ホーム ファッション > 気温でデザインが変わる…?!この冬大活躍な”ワークマンの防寒ブーツ”

気温でデザインが変わる…?!この冬大活躍な”ワークマンの防寒ブーツ”

2021.12.27

寒くなると、足元の準備も必要になってくるでしょう。
暖かく、そしてオシャレなブーツがほしくなってきますよね。
ワークマンにステキなブーツがあるのですが、ただ暖かいだけではない模様。
そのブーツを、ワークマン公式HPよりご紹介します!

(1)カラーバリエーション

今回ご紹介するブーツは「ケベック」という名前です。
このブーツはホワイトゴースト、ブラック、モカの3色展開。
どのカラーもシンプルで、どんなコーデにも合わせやすいでしょう。
サイズ展開は、ホワイトゴースト以外SSサイズからあるので、足が小さい方でも履くことができそうですね!
ダウンのようにモコモコとした感じも可愛く見えるポイントでしょう。
モコモコした靴下と合わせれば、足元も可愛く見せることができそうですね♪

(2)厚底防水機能

よく見るとこのブーツ、靴底が厚いなと思われたことでしょう。
地面からの寒さから足元を守ることもあるかもしれませんが、分厚いのには理由があるようです。
公式HPによると、4cmまで防水性があるとのことで、もし水たまりに入ったとしても濡れずに済みそうですね。
さらに、ブーツの表面は撥水加工にもなっているようなので、足元をしっかり守ってくれるでしょう。
急な雨や雪にも対応できるということなので、雨が降りそうなときやアウトドアの際には、これを履いていけば◎。
また、かかと部分には弾力性のあるソールを使っているようなので、負担なく歩くことができるよう工夫されているのも嬉しいですね。

(3)デザイン(寒さで変化する)

先ほどもいいましたが、このブーツはただのブーツではありません!
カラーのひとつであるホワイトゴーストのみではありますが、気温でデザインが変わるようになっているそうです。
公式HPによると、5度以下になると柄が出てくる仕組みになっているとのこと。
1足で2パターンが味わえるのはなんだか得した気分ではないでしょうか。
柄が出る=5度以下という目安にもなるので、お家を出るときの服装選びに重宝しそうですね!
はき口はアジャスター付きなので、コーデや柄に合わせて調節してオシャレを楽しむこともできる点も◎。
ワークマン公式HPより、防寒ブーツ「ケベック」をご紹介しました。
つい足元の防寒対策を忘れがちになることも多いでしょう。
ワークマンの防寒ブーツなら、寒い日も乗り越えられそうですね!
(恋愛jp編集部)
※すべての商品情報・画像はWORKMAN様より許諾をいただいております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。
2021年12月14日現在

関連記事

提供元:恋愛jp

シェア

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ