ホーム 旅行&おでかけ > 全室天然温泉!「ラビスタ草津ヒルズ」で充実のリゾートステイ

全室天然温泉!「ラビスタ草津ヒルズ」で充実のリゾートステイ

2021.07.30

2021年6月、草津温泉に洋風ホテル「ラビスタ草津ヒルズ」がオープン。全室に天然温泉の露天風呂を備え、草津の名湯を独占。そのうえ露天風呂つき眺望浴場は、草津の宿では珍しい最上階! 雄大な景色が広がります。
さらにビールやおつまみ、ホットチョコレートや夜食のラーメン「夜鳴きそば」など、インクルーシブサービスがめじろ押し。温泉に絶景、無料サービスと、満足感マックスのホテルステイを楽しめます。

草津と縁の深いドイツをイメージ

写真:湯川 カオル子

ラビスタ草津ヒルズは、ビジネスホテルのドーミーインや温泉宿などを全国展開する共立メンテナンスのグループホテル。多彩な無料サービスや美味しい料理が評判です。
ホテルのロビーラウンジでは、窓に向けて椅子を配置。コーヒーを飲みながら錦鯉が泳ぐ中庭を見られます。

写真:湯川 カオル子

海抜1,200mの高原にある草津温泉。明治期に、その優れた泉質と保養地としての可能性を海外に紹介したドイツ人医師ベルツ博士を記念して、ドイツの山岳ホテルを思わせる外観と、ドイツ最大の「トリベルクの滝」をイメージした吹き抜けがシンボルです。

草津温泉随一の眺望風呂

写真:ラビスタ草津ヒルズ

草津といえば日本一と言われる泉質の良さ。その名湯を全客室に引いた露天風呂を備えるほか、草津の宿では珍しく、最上階に眺望浴場を設けます。その絶景は草津一!
ヒノキ造りの内湯と露天風呂には、草津温泉のランドマーク「湯畑」から引いた湯畑源泉を掛け流し。極上の湯に浸かりながら、温泉街と山々を見渡せるまたとないホテルです。

写真:ラビスタ草津ヒルズ

眺望浴場では雄大な景色を満喫できる露天風呂を用意。男女ともにドライサウナと水風呂も完備します。シャンプーバーがあるのもうれしいですね。
このほか4箇所の貸切露天風呂があり、空いていれば自由に使えます。

写真:湯川 カオル子

全ての客室に露天風呂を完備した贅沢さ。ボタンを押してヒノキの湯船に湯を張るタイプで、珍しい「湯川源泉」を引いています。pHが2.4の強酸性ですが、草津の中では優しい湯あたりの温泉です。
客室露天は木製の格子をスライドさせる「無双窓」になっていて、プライバシーを守るとともに、湯船に浸かりながら眺望を楽しめます。

グリム童話がテーマの客室

写真:湯川 カオル子

客室はグリム童話をヒントに「白雪姫」、「ヘンゼルとグレーテル」、「赤ずきん」の3つのデザインを用意。女性がうれしいインテリアです。
「白雪姫」はフォースの客室で、ちょっと落ち着いた白がベース。リビングとベッドルームに正ベッドを2台ずつ設置します。ダブルベイシンの洗面にはドライヤーも2台用意。4人泊でも使いやすい客室は、家族連れや女子会にもピッタリです。

写真:湯川 カオル子

リーズナブルで緑色が印象的な「ヘンゼルとグレーテル」は、ツインとダブルの2タイプ。最もコンパクトな客室ですが、部屋の間仕切りがない分開放感のある客室です。

写真:湯川 カオル子

「赤ずきん」はデラックスツインとフォースの2タイプで、ベッドルームは落ち着いた赤がベースカラー。
これらの客室は、テーマごとにマグカップの色や壁に架かるアート、照明のデザインなどが異なります。メルヘンの世界を楽しむことができますよ。

驚くほど無料サービスが充実

写真:湯川 カオル子

客室にはコーヒー豆を用意。コーヒーミルや美濃焼のメーカー「オリガミ」のドリッパーで、美味しコーヒーを淹れられます。お土産に人気が高い「グランデフューメ草津」のラスクが、ひと袋置かれているのはうれしい驚きです。

写真:湯川 カオル子

共立メンテナンスのグループホテル名物「夜鳴きそば」は、スタンダードな醤油味と、ラビスタブランドのホテル特製トマト味の2種類。特にトマト味の酸味は癖になりそう。トッピングも用意され、自分好みの味を楽しめます。

写真:湯川 カオル子

最上階にあるバー「Meteor」では、15時から23時まで生ビールが飲み放題。時間によって、ソフトドリンクや濃厚なホットチョコレート、爽やかなフルーツソーダを用意します。
湯上り処としても使えるラウンジ「いこい処ゆの香り」では、朝7時から10時まで瓶牛乳やヨーグルト飲料、トマトジュースを提供します。お風呂上がりの瓶牛乳は最高です!

こだわりのコースディナーを堪能

写真:湯川 カオル子

ディナーは東京・浅草の老舗ロシア料理店「マノス」の料理を中心に提供されます。同店の名物料理キャベツロールや、ボルシチ、ロシアンコーヒーなどを織り交ぜたフルコースに舌鼓です。
写真は、コンソメジュレをのせた玉蜀黍のムースや、ムール貝の香草バター焼き、夏野菜のピクルスなど、季節感いっぱいの前菜です。

写真:湯川 カオル子

メインディッシュの肉料理は、群馬がほこる上州牛のローストビーフ。シャリアビンソースは玉ねぎの旨味たっぷりです。

写真:湯川 カオル子

「マノス」での朝食は、モーニングプレートの洋食と和食からチョイスして、その他はビュッフェから自由に選ぶハーフバイキングです。
ビュッフェ台には和洋の多彩な小皿が並び、ライブキッチンでは作りたてのオムレツをいただけます。ピロシキやロシア風水餃子ペリメニも是非試したいメニューです。

名湯草津温泉で欧風リゾート泊

温泉と言えば日本独特の文化ですが、そこにドイツを中心とした山岳リゾートの雰囲気を融合した「ラビスタ草津ヒルズ」。雄大な眺望と草津ならではの名湯を両立させた大浴場や客室露天は、特別感がいっぱい。今までとはちょっとちがう草津の旅を楽しめます。
2021年7月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。
取材協力:ラビスタ草津ヒルズ

■関連MEMO
ラビスタ草津ヒルズ(外部リンク)
https://www.hotespa.net/hotels/la_kusatsu/
隠れた見どころ盛りだくさん!草津温泉「湯畑」が面白い
https://www.travel.co.jp/guide/article/39730/
草津温泉人気のお土産「湯の花」と運がよければレア湯も堪能
https://www.travel.co.jp/guide/article/44422/
幻想のライトアップ「草津温泉」お得で楽しい夜景散策
https://www.travel.co.jp/guide/article/38702/
無料の共同浴場「千代の湯」で草津温泉の湯畑源泉を満喫
https://www.travel.co.jp/guide/article/46408/

【トラベルjp・ナビゲーター】
湯川 カオル子

関連記事

提供元:トラベルjp 旅行ガイド

シェア

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ