ホーム メイク・コスメ・スキンケア > MAKE UP編【ベストコスメ2023】

MAKE UP編【ベストコスメ2023】

2023-12-26

アッププラス1月号では、毎年恒例の「私たちが選ぶ?ベストコスメ2023」 を大発表!今年のトレンドから常連アイテムまでが豪華ラインナップ!

アイシャドウ部門

シーンや肌色を問わず使える4色パレットがランクイン。美人見えする暖色系が大本命!

第1位 ルナソル アイカラーレーション 19(写真A)

\6,820/カネボウ化粧品

肌と調和しながら骨格を美しく引き立て、洗練されたまなざしへ。湿度感のある赤みベージュがニュアンスのある目元を演出。

「イエベもブルベも塗った瞬間にあか抜け」「どんなシチュ&ファッションにもハマります!」

第2位 SUQQU シグニチャー カラー アイズ 02

ふんだんに配合したクリアパールが、濃色でも透き通るような発色を叶える。オレンジコーラル×トープ。

\7,700/SUQQU

「上品カラーは重ねても濁らず美発色。落ち着いた色みなのにオシャレ感も!」

第3位 アディクション ザ アイシャドウ パレット 005 ヴィンテージチュチュ

テクニック不要で誰でも簡単にニュアンスのある目元が完成。儚げな表情を演出するシックなピンクブラウンパレット。

\6,820/ADDICTION BEAUTY

「単色で重ねてと使い方無限のパレット。これひとつでアイメイク上級者に」

リキッドルージュ部門

ツヤ&美発色はもちろん、ボリュームアップや保湿など+αな機能に支持が!

第1位 ディオール ディオール アディクト リップ マキシマイザー 001(写真B)

\4,620/パルファン・クリスチャン・ディオール

自然由来成分にこだわった処方に進化した大人気リッププランパー。初代から存在する「ザ・クラシック」の001はみずみずしい輝き。

「ひと塗りでぷっくり&うるうるは唯一無二」「頼もしい潤いベールで唇あれ知らず!」

第2位 エレガンス ブリリアント ルージュ ビジュー 09

輝度の高いオイル配合でリッチなツヤと鮮やか発色を叶える。深みの中にゴールドがきらめくレッドでレディライクに。

3,850/エレガンス コスメティックス

「みずみずしくて軽いのにツヤと発色がすごい! 気になる縦ジワもカバー」

第3位 クラランス リップコンフォート オイル 05

\3,850/クラランス

「べたつかないさらっとしたオイルが唇をふっくらと演出し、ほんのり色づくツヤめきリップに。植物の恵みで長時間保湿。」

チーク部門

主張しすぎないなじみカラーでメイク全体の統一感がアップ。素肌のような上気感をON。

第1位 クリニーク チーク ポップ 21 バレリーナ ポップ

リキッド状から軽やかなパウダーへ仕上げる独自製法で、溶け込むように肌と一体化。ひと刷けでふんわりとツヤめくような血色感。

\4,180/クリニーク

「パウダーなのにクリーム級のフィット感」「お疲れ顔もパッと明るく冴え渡る!」

第2位 RMK ピュア コンプレクション ブラッシュ 03

華やかなパールが輝くラベンダーカラーで透明感をまとって。内側から色づくような血色感を実現。

\3,630/RMK Division

「まるで素肌が上気しているみたい?肌色もトーンアップします」

第3位 ディオール ディオールスキン ルージュ ブラッシュ 212

シルクのように肌になじんで、内側から湧き上がるような血色感をもたらす。多彩なパールが輝くペールピンク。

\7,150/パルファン・クリスチャン・ディオール

「?の広範囲にふわっとのせるだけで自分史上最高に美肌見え」

マスカラ部門

長く&濃く、そしてあくまでも自まつ毛がそうであるかのような自然な仕上がりがマスト。黒々としたまつ毛に魅せるブラックが人気。

第1位 クリニーク ラッシュ パワー マスカラ ロング ウェアリング フォーミュラ 01

日本人の瞳の形とサイズに合わせて開発されたコンパクトなブラシで塗りやすい。くっきりと黒目が際立つブラックカラー。

\4,400/クリニーク

「小回りがきくブラシで短い毛も逃さない!」「どんなに汗をかいたってパンダ目知らず」

第2位 ランコム グランディオーズ

斬新なカーブブラシで、目頭〜目尻のまつ毛をキャッチして扇状の美まつ毛に。目ヂカラをUPする濃密な黒。

\5,280/ランコム

「独自のブラシでぐんぐんまつ毛の密度がアップ! これしか使えません」

第3位 エレガンス カールラッシュ フィクサー〈マスカラ下地〉

みずみずしい感触で上向きカールに仕上げるWP処方の透明マスカラ下地。後に使うマスカラのタイプを問わない。

\3,300/エレガンス コスメティックス

「マスカラの前に使えば一日中カールキープ。まつ毛パーマいらず!」

リップスティック部門

大人っぽくフェミニンな表情を演出するピンクベージュに夢中。くすみカラーでこなれ感も!

第1位 ディオール ディオール アディクト リップスティック 100

ファッションアクセサリーのようなデザインも人気。つけている間じゅう保湿をしながら唇を美しく彩る。

\5,500/パルファン・クリスチャン・ディオール

万人に似合うピンクベージュのヌードカラーアイメイクを主役にしたい日の最適解リップ

第2位 エレガンス ルージュ クラジュール 08

鮮やか発色とみずみずしいツヤ感を両立し華やかな唇に。トリートメント成分でふっくら潤いリップメイク。

\4,180/エレガンス コスメティックス

「大人かわいいなじみカラーでオンもオフも大活躍!」

第3位 RMK ザ マット リップカラー 01

クリーミィな塗り心地のマットリップカラー。ピーチみのあるヌードベージュは、美肌に魅せるくすみカラー。

\3,850/RMK Division

「落ちにくいのに乾燥しないから毎日使ってます。指でポンポンつけてもかわいい」

アイライナー部門

発色がよく描きやすいジェルはダークヘアの流行で黒が人気回帰。スマッジすればニュアンスアイ。

第1位 クレド・ポー・ボーテ ライナーリキッド アンタンス 1

毛筆とチップの2種類のアプリケーターがついて、思いのままにラインメイクが楽しめるリキッドアイライナー。

\5,500/クレ・ド・ポー ボーテ

「まつ毛のすき間を埋めて黒目がちの瞳に!」「滑らかブラシとふんわりチップでライン自在!」

第2位 ジルスチュアート ステイトゥルー ジェル アイライナー 09

柔らかなタッチで細やかな部分まで描けるジェルアイライナー。赤みのあるブラックで抜け感のある目元に。

\2,530/ジルスチュアートビューティ

「するするのびて密着!不器用でも描きやすい」

第3位 SHISEIDO マイクロライナーインク 03

リキッドのような濃厚発色で、汗や涙に強いロングウェア処方。極細の軸先でどんな繊細ラインも描ける。

\3,850/SHISEIDO

「リキッド級のラインが楽々! にじみやかすれがないからストレスフリー」

アイブロウ部門

少し細めのアーチ眉がトレンドの今年、毛流れを活かしつつカラチェンもできるパウダーの出番!

第1位 WHOMEE マルチアイブロウパウダーレディモーヴ

肌にも環境にもやさしい処方でリニューアルした大人気アイブロウパウダー。アイシャドウとしても使えるマルチなパレット。

\1,980/Nuzzle

「眉も目元もこれひとつで完了!統一感が出ます?」「付属のブラシ2本がとにかく描きやすい!」

第2位 シュウ ウエムラ ハード フォーミュラ ハード9ストーン グレイ

1984年発売のロングセラーアテム。ハードな硬さとなぎなた削りで、眉毛1本1本を描き足せる。

\3,300/シュウ ウエムラ

「毛のない眉尻も植毛したように自然に描けちゃう」

第3位 マキアージュ アイブロースタイリング 3D 60

カラーチェンジから毛流れまで自在にデザインできる5色セット。赤みが絶妙なロゼブラウン。

\2,750(レフィル)(編集部調べ)/マキアージュ

「眉とシェーディングがこれひとつで完成。陰影のある立体眉に」

ネイル部門

メイクやファッションと同様ペールトーンがトレンドに。指先まで抜かりなし!

第1位 アディクション ザ ネイル ポリッシュ + 036SP ドリームランド

速乾&ロングラスティングな自然由来処方のネイルポリッシュ。色とりどりの光がきらめくラベンダーモーブでドラマティックに。

12ml \2,420/ADDICTION BEAUTY

「奥行き感のある輝きで指先から気分が上がる」「くすみラベンダーですらりとした手指に」

第2位 アナ スイ ネイルカラー 208 9ml

柔軟性のある膜が爪を守ってつけたての美しさが持続。偏光ブルーパールがきらめくみずみずしいパープル。

\1,980/アナ スイ コスメティックス

「さっと塗るだけでおしゃれな人になれる洗練カラー!」

第3位 THREE ネイルポリッシュ 137

モード感あふれるネイルカラー。若草の間を駆け抜けていくようなセージグリーン。植物オイル配合で爪にやさしい。

7ml \1,980/THREE

「どんな服装やメイクにも合うくすみグリーン。見たまま発色が楽しめちゃう?」

撮影/高嶋佳代 文/横山真美

関連記事

提供元:up PLUS

Facebook

あなたにおすすめの記事

P R
お悩み調査実施中! アンケートモニター登録はコチラ

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ