ホーム 旅行&おでかけ > +1を楽しむ「那須グランピング5選」魅惑の新施設が続々オープン

+1を楽しむ「那須グランピング5選」魅惑の新施設が続々オープン

2021.07.29

大自然に囲まれた那須高原。日中は爽やかな緑、夜は満天の星空が広がる那須の自然はグランピングに最適!その那須に、新たなグランピング施設が続々オープンしています。
各施設とも、泊まるだけではないプラスワンの魅力を備え、快適な空間と美味しい料理を楽しめます。今回はそんな那須のグランピング施設の中で、好みや目的に合わせ選べるよう、各施設の魅力やお勧めポイントをご紹介します。

カメラ女子に!「ネン那須高原」温泉グランピング&カフェ

写真:NENN NASUKOUGEN

那須ICから車で約7分、「ネン那須高原」はカメラ女子やカップルにおすすめのグランピング。 3種のドーム型テントの前には、映え抜群のV・ワーゲンのキッチンカーがあり、雨の時はキッチンカーの中で調理&食事もできます。
那須の牧場グルメや高原野菜など、豪華な材料が揃っているので、みんなで力を合わせてステキなディナー&モーニングを作ってくださいね!

写真:フルリーナ YOC

ネンのグランピングテントは5種。定員4名の「ドームテント」2種、2張のドームテントを繋げた定員6名の「ツインドーム(写真)」、ユニットバスやキッチン完備のコクーン型の定員3名「ジュニアスイートテント」、天蓋付きベッドを備えた定員3名「露天風呂付VIPテント」が揃います。
全室に冷暖房&床暖房完備。ハンギングチェアやウエーバー社製のBBQグリルも思わずカメラを向けたくなるステキさです。ジュニアスイートとVIPテントは、ラグジュアリーな内装はもちろん、バス・トイレがテント内にあるので雨の日も快適!

写真:フルリーナ YOC

ネン那須高原の+1のお楽しみは、敷地内から湧き出る天然温泉!
無料の男女別大浴場の他、有料の貸しきり風呂(岩盤浴付き風呂・畳付きひのき風呂(写真)・つぼ湯)も。泉質はナトリウム塩化・硫酸塩温泉で、他に2種のサウナもあり、温泉好きにたまらないグランピングとなっています。
また敷地内には、とっても美味しい、SNS映え抜群の「Cafe facile」も!
テラス席からはグランピングテントをバックにしたランチやスイーツの写真も狙えますよ。
<ネン那須高原の基本情報>
住所:栃木県那須郡那須町高久甲5461-1
アクセス:那須ICより車で約7分。または須塩原駅西口より、那須湯本温泉行バスに乗車し「チーズガーデン前」下車後徒歩3分。

キッズ・ペット連れに!「ハミルの森」滞在の楽しみが満載

写真:フルリーナ YOC

那須ICから車で約10分の「那須ハミルの森」は、キッズ連れファミリーやペット連れゲストにも嬉しいグランピング施設。那須街道沿いにありながら、大木や森に抱かれる静かな環境も魅力です。

写真:ハミルの森

テントは可愛いベルテント、温かみのあるドームテント、満天の星空が頭上に広がるクリアドームテントの3種類(4名定員)。全てのテントに冷暖房&電気毛布も用意されているので寒い日も安心です。
また、テントの中だけでなく外にハンモックが置かれているのも嬉しいポイント!コーヒーミルとコーヒー豆も用意されているので挽きたてコーヒーも楽しめます。

写真:ハミルの森

ハミルの森+1のお楽しみは、様々なゲストに対応した設備。子どもにはミニアスレチックもあるキッズエリア、大人にはお酒・ドリンク・おつまみも楽しめるワーゲンカーバー、 夜のキャンプファイヤーではスモア(焼きマシュマロ)、ワンちゃんにはドッグランと、様々なお楽しみが待っています。売店には花火やシャボン玉、赤ちゃんのおむつも売っています。
<那須ハミルの森の基本情報>
住所:栃木県那須郡那須町大字高久甲5310-1
アクセス:東北自動車道「那須I.C.」から車で約5分、JR那須塩原駅より東野バスに乗車「友愛の森バス停」下車

極上のグランピング!「WHITE LAMP」全室バス&WC完備

写真:フルリーナ YOC

閑静な森の中に、2021年7月にグランドオープンした「WHITE LAMP」は、ラグジュアリーなグランピングを満喫できる施設。ドーム型テントの他に、直径8mと10mの大型木製ドームキャビンもあり、7タイプ15の全客室に、独立トイレ、洗面化粧台、バスルームが完備されています。
トイレやバスが各施設内にあるので、一人で夜中に屋外に出る必要もなく、また、バリアフリー対応のテントもあるので、女性や足腰の弱い方、車いすのゲストでも安心してグランピングを楽しめます。

写真:フルリーナ YOC

各客室にはそれぞれ、専用の広い屋根付きBBQステーションが備えられています。他のゲストと会うこともない独立したスペースなので、安心&リラックスしてゴージャスな夕食を満喫できます。
食事は豪華なバーベキューコース、または“美と健康”をテーマにした国産羊の洋風仕立ての薬膳鍋コースから選べます。那須のブランド肉や高原野菜の美味しさを堪能してくださいね。

写真:フルリーナ YOC

WHITE LAMPの+1のお楽しみは、全客室に備えられた焚火スペースと、ドームキャビンに備えられた薪ストーブ。まるで北欧に迷い込んだようなステキな非日常空間を体験できます。
またレセプションロビーからテントやキャビンまで、スタッフが電動カートで送迎してくれるので、雨の日も傘を使わず快適移動が叶います。
<WHITE LAMPの基本情報>
住所:栃木県那須郡那須町字高久乙 3812-1
アクセス:那須ICより車で約15分。または那須塩原駅西口より、那須湯本温泉行バスで「那須サファリパーク入口下車」徒歩約5分

絶景!「りんどう湖グランピング」動物とのふれあいも

写真:りんどう湖ファミリー牧場

那須りんどう湖ファミリー牧場内に、2020年オープンした「りんどう湖グランピング」は、那須高原唯一の湖・りんどう湖の湖畔に位置。
目の前に那須連山を望む、絶景レイクビューのグランピングは、この施設ならではの魅力!夕暮れや、夜間のライトアップされた噴水など、閉演後のりんどう湖を独り占めできちゃうスペシャルなグランピングです。

写真:フルリーナ YOC

テント内はゆとりのある広い空間が自慢。デッキでもテント内でも、ゆったりと食事を楽しめます。夕食のBBQやモーニングでは、ジャージー牛乳やヨーグルト、ソーセージなど、りんどう湖ファミリー牧場自慢の味を満喫してくださいね。

写真:りんどう湖ファミリー牧場

りんどう湖グランピング、+1のお楽しみは牧場体験やアトラクション。宿泊日から2日間は「りんどう湖ファミリー牧場」の入場料が無料となるので、追加金額のみで、湖を飛び越えるジップラインやアルパカのお散歩なども楽しめて、お得です。
<那須りんどう湖グランピングの基本情報>
住所:栃木県那須郡那須町高久丙414-2
アクセス:那須ICから車で約10分、那須高原スマートICから約15分。土日祝は、那須塩原駅より予約制送迎バスあり。

あの施設が入場無料!「TOWAピュアコテージ」で森と遊ぶ

写真:TOWAピュアコテージ

那須ハイランドパークのオフィシャルホテル「TOWAピュアコテージ」にも、2020年、ステキなグランピングが誕生しました。昼間は森と一体に、夜は星空に抱かれるクリアドームテント「AURA」です。オシャレなクリアテント内は冷暖房も完備されています。

写真:フルリーナ YOC

TOWAピュアコテージのグランピングは、食事が超豪華!食べ放題のバーベキュー、食べ放題のしゃぶしゃぶ、すき焼き、季節の鍋料理からチョイス可能。
おすすめはやっぱりバーベキュー。 料理人が作る美味しい前菜、6種の自家製たれで楽しむ肉・野菜・魚介類のバーベキュー、おつまみやお酒やドリンクも、スイーツも食べ放題!

写真:フルリーナ YOC

TOWAピュアコテージ+1のお楽しみは、「那須ハイランドパーク」入園料無料&「那須の森の空中アスレチック NOZARU」利用料大幅割引&天然温泉無料!
「NOZARU」は広大な森林と傾斜地を利用した、日本最大級規模の空中アスレチック。キッズも安心して楽しめる「KOZARU」コースもあり、鳥や動物たちと同じ目線で那須の自然を体験できます。
遊んだ後は、天然温泉(那須ハイランド温泉)の掛け流しの露天風呂と大浴場も無料で楽しめます。
<那須高原 TOWAピュアコテージ・グランピングの基本情報>
住所:栃木県那須郡那須町高久乙3375
アクセス:那須塩原駅より無料送迎バスで約40分。東京駅発着の高速バス有。

ただ泊まるだけではないお楽しみを満喫してくださいね!

那須は、御用邸をはじめとし、明治期より要人たちの避暑地として発展してきた場所。それだけ、たくさんの人々を魅了する自然にあふれています。さらに様々なテーマパークや美術館、お洒落なカフェや日帰り温泉、アクティビティスポットもたくさん!また、バードウオッチングや、流星群などに合わせてグランピングをするのもおすすめです。
自然の中でグランピングを楽しみながら、バラエティに富んだ那須の魅力も満喫してくださいね。
2021年7月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

■関連MEMO
NENN 那須高原(外部リンク)
https://nenn-nasu.com/
那須 ハミルの森(外部リンク)
https://www.hamirunomori.com/
WHITE LAMP(外部リンク)
https://www.y-resort.com/
りんどう湖グランピング(外部リンク)
https://www.rindo.co.jp/stay/glamping/
那須TOWAピュアコテージ(外部リンク)
https://www.pure-cottages.jp/

【トラベルjp・ナビゲーター】
フルリーナ YOC

関連記事

提供元:トラベルjp 旅行ガイド

シェア

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ