ホーム 旅行&おでかけ > 初心者から上級者までトリコにする「たんばらスキーパーク」|ハピスノ応援団レポート

初心者から上級者までトリコにする「たんばらスキーパーク」|ハピスノ応援団レポート

2022.03.26

ファミリースキー情報メディア「ハピスノ」がおすすめするスノーリゾートを、ハピスノ応援団に任命されたパパ・ママがレポートする連載企画。
今回は、ファミリーやデビュー層に人気の群馬 沼田市の「たんばらスキーパーク」へ。レポートしてくれるのはプロフェッショナル中のプロフェッショナル、オリンピアンの橋本通代さん。上級者ファミリーにとっても、大満足のスキー場だったようです。その理由を教えてくれました。

春までバッチリの雪質は、ゲレンデデビュー層から上級者まで大満足!

写真:ハピスノ編集部

関越道 沼田ICから約30分とアクセス良好な「たんばらスキーパーク」。ゲレンデはワイドバーンや滑りやすいコースが豊富で、ビギナーやファミリーも気軽に遊びに行けるスキー場です。
とはいえ、我が家はわたしのスクールがある軽井沢で頻繁に滑っているということもあって、子供も含めて上級者の域。それでも、以前、ハピスノ編集長にたんばらスキーパークをおすすめされてから、すっかりハマってしまったのです! その理由とは!?

写真:ハピスノ編集部

まず、3月になってくると、いちばん心配になるのは雪質ですよね。たんばらスキーパークはトップが1,550m、ベースでも1,250mと標高が高いから雪がたっぷりで、雪質もいいんです。見てください、このフカフカ感! 初級者は安心、上級者も大満足の雪が楽しめるんですよ。

なんと、4月に入っても雪が降ることもあるそうです。たんばらスキーパークは例年、ゴールデンウィークまでの営業。今シーズンは5月8日までの営業を予定しています。うーん、雪への自信がうかがえますね!

写真:ハピスノ応援団

そして、ファミリーにうれしい情報をひとつ。たんばらスキーパークでは、3月19日〜4月3日まで「春休みキッズウィーク」を開催中です。
なんと、子供&キッズのリフト1日券が半額になっちゃいます。この機会に、ぜひスキー&スノーボードデビューしちゃってくださいね!
<春休みキッズウィーク>
■期間:2022年3月19日〜4月3日
■内容:子供(小学生)とキッズ(4歳〜未就学児)のリフト券が半額に。
子供1日券 通常3,200円⇒1,600円
キッズ1日券 通常2,200円⇒1,100円

ロングコースやウェーブがまる1日楽しめる多彩なゲレンデ

写真:ハピスノ編集部

そして、なんといっても日帰りに最適なスケール感。コース8本、リフト6基という、1日滑りまくってちょうどいい、飽きないラインナップ。初級・中級・上級と、どんなレベルの人も楽しめるコースが揃っているので、パパ・ママと子供でレベルが違いがちなファミリーにも向いていると思います。
さらに、リフト2本で全山滑走可能という効率のいいレイアウトなので、春スキーでも全コース滑れる期間が長くなっています。春スキーだと、滑走コースを限定するスキー場も多いなか、これはうれしいポイントですよね!

写真:ハピスノ編集部

メインのセンターコースは平均斜度10度、最大斜度22度で中級向け。上部は斜度変化を楽しむことができるので、上級者でも大満足できること間違いなし!
下部には、スノーボーダーにはたまらないフリーライドパークも。もちろん、スキーでチャレンジしてみても、おもしろいんじゃないかな?

写真:ハピスノ編集部

たんばらスキーパークの大きな魅力のひとつが、ウェーブコース。フォレスターコースには、5連ウェーブ×3セット、センターコースには3連ウェーブがあり、起伏に富んだ滑りを楽しむことができます。
足はパンパンになりますし、翌日の筋肉痛は確定ですが、子供たちはこのスリリングなウェーブが大好物。わたしも、置いて行かれないようにがんばって楽しみました!

春シーズンもそりからチュービングまで楽しめるキッズパーク

写真:ハピスノ編集部

ファミリーでスキー場に訪れる際にチェックしておきたいのは、やっぱりキッズパーク。たんばらスキーパークの「たんばランド」は、雪遊び・そり遊び専用エリアなので、小さな子供でも安心して楽しめます。もちろん、スノーエスカレーターも完備!
ゲレンデベースの、リゾートセンターの近くなので、疲れても、天気が悪くなっても、すぐに休憩できるところもうれしいですよね。春スキーシーズンは3月26日から4月3日までの営業なので、お忘れなく!

写真:ハピスノ編集部

雪遊びやそりだけではなく、チュービングも楽しめるので、少し大きな子供やパパ・ママもエンジョイできます。たんばらスキーパークのチュービングは専用コースになっているのですが、これは他のスキー場にはあまりありません。スピード感もあるので、なかなかスリリング!
ほかには、ふわふわ遊具やストライダーもあるので、スキー場のデビューにもぴったり。きっと、雪の楽しさ、気持ちよさを体感することができますよ。

遊び疲れた腹ペコファミリーも大満足のランチ&スイーツ

写真:ハピスノ編集部

ランチは、たんばらスキーパークのメインダイニング「ウッドランドカフェ」へ。群馬らしいメニューが目白押しで、どれを食べるか迷っちゃいました。子供が好きな丼物や麺類も多いので、我が家のふたりも大喜び。
群馬県産豚カツカレー、たんばら丼(牛タン・豚バラ使用)、黒しょうゆラーメン、パリセジーニャ(ハンバーガー入りグラタン)などなど、なかなか珍しいメニューが盛りだくさん。遊び疲れて腹ペコだったのですが、ボリューム的も大満足でした。

写真:ハピスノ編集部

山麓のリゾートセンターにある「スイーツ&スナックス」では、子供が大好きなクレープやソフトクリームなどの定番スイーツが揃っています。やっぱり疲れた体に甘さは染み渡りますよね。がんばったごほうびに、クリームもりもりのクレープを、おいしそうにほおばっていました。
ママやパパ向けには、今シーズンからイギリス生まれのコーヒーブランド「COSTA COFFEE」が新登場。温かくておいしいコーヒーで、心身ともに癒されちゃってください!

たんばらスキーパークの基本情報

住所:群馬県沼田市玉原高原
電話番号:0278-23-9311
アクセス:
(車)関越道 沼田ICから約19km
(電車)JR上越新幹線 上毛高原駅から無料送迎バスで約60分(要予約)
記事執筆:ハピスノ応援団 橋本通代
ソルトレイクシティ五輪ハーフパイプ日本代表。軽井沢在住で、夫婦で「ライオンスノーボードスクール」(軽井沢プリンスホテルスキー場)、「スクールオブスノーボード」(軽井沢スノーパーク/めいほうスキー場)、3つのスクールを運営。キッズキャンプ「KIRARA KAMP」を主宰する。
2022年3月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。
記事協力:ハピスノ

■関連MEMO
「ハピスノ」公式サイト(外部リンク)
https://hapisnow.jp/
「たんばらスキーパーク」公式サイト(外部リンク)
https://www.tambara.co.jp/winter/
ファミリースキーお役立ち情報はこちら(外部リンク)
https://hapisnow.jp/column/

【トラベルjp・ナビゲーター】
ハピスノ応援団

関連記事

提供元:トラベルjp 旅行ガイド

シェア

あなたにおすすめの記事

P R

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ