ホーム 旅行&おでかけ > ミュンヘンの駅チカ「AWA ホテル」美味しい朝食&リーズナブル

ミュンヘンの駅チカ「AWA ホテル」美味しい朝食&リーズナブル

2024-01-09

ミュンヘンは、都会にあり工業都市ながらもほんわかとした温もりをもつドイツ南部の中心都市。バイエルンアルプスに近く澄んだ空気が流れ、一年を通してお祭り騒ぎで盛り上がる町です。
この町を存分に楽しむのにふさわしいホテル「AWA ホテル」は、鉄道駅に近く中心地へも徒歩圏内。居心地よい客室、美味しく見た目も美しい朝食、リーズナブルな料金、素敵なスタッフの対応など、どれを取ってもおすすめできるホテルです。

ミュンヘンの町

写真:Hiroko Oji

ベルリン、ハンブルグに次ぐドイツ第三の大都市で、ドイツ南部に広がるバイエルン州の州都ミュンヘンは、都会にありながら田舎町のような温かさが伝わってくる町です。
町の中心地は楽しい仕掛け時計のある新市庁舎がそびえるマリエン広場。この広場周辺を中心として発展してきたので、近くにはミヒャエル教会やフラウエン教会、ペーター教会、王家の宮殿レジデンツや歌劇場、博物館など見所が集中し、大ショッピングゾーンにもなっています。

写真:Hiroko Oji

ミュンヘンは一年を通してお祭りで賑わう町でもあります。近郊にドイツ最古のビール醸造所があり、広場やその周辺で、毎年9月下旬からは世界最大といわれるビール祭り「オクトーバーフェスト」が、また年末になるとクリスマスマーケットが開催され、より一層賑わいます。

写真:Hiroko Oji

さらに駅前のトラム乗り場から15分ほど17番のトラムに乗れば、ヴィッテルスバッハ家の夏の居城として建てられた“妖精の城”こと「ニンフェンブルク城」にも行くことができます。
壮麗な装飾のロココ様式の大広間であるシュタイネルネ・ザールやルードヴィヒ1世が愛した美女36人の肖像画がズラリと並ぶ美人画ギャラリー、ノイシュヴァインシュタイン城建造のルードヴィヒ2世誕生の部屋など見どころいっぱい。本城の南にある馬車博物館や白鳥の浮かぶ運河、庭園なども見応えのある観光スポットです。

駅から徒歩3分の好立地「AWAホテル」

写真:Hiroko Oji

この見どころの多いミュンヘンを観光するには、国鉄はじめUバーン・Sバーン、さらにはトラムなど公共交通機関を利用しやすい便利なホテルに宿泊したいもの。ミュンヘン中央駅から徒歩3分のロケーションにある「AWA ホテル」は4つ星でもお手頃価格で超おすすめ!
両側にホテルが建ち並ぶシラー通りに面していて、2019年3月にオープンしたホテルです。

写真:Hiroko Oji

オンラインチェックインも利用できるフロントでは、簡単な手続きでチェックインができます。チェックインタイムより早く到着した場合、あらかじめ連絡しておいてお部屋の用意ができていればすぐにお部屋に入れますが、用意がまだなら大きな荷物はフロント奥の部屋に保管しておいてくれます。預かり証と引き換えですので、安心して預けておけますよ。
また、フロントすぐそばの朝食ルームでウェルカムドリンクもいただくことができ、一息ついてから観光に出かけられます。

シングルルームでもゆとりの客室

写真:Hiroko Oji

エレベーターでアクセスできる客室はゆとりのある居心地よいもの。2019年2月に全室を新装し、厚さ23センチメートルのトレカのマットレスを使用したベッドはシングルベッドでも広めで寝心地良く、大きな枕に軽い掛布団が用意されています。

写真:Hiroko Oji

大画面の薄型テレビ、デスクセット、シーティングエリア、ミニバー、可動&固定のハンガーがたくさん用意された2か所のクローゼット、室内金庫など不自由なく過ごせる設備が整っています。無料Wi-Fiもサクサク利用できます。

写真:Hiroko Oji

また、瓶入りのミネラルウォーターと電気ポット、コーヒー紅茶セットも用意されているのでお部屋で一息入れて寛げます。

ピカピカの清潔なバスルーム

写真:Hiroko Oji

バスルームは明るくて使い勝手の良い設備で、ボトル入りのハンドソープが置かれています。

写真:Hiroko Oji

シンプルですが清潔感あふれる空間。ティッシュやドライヤーも備わっています。

写真:Hiroko Oji

バスタブは無くシャワーのみですが、ゆったりしたスペースで温度調節がしやすく、水圧・水捌けも良好。気持ち良いシャワータイムが楽しめます。バスアメニティーはボトルシャンプーのみですので、コンディショナーなど必要な方はご持参ください。

見た目にも美しく豊富で美味しい朝食

写真:Hiroko Oji

旅先での楽しみの一つ、ホテルでの朝食は6:00〜10:00(土・日は7:00〜11:00)。平日は早い時間設定なので、朝早くから行動したい人にも利用しやすい朝食タイムです。朝食ルームはフロント横。2020年2月に改装された居心地の良い美しくモダンなデザインで宿泊客を迎えてくれます。
ビュッフェ台には多種類のパン&デニッシュ&クロワッサンにハム&チーズ、カプレーゼ、フルーツ類、シリアル類、グラス入りのヨーグルト&ミューズリーなど、連泊しても飽きない豊富なメニューが並びます。

写真:Hiroko Oji

ホットメニューはありませんが、お野菜の種類も豊富で、定番のトマトやキュウリ、ピクルス、パプリカ、コーンだけでなく、新鮮なレタスやスプラウトなども並びます。彩の美しさでも目を楽しませてくれますよ。

写真:Hiroko Oji

生ハムやスモークサーモンなどもあって、コールドメニューだけでも満足のできる朝食内容になっています。

中央駅周辺に建ち並ぶホテルたち

ミュンヘンは、日本からの直行便もある国際空港をかかえ、交通網の中心地ともいえる大都市。中央駅周辺は、どの通りに入ってもホテルが建ち並ぶホテル激戦区です。中級ホテルから高級ホテルまでたくさんある中、出来るだけ駅に近くてお手頃価格のホテルを求める方にお薦めできるのが「AWA ホテル」。
中央駅南出口から出て通りを渡り一筋東にあるシラー通りのほぼ入り口に近い所にあるので、大きな荷物を抱えていても楽に移動できます。出迎えてくれるスタッフも明るく温かい対応をしてくれますので、安心して滞在が楽しめます。
2024年1月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

■関連MEMO
AWA ホテル(外部リンク)
https://www.awa-hotel.com/

【トラベルjp・ナビゲーター】
Hiroko Oji

関連記事

提供元:トラベルjp 旅行ガイド

Facebook

あなたにおすすめの記事

P R
お悩み調査実施中! アンケートモニター登録はコチラ

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ