ホーム 旅行&おでかけ > 400のアトリエが集う芸術村!ヒューストン「ソーヤーヤード」

400のアトリエが集う芸術村!ヒューストン「ソーヤーヤード」

2021.09.21

テキサス州ヒューストンにある「ソーヤーヤード」は、アメリカ屈指の芸術村として知られるアートスポット。古い倉庫街をリフォームした巨大スタジオには、地元芸術家らのアトリエが400室もあり、日夜創作活動が行われています。各スタジオの回廊では作品鑑賞が楽しめるほか、毎月第二土曜日にはアトリエ見学会とアートマーケットが開催され、彼らと直接触れあうことも。注目の観光スポット“巨大芸術村”をご案内します!

アート地区のシンボル的存在「ソーヤーヤード」

写真:ザーカー 久美子

テキサス州ヒューストンのビジネス街・ダウンタウン地区の北西に位置するアート地区。それを象徴するのが、アメリカ国内でも規模の大きな芸術村のひとつ「ソーヤーヤード(Sawyer Yards)」です。

写真:ザーカー 久美子

電車の車両基地に囲まれた敷地内には、古い倉庫をリフォームした6つのアートスタジオほか、ボルダリング施設や地ビール醸造所など30以上の店舗が軒を連ねています。
東京ドーム6個以上の規模を誇る芸術と商業の複合施設は、不動産・土地利用の専門家からなる「アーバンランド研究所」に評価され、2021年度北米優秀賞に輝きました。

写真:ザーカー 久美子

それではソーヤーヤードをご案内していきましょう。芸術村に一歩足を踏み入れて、まず目に留まるのが250m続く壁画。「芸術の小道(Art Alley)」と名づけられたこちらは、市内に100以上もの壁画を発表している著名なストリート・アーティストのダニエル・アングル(Daniel Anguilu)氏を含む14名によるコラボ作品です。

芸術を貯蔵する巨大サイロ!?

写真:ザーカー 久美子

家具製造工場だった施設を改装した「ウィンター通りスタジオ(Winter Street Studios)」が2005年にオープンして以来、5軒のアートスタジオが新たに完成。400室あるアトリエでは地元芸術家たちが日夜創作活動に励んでいます。

写真:ザーカー 久美子

必ず訪れてほしいのがソーヤーヤードのアイコン「サイロ(The Silos at Sawyer Yards)」。円筒たて型サイロ34本で構成された巨大施設は、その名の通り米用のサイロをリフォームしたアートスタジオです。

写真:ザーカー 久美子

白を基調としたインダストリアルな空間に、不思議とアート作品が映えます。「サイトギャラリー(SITE Gallery)」では展覧会を開催していることがあるので、ぜひお立ち寄りを。

芸術家の舞台裏が垣間見られる「アトリエ見学会」

写真:ザーカー 久美子

こちらのアートスタジオ群の見どころは、回廊やギャラリーでの芸術鑑賞だけにとどまりません。毎月第二土曜日には無料の「アトリエ見学会(Open Studios)」が開催され、芸術家たちのアトリエを訪問することができるんです。

写真:ザーカー 久美子

まずは“OPEN”の標識が掲げられたアトリエを入口からのぞいて、興味が湧いたら臆せず足を踏み入れてみて。芸術家たちと直接触れあえるのが、なんといっても見学会の醍醐味。質問があれば気軽に話しかけてみましょう!

写真:ザーカー 久美子

各アトリエでは制作風景の見学や作品鑑賞はもちろんのこと、気に入った作品は購入することも可能。絵画やオブジェのほか、スマホカバーといった小物も販売されているので、旅の記念にぜひどうぞ。
<アトリエ見学会の基本情報>
開催時間:毎月第二土曜日 12:00〜17:00

美と美味のマーケットでお土産探しはいかが?

写真:ザーカー 久美子

アトリエ見学の合間に一息入れるなら芸術の小道で開催されるマーケット(The Market at Sawyer Yards)へ。

写真:ザーカー 久美子

見学会と同日に開催されるこちらのアート&グルメマーケットでは、芸術作品や手作りアクセサリーほか、ジャムや茶葉など30ほどの出店があり、多くの人でにぎわいます。

写真:ザーカー 久美子

美味しい軽食とともに地元産のワインやシードル(リンゴ酒)で心地よく喉を潤しては?気に入ったらお土産にするのもGood!
<マーケットの基本情報>
開催時間:毎月第二土曜日 11:00〜17:00(夏季は18:00〜22:00)

摩天楼を望むビール天国「バッファローバイユー醸造所」

写真:ザーカー 久美子

ソーヤーヤードに20軒ほどあるレストランの中でもビール党なら必ず立ち寄りたいのが、2021年に創業10周年を迎えた「バッファローバイユー醸造所(Buffalo Bayou Brewing Company)」。市内と近郊には実に60以上ものビール醸造所があるのですが、こちらは街を代表する地ビール工場のひとつです。

写真:ザーカー 久美子

3階の屋上庭園では、摩天楼を間近に清々しい風を感じながら美味しい地ビールや食事がいただけます。月〜木曜日の午後3〜6時には「ハッピーアワー」が開催されており、割引価格でビールが飲めるのでお見逃しなく。

写真:ザーカー 久美子

ビールと一緒に「スリーデー・ピザ(3 Day Pizzas)」はいかが?ビールに使用しているイースト菌を配合し、72時間寝かせたピザ生地は、軽くてサクサクなのに芳醇な味わい。無料で追加のトッピングができるのも嬉しいポイント。ぜひお試しを。
食事を終えたら「サンセットギャラリー&テラス」と名づけられたバルコニーへ。サイロやビル群をパノラマに望める人気の撮影スポット(当記事2枚目の写真)です。
マーケットや醸造所で運転手の方が飲酒される場合は、タクシーかライドシェアでのご来場を。
<バッファローバイユー醸造所の基本情報>
住所:2101 Summer St, Houston, Texas
電話番号:+1-713-714-3335
営業時間:月〜日曜日 11:00〜24:00

ソーヤーヤードの基本情報

住所:2101 Winter St, Houston, Texas
電話番号:+1-713- 444-4509
開館時間:月〜土曜日 9:00〜17:00
メインヤード駐車場(Main Yard Parking):2101 Winter St, Houston, Texas
ノースヤード駐車場(North Yard Parking):1824 Spring St, Houston, Texas
駐車料金:無料
〈一旅一首〉
とりあえずビールを飲んでそれだけでもう十分な赤ら顔女子
2021年9月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

■関連MEMO
ソーヤーヤード(外部リンク)
https://www.sawyeryards.com/
バッファローバイユー醸造所(外部リンク)
https://www.buffbrew.com/
「ヒューストン」の巨大ロゴ入り写真が撮れる!フォトスポット5選
https://www.travel.co.jp/guide/article/46706/
壁画に浸食された建物も!米ヒューストン「グラフィティパーク」
https://www.travel.co.jp/guide/article/46613/
空き缶の家もデコ車もアート!米国ヒューストン美術館5選
https://www.travel.co.jp/guide/article/20660/

【トラベルjp・ナビゲーター】
ザーカー 久美子

関連記事

提供元:トラベルjp 旅行ガイド

シェア

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ