ホーム 旅行&おでかけ > 日南海岸で奇岩の景勝!宮崎「梅ヶ浜」でライオン岩を見よう

日南海岸で奇岩の景勝!宮崎「梅ヶ浜」でライオン岩を見よう

2021.07.08

日南海岸は宮崎県南部の風光明媚な観光地として知られ、数々の景勝スポットが点在していますが、中にはあまり知られていないものもあります。日南市の梅ヶ浜もそのひとつ。今ではあまり有名ではありませんが、奇岩群の織り成す風景が美しく、昔から景勝地として知られていました。最近ではライオンの姿を思わせる“ライオン岩”が話題になっています。日南海岸の隠れた景勝地のひとつ、梅ヶ浜、訪ねてみませんか。

かつて野口雨情も訪れた景勝地、梅ヶ浜

写真:沢原 馨

国道220号を宮崎市方面から南下してくると、日南市の市街地に入る直前で広渡川の河口を橋で渡ります。橋を渡るとすぐに、河口部から海側へ逸れる道があるのですが、その道を辿った先が梅ヶ浜。
梅ヶ浜は砂浜と奇岩群が織り成す風景が美しく、昔から風光明媚な景勝地として知られていました。昭和10年(1935年)、当時の油津町を訪れた野口雨情が梅ヶ浜にも立ち寄り、その景勝を楽しんだ記録が残っています。そのことからも景勝地として有名だったことがわかりますね。

写真:沢原 馨

梅ヶ浜には海岸に沿って道路が延びています。途中、道脇が広くなった場所があって駐車も可能です。その辺りに「日南海岸国定公園」と記された標柱が建てられ、日南海岸の景勝のひとつであることを物語っています。

写真:沢原 馨

海岸沿いの道から下の浜辺に降りてゆくことができます。浜辺に降りて波打ち際を歩いてみるのがお勧め。浜辺の少し沖には奇岩群が連なって見事な景観を見せてくれます。美しい風景ですよ。

奇岩群の織り成す景観を楽しもう!ライオン岩は必見!

写真:沢原 馨

梅ヶ浜の奇岩群の中でも、最も印象的な姿を見せるのが、通称“ライオン岩”。ある角度から見るとライオンの横顔に見えるというので、いつの頃からか“ライオン岩”と呼ばれるようになりました。近年それが評判になり、宮崎旅行の途中で“ライオン岩”を写真に撮るためにわざわざ立ち寄る方も。

写真:沢原 馨

“ライオン岩”の他にも、梅ヶ浜には波の浸食によって不思議な形になった奇岩がたくさん。自然の造形というものには驚くばかりです。じっくり見ていくと楽しいですよ。

写真:沢原 馨

梅ヶ浜の浜辺はほぼ南北に延びていますので、時刻によって景色の印象が大きく違います。朝には奇岩群が逆光の中にシルエットとなり、海面が朝日に煌めきます。午後には順光を浴びてひときわ鮮やかな景観です。ライオン岩も違った表情になりますよ。朝と午後、どちらの景観も楽しんでおきたいですね。

ドライブが楽しい梅ヶ浜沿いの道

写真:沢原 馨

広渡川河口の橋の袂から、梅ヶ浜沿いを辿っていくと、やがて道路は岬の尾根を越えて油津港側へと回り込んでいきます。その間、約2km。海岸沿いの道路はドライブも爽快です。北から南に向かうのも、南から北へ辿るのも、それぞれに美しい景観が車窓に広がります。

写真:沢原 馨

梅ヶ浜沿いの道路の南側部分に、直線で延びているところがあります。ほんの数百メートルの距離なのですが、なかなか爽快です。道脇では椰子の木が風に揺れて南国気分が漂います。北から南に向かうと、緩やかな尾根を越えた先に直線が延びているので、さらに爽快感アップ!
車じゃなくても、もちろんバイクや自転車でもOK!遠方から訪れる方はレンタカーを利用するといいでしょう。梅ヶ浜の海岸道路、ぜひ楽しんでくださいね。

梅ヶ浜はサーファーたちの聖地

写真:沢原 馨

広渡川河口に近い辺りは波乗りに好適なポイントして知られ、県内外から多くのサーファーが集まります。サーファーたちが波を待つ光景も、今ではすっかり梅ヶ浜を象徴するもののひとつになりました。

写真:沢原 馨

サーファーたちの姿をのんびり眺めるのもいいものです。見ず知らずの相手なのに、うまく波を捉える様子を見たら不思議に嬉しくなってしまいますね。

有名じゃないのがかえって魅力!?のんびりと海を眺めるひととき

写真:沢原 馨

梅ヶ浜はあまり有名ではないためか、行楽シーズンにも観光客の姿は多くありません。喧噪を忘れて静かなひとときを過ごすことができるのも魅力です。のんびりと海を眺めて過ごしましょう。ただ、梅ヶ浜の浜辺は海水浴場ではありません。設備もありませんのでご注意ください。
また梅ヶ浜の海岸の道路沿いにはお店などはいっさいありません。日南市の中心市街が近いので、ドリンクなどを調達しておいてから訪ねるのがお勧めです。サンドイッチなどの軽食とレジャーシートを用意しておけば、浜辺でのランチタイムも楽しいですよ。梅ヶ浜を訪ねてみませんか。

梅ヶ浜の基本情報

住所:宮崎県日南市平野〜梅ヶ浜
電話番号:0987-31-1134(日南市観光協会)
アクセス:
宮崎自動車道宮崎ICから国道220号経由で梅ヶ浜駐車場まで約44km(1時間前後)
駐車場可能なスペース有り
JR日南線油津駅から梅ヶ浜まで約2km(徒歩約30分)
2020年7月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

■関連MEMO
日南市観光協会(外部リンク)
https://www.kankou-nichinan.jp/

【トラベルjp・ナビゲーター】
沢原 馨

関連記事

提供元:トラベルjp 旅行ガイド

シェア

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)