ホーム 旅行&おでかけ > クリスマスムード満点!ヒルトン大阪・パワフルな赤のアフタヌーンティー

クリスマスムード満点!ヒルトン大阪・パワフルな赤のアフタヌーンティー

2023-12-05

ヒルトン大阪では、2023年12月25日(月)までアフタヌーンティーセット「Rouge Temptation 〜赤の誘惑〜」が開催中です。ジュエリーボックスのような箱型のアフタヌーンティーセットの引き出しには、力強い赤をメインカラーにしたスイーツや塩味のきいたセイボリーが隠れています。バラエティ豊かなドリンクも魅力的!クリスマスムードあふれるホテルの空間で、至福の時間を楽しみましょう。

映えるフォトスポットで記念撮影!

写真:松本 沙織

ヒルトン大阪はJR大阪駅の目の前に建つ、アクセス抜群の老舗ホテル。1階に位置する「MYPLACE(マイプレイス)」では、2023年12月25日(月)までアフタヌーンティーセット「Rouge Temptation 〜赤の誘惑〜」を毎日されています。
アフタヌーンティーのメインカラーである“パワフルレッド”はホリデーシーズンにぴったり。インパクトのある大きなバラのフォトスポットがホテルの2階にあります。まずは用意されたグッズを使って、思い出に残る一枚を撮影しましょう。

写真:ヒルトン大阪

アフタヌーンティーが楽しめる「MYPLACE」は、まるでパリの街角にあるおしゃれなカフェのよう。大きな窓から光が差し込む明るい店内は、オレンジとブラウンの落ち着いたカラーで統一されています。

写真:松本 沙織

店頭にはクリスマスの定番、シュトーレンや旬のフルーツを模したケーキ、さらにグッズも並んでいます。ヒルトン大阪の人気者ヒルトン・ベアもキュートな可愛いサンタ姿です。

引き出しを開けるたびにワクワクする!

写真:松本 沙織

席に座ると、存在感のあるオレンジカラーのジュエリーボックスがテーブルに運ばれてきます。何が入っているかわからない、開ける時のワクワク感が楽しい、それが「MYPLACE」オリジナルの箱型アフタヌーンティーです。

写真:松本 沙織

引き出しを開けるとスイーツやセイボリーが姿を現します。ハートや雪の結晶など、まるでアクセサリーのようなビジュアルは、写真にたくさん収めたくなりますよ。
スイーツは8種類、セイボリーは3種類です。

写真:松本 沙織

ヒルトン大阪のアフタヌーンティーはドリンクの種類が豊富!コーヒーだけでもカプチーノやマキアート、エスプレッソなど10種類の中から選べます。
写真はヒロコーヒーの「いながわ」で、目の前でドリップしてもらえる特別感が嬉しいところ。優しい香りとマイルドな口当たりが特徴です。テーブルでドリップしてもらえるコーヒーは「いながわ」と「ヒルトンブレンド」の2種類です。

赤いりんごにぷっくりハート!可愛いスイーツが盛りだくさん

写真:松本 沙織

アフタヌーンティーのスイーツには旬の素材を使用しています。
「アップルバターサブレ(写真中央)」は、小さなりんごをイメージしています。サクサクのサブレの中に、りんご入りのバタークリームをたっぷりサンド。ひとくちで頬張れば、甘い香りがふわっと広がります。

写真:松本 沙織

真っ赤なハートは「カシスハート」。ほんのり甘いライチのムースを甘酸っぱいカシスのジュレで包み込んだキュートなスイーツです。オススメは「カシスハート」とDilmahの紅茶「ローズフレンチバニラ」の組み合わせ。いろんな香りが重なり、華やかな気分になれますよ。

写真:松本 沙織

グラスに入ったデザートは、クリーミーなパンナコッタに旬の洋梨と葡萄ゼリーを合わせています。シャリッとした洋梨やゼリーの食感が心地よく、スプーンが止まりません。
デニッシュには、カスタード、柿、ピスタチオ、赤すぐり、ラズベリーを贅沢にトッピング。甘いフルーツと上品な味わいのカスタードがサクサクのデニッシュとともに、口の中で溶けていくような感覚です。

シェフの創意工夫を凝らしたスイーツとの出会い

写真:松本 沙織

「MYPLACE」のアフタヌーンティーは、シェフの創意工夫や遊び心を感じるスイーツに出会う喜びも醍醐味のひとつ。一見、チョコレート菓子のような3つのスイーツにも驚きが隠されています。

写真:松本 沙織

写真は3つのスイーツを割ったところです。
「モンブランタルト(写真中央)」はチョコレートのタルトの中に愛媛産の栗ペーストを詰め込んでいます。栗の味が濃厚で満足度の高い逸品。
「パンプキンプディング、シナモンクリーム(写真左奥)」は、チョコレートでコーティングされたパンプキンプディングと、エキゾチックなシナモンの香りのクリームのコンビネーションです。
艶やかな「ティラミス・ルージュ(写真右奥)」は、丸くしたチーズムースをコーヒーゼリーでコーティングしています。ふわふわのムースとコーヒーゼリーのプルンとした食感の組み合わせがユニーク。

写真:松本 沙織

「パンプキンプディング、シナモンクリーム」はDilmahの「ジャスミングリーンティー」と一緒にいただいても。ジャスミンの花の香りとグリーンティーのすっきりした後味が個性的なシナモンクリームによく合います。
スイーツに合わせて種類豊富なドリンクをペアリングすれば、自分だけのアフタヌーンティーの楽しみ方ができますよ。

絶妙な塩味のセイボリー!クリスマス・トレインも楽しい

写真:松本 沙織

アフタヌーンティーはセイボリーも大きなお楽しみですよね。
竹炭を使用した真っ黒なサンドイッチには、「平飼い卵マヨネーズ」を挟んでいます。まろやかな味わいはおかわりしたくなる美味しさ。ほかにも「パテ・ド・カンパーニュ」やコクのあるグリュイエールチーズを使用した「チーズキッシュ」もアフタヌーンティーにアクセントを付けてくれます。

写真:松本 沙織

「MYPLACE」は、吹き抜けのホテルロビーに面しています。こちらでは、2023年11月11日(土)〜2024年1月4日(木)まで「ヒルトン・クリスマス・トレイン」が走り抜けています。
なんと空席があれば、このホテルロビーの座席でもアフタヌーンティーが楽しめるんですよ!
「ヒルトン・クリスマス・トレイン」は、地元の一般企業や団体からの協賛金によって成り立った総面積約30平方メートルの巨大ジオラマ。集まった協賛金の一部はジオラマの制作費にあてられ、残りの協賛金は児童養護施設ほかNPO団体などに寄付されています。

写真:松本 沙織

冬のヨーロッパをイメージした街並みや雪をまとった山などが精巧に作りこまれ、大人も子どもも夢中になる面白さ。360度から眺めることができるので、見る角度によって風景が変わります。あちこちにサンタクロースが隠れているところもユニークです。
毎年楽しみにしているゲストも多い、ヒルトン大阪の冬の風物詩です。今年はヒルトン日本進出60周年を記念した旗とオブジェもあるので探してみてくださいね!

クリスマスに赤いアフタヌーンティーはいかが?

まるでクリスマスプレゼントのようなジュエリーボックスに収められた「MYPLACE CAFE&BAR 」のアフタヌーンティー。鮮やかな赤いスイーツをいただきながら、煌めくツリーや「ヒルトン・クリスマス・トレイン」を眺めて、クリスマスを満喫するなんて素敵ですよね!
ちなみに2023年12月17日(日)まで、フォトコンテスト「大阪クリスマスメモリーズ」も開催中です。
ホリデーシーズンは大切な人とヒルトン大阪に足を運んでみてくださいね。
2023年12月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

■関連MEMO
ヒルトン大阪(外部リンク)
https://osaka.hiltonjapan.co.jp

【トラベルjp・ナビゲーター】
松本 沙織

関連記事

提供元:トラベルjp 旅行ガイド

Facebook

あなたにおすすめの記事

P R
お悩み調査実施中! アンケートモニター登録はコチラ

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ