ホーム 旅行&おでかけ > 東京の名所を望みながら極上ステイ「ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町」

東京の名所を望みながら極上ステイ「ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町」

2021.07.30

部屋にある大きな一枚ガラスの窓から覗く東京の絶景が特徴的な「ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町」。館内には浮揚感をイメージしたアートが並び、窓からの景色もアートのようにと部屋の窓の周りが額縁のようになっています。東京の中心に位置し、ホテルの各場所からはスカイツリー、東京タワー、そして新国立競技場が望めます。ステイしながら東京の名所を感じられるホテルをご紹介。

豪華なアメニティやデジタルツールで全てこなせる快適なお部屋

写真:雨宮 あゆ実

永田町駅から直結の便利な立地にある「ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町」。36階にホテルロビーがあり、客室も高層階に位置するためホテル内からは東京の街が見渡せます。このホテルの周りには高い建物が少ないため眺望がいいのも魅力です。お部屋は白に茶色とオレンジを差し色とした清潔感のあるインテリア。こちらは42平米のデラックスツインのお部屋です。

写真:雨宮 あゆ実

白を基調としたバスルーム。お風呂からも景色を見ながらくつろげるようにガラスの壁になっています。ボタンで曇りガラスにもできる仕組みです。アメニティも基本のものからバスソルト、フランス産コスメのクレンジングからフェイスミルクのミニボトルまで揃っていて豊富。女性にも嬉しいサービスが整っています。

写真:雨宮 あゆ実

ホテルに滞在しながら仕事をする人も多い中、窓際のソファーやベッドで落ち着いている時にカーテンを閉めたり、電気を点灯したりと移動が億劫な時があります。このお部屋はiPadがルームコントローラー代わりになっていて、全てデジタルでブラインドを落とせたり、電気をつけたりできるシステム。iPadには他にもコンシェルジュやインルームのリクエスト、施設案内、Wi-Fi情報なども入っていて便利で快適に過ごせます。

時間ごとに表情を変える部屋から望む絶景が心を和ませる

写真:雨宮 あゆ実

このホテルの特徴のお部屋にある、大きな窓はホテルでは珍しい切れ目のない一枚ガラスの窓。その周りを額縁に見立てて茶色い枠で囲んであります。客室は30階以上にあるため窓からは光が差し込み、東京の街並みが見下ろせます。窓際にあるデイベッドは足を伸ばしても余裕で足りる大きさで景色を側に横たわれます。

写真:雨宮 あゆ実

紀尾井町という場所柄、皇居やスカイツリー、東京タワーと各部屋によって大きな窓から見える東京の景色は様々。ホテルでは珍しく、スポーツの祭典のシンボルにもなる新国立競技場も望めます。ここにいるだけで日本の名所を味わえるホテルです。

写真:雨宮 あゆ実

夕方の時間になると西の空が望めるお部屋からは美しい夕日が見られます。時間によって変化する空、そして東京の街並みを大きな窓から堪能できる魅力的なホテルです。

お部屋で景色を見渡しながらの朝食やアフタヌーンティーを

写真:雨宮 あゆ実

様々なステイプランが用意されている「ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町」。女性に人気なのがアフタヌーンティー付きのステイプランです。お部屋にホテル内のレストランでもいただけるアフタヌーンティーを用意してくれます。季節ごとに内容が異なり、写真は「太平洋のピンクパレス」の愛称で有名なロイヤルハワイアン,ラグジュアリーコレクションリゾート,ワイキキとのコラボレーションアフタヌーンティー。ピンクで可愛く写真映えする、お部屋にいながらハワイを感じられると人気です。このようにホテルのお部屋で楽しむアフタヌーンティーはデイユースプランもあります。

写真:雨宮 あゆ実

朝食は地上約180mの景色が眺められる「All-Day Dining OASIS GARDEN」で現在はいただけます。このレストランからはスカイツリーや皇居、東京タワーが見渡せ、朝からお食事と素敵な景色を楽しめるレストランです。先に紹介したアフタヌーンティーもここで提供されているため、レストラン利用のゲストも多いです。

写真:雨宮 あゆ実

朝食は和朝食か洋食が選べます。滞在時の和食は生雲丹がのった出汁巻き玉子や和牛肉豆腐など豪華でバランスのいいセットです。そして洋食はエッグベネディクトやトリュフ入りスクランブルエッグ フォアグラのエスプーマ、フレンチトーストなどから選べ、好みに合わせていただけます。品数が豊富で美味しい朝食はこのホテルでも人気です。

クラブラウンジ利用でワンランク上のステイを

写真:雨宮 あゆ実

クラブフロア・グランドデラックス・スイートに宿泊のゲストはクラブラウンジなどの利用特典があります。クラブラウンジと同じ階にある34階のお部屋に泊まると移動が便利です。そしてこちらにもデイベッドがあり、大きな窓からの眺望を楽しめます。

写真:雨宮 あゆ実

ティータイムにはスイーツを。そしてカクテルタイムにはオードブルなどの軽食が並びます。ドリンクなども自由に飲め、好きなタイミングで利用可能です。

写真:雨宮 あゆ実

カクテルタイムには温かいお食事やちょっとしたスイーツがミニサイズで並ぶので少しずつ色々なものを楽しめるのが魅力。おこもりステイやラグジュアリーなひと時を過ごしたい方にはクラブラウンジ利用がおすすめです。

豊富なホテル館内施設で有意義な時間を過ごす

写真:ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町

館内には宿泊者が無料で利用できるプールやジムもあり、ホテルでステイしながら館内施設でエクササイズを楽しむのもおすすめです。プールからの眺望も素晴らしく、有料でバスやサウナ、水風呂が揃った温浴施設もあるのでトータルで体を整えられます。もちろん温浴施設のみの利用も可能です。

写真:ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町

広々としていて、最新のマシーンが揃ったジムも人気。東京の街を見下ろしながらトレーニングができるのは気持ちがいいです。有料ではありますが、ウェアやシューズ、水着のレンタルもできるため手ぶらで利用も可能です。

東京の眺望を眺めながらゆっくりと過ごせるホテル

浮揚感をイメージして飾られたアートや白を多く取り入れたお部屋のインテリアなど、どこか柔らかくて清潔感があるホテル。様々な観光地にアクセス便利なため東京観光の起点にするのもいいのですが、ゆっくりとリラックスするのにも最適なホテルです。そして何よりもお部屋やラウンジ、レストランなどから見える眺望が素晴らしく、ホテル内のどこにいても楽しめるのが1番の魅力。そんな美しい景色を楽しみに訪れてみてはいかがでしょうか。
2021年7月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

■関連MEMO
ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町(外部リンク)
https://www.princehotels.co.jp/kioicho/

【トラベルjp・ナビゲーター】
雨宮 あゆ実

関連記事

提供元:トラベルjp 旅行ガイド

シェア

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ