ホーム 旅行&おでかけ > 新食感!酪農家が札幌にクロワッサンベーグル店をオープン

新食感!酪農家が札幌にクロワッサンベーグル店をオープン

2024-01-30

北海道内で5つの牧場運営を手掛ける株式会社ループライズは、2024年1月24日(水)、札幌円山裏参道にクロワッサンベーグルと生クリームチーズのお店「マルヤマベーグルLOOP」をオープン!“生乳と一緒に食べるベーグル”をコンセプトに、新食感のベーグルと生クリームチーズ等を販売します。当店は食のコンサル集団「hanninmae」がプロデュース。新鮮な道産素材を使った話題のベーグル店をご紹介します!

まさにいいとこどり!新食感のベーグル

写真:株式会社ループライズ

「マルヤマベーグルLOOP」のクロワッサンベーグルは、北海道産小麦粉をメインに使用。クロワッサン風の生地を独自の方法で伸ばし成形時に捻りを加えることで、従来のベーグルにはない新食感を味わえます。味はプレーン、発酵塩バター、セミドライトマト&ハーブなど全6種。“カリッ!もちっ!”の食感がたまらない、まさに両方のいいとこどりをしたベーグルです。

写真:株式会社ループライズ

クロワッサンベーグルに合う「中標津なまミルククリームチーズ」も同時発売。名物レモンカードをはじめ、プレーン、ブルーベリー、つぶあんなど全6種を揃えます。
また中標津生乳をたっぷり使った、スープのような飲みごたえの「中標津生乳たっぷりのスープシチュー」に、クロワッサンベーグルをディップして味わうのもおすすめ。自宅の一品メニューに取り入れられるように、持参した鍋に提供するサービスも予定しています。

写真:株式会社ループライズ

ループライズは大規模な酪農地帯である中標津町に位置し、良質な牧草を食べて健康に育った牛から絞った新鮮でおいしい牛乳のみを使用しています。また特徴の異なる5つの牧場で搾乳した厳選生乳を、殺菌後そのまま自社工場で加工。脂肪分が高く生乳本来の味を楽しめる乳製品を製造しています。

マルヤマベーグルLOOPの基本情報

■所在地
札幌市中央区南1条西22丁目2-23号 ケイキ円山1F
■営業時間
11時〜18時 ※売り切れ次第終了
■定休日
なし
2024年1月の情報です。最新の情報は公式サイトにてご確認ください。

■関連MEMO
マルヤマベーグルLOOP Instagram(外部リンク)
https://www.instagram.com/maruyamabagel_loop

【トラベルjp・ナビゲーター】
トラベルjp NEWS

関連記事

提供元:トラベルjp 旅行ガイド

Facebook

あなたにおすすめの記事

P R
お悩み調査実施中! アンケートモニター登録はコチラ

eltha(エルザ by オリコンニュース)

ページトップへ