ホーム 旅行&おでかけ > リゾートステイも仕事も。星野リゾート トマムで大人の一人旅

リゾートステイも仕事も。星野リゾート トマムで大人の一人旅

2021.10.16

雄大な自然とアクティビティ、絶景、グルメと様々な体験が一度にできる北海道最大級のリゾート 星野リゾート トマム。この記事では、一人旅をする大人たちでも楽しめる魅力とソロ旅用のプランをご紹介します。
ご紹介するプラン終了後も一人旅の予約は可能なため、記事を参考にどんな滞在ができるのか、旅の計画をしてみてください。

リフレッシュしたい気持ち叶えます!「リゾナーレトマムのソロ旅」

写真:星野リゾート トマム

冬のスキーやアイスヴィレッジといったスノーアクティビティ、夏の雲海テラスやファームエリアの動物たちなど、北海道の雄大な自然を楽しめる星野リゾート トマム。
スケールの大きなリゾートで自由気ままな一人時間を過ごしてみるのはいかがでしょう。

写真:ろぼたん

コロナ禍が長引き「日常生活でストレスを感じている」「リフレッシュしたい」という気持ちを癒すかのような「リゾナーレトマムのソロ旅」が販売中。
展望ジェットバスでリフレッシュができるようバスオイルや、ノンアルコールの赤ワイン・白ワインを用意されていて、全室がスイートルームのリゾナーレトマムでゆったりとした時間を過ごせます。

写真:ろぼたん

ダイナミックな雲海の絶景が楽しめる「雲海テラス」への雲海ゴンドラ往復券と、雲海コーヒーもしくはオリジナルブレンドコーヒーチケットが特典としてついてるのも特徴です。
通常はスタンダードプランを1名で予約すると割高になるところをリーズナブルな料金となっているのも嬉しいポイント。「リゾナーレトマムのソロ旅」は、通常のスタンダードプランを1名で予約するよりも、3割以上の割引料金となっています。

仕事も旅気分も満足したい「ととのうワーケーション」

写真:星野リゾート トマム

いつもと違う環境でリフレッシュもしたいけれど、仕事もしたい。それならば、自分専用プライベートサウナで24時間サウナも叶う「ととのうワーケーション」プランもおすすめです。

写真:ろぼたん

リゾナーレに宿泊した場合は、全ての客室にジェットバスとサウナはあるのですが、このプランの利用者限定でリクライニングができるデッキチェアと飲料水が用意され、プライベートサウナや展望抜群のお風呂を楽しむことができるようになっています。

写真:ろぼたん

仕事をする場合は、24時間自由に利用できる「絶景オフィス」でするのがおすすめ。リゾナーレトマムの30階に位置し、早朝には雲海を眺めることができる日もあります。
リゾートで仕事をするときに気になるTV会議環境について心配をすることなく仕事に取り組めるよう、個室やWi-Fiなど仕事に集中できる設備が揃っているのが特徴です。
TV会議用のマイクなどがセットになった「パーフェクトワーケーションセット」がプラン利用者の客室に完備。持ち運びができるので、客室だけでなく、必要に応じて絶景オフィスでも使用できます。

リフレッシュタイムはファームエリアで自然と動物に癒される

写真:ろぼたん

星野リゾート トマムの敷地内には雲海テラス以外にも各所に広大な自然を楽しめるような工夫があり、巨大牧草ベッドや羊とお昼寝ハンモック、牧草ラウンジといった特徴的な場所が設けられています。

写真:ろぼたん

動物と触れ合うことのできるアクティビティや敷地内を探索するカートなど気分転換になる、日常とは違う体験ができるリゾートです。
牛、馬、羊、ヤギといった飼育している動物のほかにも、敷地内には野生のシカや野うさぎ、キツネといった動物が現れることも。

写真:ろぼたん

ふと外に目をやれば北海道らしい雄大さが広がっている…。そんなリゾートでの自分のため時間は心も身体もリフレッシュする贅沢なひとときになるはず。

北海道らしい食事も魅力

写真:ろぼたん

基本的な宿泊プランには朝食がついており、その朝食も星野リゾート トマムの魅力のひとつです。
特に人気があるのは「なまら海鮮丼」。イクラは飲み物です!というくらいかけ放題、食べ放題。プチプチとはじける新鮮なイクラ丼は北海道を訪れたら絶対食べたいところ。「森のレストランニニヌプリ」でいただけます。

写真:ろぼたん

時期や状況によりオープンするレストランの数は変わりますが、和食メインの「レストラン ミカク」や眺望のよいレストラン「GRILLED・AGI」など、コンセプトやタイプの違うレストランが複数オープンするので、長期滞在でも食事に飽きない点も魅力です。

写真:ろぼたん

また「ビュッフェダイニングhal(ハル)」の朝食は目の前で仕上げる名物メニュー、“山わさびごはん”と朝の定番“フレンチトースト”が人気。
2021年秋は旨味の強いローストビーフがトッピングされた“山わさびローストビーフ丼”が提供されており、ご馳走感がアップしています。オシャレでカワイイパンやドリンクの種類も豊富。雲海テラスからの帰り道に立ち寄りやすい朝食会場です。

「OTTO SETTE TOMAMU」「TOMAMU Wine House」で贅沢な一人時間を

写真:ろぼたん

美食のカレンダーともいえる季節毎の美しい料理が味わえるオットセッテトマムでは、北海道の旬の食材を生かした豪華なイタリアンディナーがいただけます。
ワインのペアリングやノンアルコールのペアリングのメニューもあり、一皿にあわせた特別な一杯を楽しむという贅沢はリゾートで過ごす特別な時間になりますよ。

写真:ろぼたん

食事は軽いもので十分という場合は、ホタルストリート内のお店から夕食を選ぶといいでしょう。
スープカレー、お鮨、ラーメン、パスタなど複数の専門店から選べます。また、2020年冬にオープンした「TOMAMU Wine House」では1杯数百円から北海道のワインをいただくことができ、客室へ持っていくことも可能です。
ファームエリアで見た牛たちから搾った牛乳で作ったチーズが販売されていることも。広大な土地でのんびりと過ごす牛たちのミルクは朝食会場にも登場するので要チェックです。

写真:ろぼたん

季節毎のイベントや水の教会の一般公開など、特別な体験が多くあるため、数泊しても全ての体験をするのは難しい星野リゾート トマム。
普段と違う環境でリフレッシュしたい、絶景やグルメを楽しみたい、仕事も遊びも充実させたい。そんなあなたの我儘な一人時間を過ごせるリゾートです。

星野リゾート トマムで大人の一人旅

記事内でも簡単に紹介していますが、リゾナーレトマムは全客室にサウナ完備、宿泊客は24時間いつでも絶景オフィス使用可能なため、ご紹介したプラン終了後も自分流の「ワーケーション」「ととのう旅」「ソロ旅」をすることができます。
お気に入りの飲み物や本などを用意して、自分流・星野リゾート トマムのソロ旅を楽しんでください。
取材協力:星野リゾート トマム
2021年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

■関連MEMO
星野リゾート トマム(外部リンク)
https://www.snowtomamu.jp
星野リゾート トマム「霧氷テラス」で冬の絶景に会いたい!
https://www.travel.co.jp/guide/article/23548/
星野リゾート トマム「アイスヴィレッジ」の楽しみ方
https://www.travel.co.jp/guide/article/23825/
星野リゾート トマム「雲海テラス」攻略ガイド
https://www.travel.co.jp/guide/article/19101/
星野リゾート トマムでお土産ならこれが買い!
https://www.travel.co.jp/guide/article/40736/

【トラベルjp・ナビゲーター】
ろぼたん

関連記事

提供元:トラベルjp 旅行ガイド

シェア

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ