ホーム メイク・コスメ・スキンケア > チーク(プチプラ)部門【2021ベスコス】

チーク(プチプラ)部門【2021ベスコス】

2022.01.04

今年も「アッププラス ベストコスメアワード」の季節がやってきました!アッププラス2022年1月号では、メイクアップからスキンケア、ヘア&ボディまで、読者がガチで試して投票したリアルな愛用ランキングをお届けします。

ロングセラーが根強い人気?

チーク部門は、人気のチークは毎日使うベーシック系のカラーと流行色がランクイン。テクスチャーも気分に合わせて変える派が多い結果に!

第1位 セザンヌ ナチュラル チークN 01

ほんのり発色する自然なピンクで清楚な愛され顔に高発色で微細なパールの入ったパウダーは、優しい表情をメイク。肌色を問わず似合わせてくれる万能性も人気の秘訣。

\396/セザンヌ化粧品

透明感のある仕上がりが好み。手持ちのブラシでふんわりまあるくつけてます。いろいろ試してもやっぱりこれに戻ってきてしまう、なくてはならないアイテム!

微細なパールがツヤ感も演出。彩度が高過ぎないピーチピンクは大人にもぴったり!

第2位 キャンメイク クリームチーク 05

絶妙なグラデカラーで表情まで自在にチェンジリキッドファンデに合わせればツヤっぽく、パウダーファンデと合わせればふんわりと。汎用性の広さも人気の理由に。

\638/井田ラボラトリーズ

幅広ブラシが塗りやすくておすすめ! 冒険カラーのベージュ系でしたが大正解!

肌なじみの良いアプリコット系オレンジは見たまま発色で健康的&女の子らしい印象に。

第3位 エクセル オーラティックブラッシュ AB05

肌にのせるとさらさらにに変化するジェル状チーク美しいグラデカラーのチークは立体的な表情を簡単に生み出してくれる、名品としてランクイン。高発色&高密着でつけたての美しさをキープ。

\1,980/常盤薬品工業

ジェルタイプは割れる心配がないので携帯用に◎。内側から色づいたような自然な色。

洗練されたシナモンベージュで大人っぽく。美容液成分を配合し、お肌の潤いも守ってくれる。

関連記事

提供元:up PLUS

シェア

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ