描いています。

写真:泉 よしか

画材が置かれているところの向かいには、モリ夫くんのおうちがあります。しかしおうちを覗いても誰もいないかも。
そういう時は、モリ夫くんはどこかにカクレンボしているらしいのです。日によってモリ夫くんの隠れている場所は変わるので、「延命館」に泊まったらぜひモリ夫くんを探してみてください。もしかしたら探している途中で居心地の良いお気に入りスポットが見つかるかもしれません。

写真:泉 よしか

モリ夫くんが見つかったら写真を撮ってスタッフに見せてあげましょう。ちょっとしたプレゼントが貰えます。探したことも撮った写真も思い出になりますね。

原鶴温泉「延命館」のまとめとして

ストレスの多い現代で少しでもお客様の「心休め」になりたい、そう仰るご主人とスタッフの心意気が伝わるような温泉旅館です。
ぜひ「延命館」でゆっくりとぬるめの温泉につかってリフレッシュし、明日への気力を養ってください。
2021年6月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

■関連MEMO
原鶴温泉 延命館(外部リンク)
http://www.enmeikan.com/
福岡のウユニ「かがみの海」は宮地嶽神社の光の道の先に
https://www.travel.co.jp/guide/article/46411/
博多駅チカ!「ANAクラウンプラザホテル福岡」で上質な眠りを
https://www.travel.co.jp/guide/article/32333/
嬉野温泉観光に!日帰りにもおすすめのモデルコースはコレだ
https://www.travel.co.jp/guide/article/39458/
嬉野温泉女子旅モデルコース 日本三大美肌の湯で女を磨け!
https://www.travel.co.jp/guide/article/39517/

【LINEトラベルjp・ナビゲーター】
泉 よしか

関連記事

提供元:トラベルjp 旅行ガイド

シェア

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)