ホーム 旅行&おでかけ > ザルツブルグ「ホテル ホーエンシュタウフェン」駅近&良質のサービス

ザルツブルグ「ホテル ホーエンシュタウフェン」駅近&良質のサービス

2023-12-22

モーツァルトが生まれた音楽の都「ザルツブルグ」は“塩の城”という意味を持つ世界遺産の町。壮麗な教会や宮殿が建ち並ぶ都市で、有名な音楽祭や、近郊のザルツカンマーグートという自然美に恵まれた地域を楽しむ人々の拠点ともなる町です。
この町を堪能するためのおすすめホテルが「ホテル ホーエンシュタウフェン」。駅から近いので、鉄道・バス利用にとても便利。居心地よく滞在でき、客室&朝食にも満足できます。

見所満載のザルツブルグ

写真:Hiroko Oji

“塩の城”という意味を持つザルツブルグの町は、周囲の岩塩鉱から産出される塩で繁栄してきた町。ザルツァッハ川の南にある小高い丘の上には世界遺産の町並みを見渡すホーエンザルツブルグ城塞が聳えています。また、モーツァルトが生まれた町でもあり、世界でも指折りの夏のザルツブルグ音楽祭で有名な音楽の都でもあります。

写真:Hiroko Oji

700年頃にザンクト・ペーター教会が設立し、およそ100年後には大司教区に昇格して以来約1000年にもおよんだ教会国家の時代には、壮麗な装飾で溢れる教会や宮殿が建ち並ぶ都市に発展しました。その結果、市街地には教会の塔があちらこちらに見えているのです。

写真:Hiroko Oji

ザルツブルグはモーツァルトが生まれたとして有名な町であり、その生家があるというゲトライデガッセは旧市街で最も観光客でにぎわう通りです。通りの両側にはみっちりとショップの入る建物が建ち並び、頭上にはアイアンワークの素敵なデザインの看板が次から次へとぶら下がっており、ついつい上を見ながらのウォーキングに夢中になってしまいます。

駅近の「ホテル ホーエンシュタウフェン」

写真:Hiroko Oji

この世界遺産の町を堪能し、自然美に溢れるカンマーグートの町々やクリスマスソング『きよしこの夜』の生まれた町へのお出かけに便利なホテルが「ホテル ホーエンシュタウフェン(Hotel Hohenstauffen)」。
駅から徒歩5分。言葉数は少ないけれどもとても温かくて親切なオーナー夫妻とテキパキ元気に対応してくれるスタッフがお出迎えしてくれるホテルです。

写真:Hiroko Oji

最近はオンラインチェックインが利用されるところが多いのですが、こちらでのチェックイン手続きには、昔ながらの手書き記入の書類が用意されていて、情緒ある対応でお泊りへの期待が高まります。
フロント前には落ち着けるロビーがあり、読書しながら寛げるスペースになっています。

写真:Hiroko Oji

また奥のサロンには無料のホットドリンクやクッキーなどが用意されていて、お出かけから帰って来た時にほっとできる空間になっています。

クラシックな内装の客室

写真:Hiroko Oji

客室へはレトロ感溢れるエレベーターでアクセスできます。伝統的な内装の客室は各部屋によって個性があり、クラシックなドレープや可愛らしい花柄を使用した部屋には寝心地良いベッドが置かれ、手作り家具が取り揃えられています。
シングルルームでもまだシングルベッドが一つ分くらいは置ける余裕があり、テレビ、電話、デスクセット、ドライヤー、ティッシュなど備わっています。

写真:Hiroko Oji

古い建物ですが丁寧に使われていることがわかり、スーツケースを乗せておける台や室内金庫の設置された棚付きのクローゼットなど機能的に配置されています。

清潔で使い勝手の良いバスルーム

写真:Hiroko Oji

バスルームも可愛らしい内装で、シャワーのみでお湯になるまで少し時間がかかりますが水圧・湯温調節・水捌けなど良好で気持ちよく使用できます。

写真:Hiroko Oji

シャンプーは小分けされたものでなくボトルのもののみ。あとは小さな石鹸が用意されているだけですので、トリートメントなど必要な方はご自分で用意されることをおすすめします。

心のこもった美味しい朝食

写真:Hiroko Oji

旅先での楽しみの一つ、ホテルでの朝食は7:00〜10:30ですが、6:30からでも対応してくれるなど宿泊客の要望に柔軟に対応してくれます。

写真:Hiroko Oji

内容はコールドメニューのみですが、多種類のパンにハム&チーズ、トマトやキュウリ・ピクルス・パプリカ・オリーブ、シリアル類、フルーツなどが取り揃えられています。

写真:Hiroko Oji

ゆで卵にヨーグルト、2種類のケーキ、数種類のマヨネーズディップなどもあって元気にエネルギーチャージして観光に出かけられます。

観光に便利でリーズナブルなホテル

「ホテル ホーエンシュタウフェン」は、鉄道駅と駅前バスターミナルから徒歩5分のロケーション。旧市街へはバスを利用したら数分ですが、徒歩でも町並みを楽しみながらミラベル宮殿まで15分ほどで行けちゃうほどの立地です。
また、近郊のお出かけにとても便利で、バスを利用すれば湖や山の自然美が素晴らしいザルツカンマーグートの小さな町々やハルシュタットへ、また列車でクリスマスソングの『きよしこの夜』の生まれたオーベルンドルフという町へ、など気軽にお出かけが楽しめます。
世界遺産の町ザルツブルグですので宿泊料金もそれなりに高くなりがちですが、そんな中でお財布に優しい料金で居心地よく滞在できる「ホテル ホーエンシュタイフェン」はおすすめです。ここを拠点としてぜひザルツブルグの町をお楽しみくださいね。
2023年12月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

■関連MEMO
ホテル ホーエンシュタウフェン(外部リンク)
https://www.hotel-hohenstauffen.at/salzburg/

【トラベルjp・ナビゲーター】
Hiroko Oji

関連記事

提供元:トラベルjp 旅行ガイド

Facebook

あなたにおすすめの記事

P R
お悩み調査実施中! アンケートモニター登録はコチラ

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ